大好物は東方神起

カッコいいだけじゃない そんな東方神起にちょっとだけツッコミます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『LIVE TOUR 2012~TONE~@京セラ3日目』超個人的レポ~ぼくたちの雑談聞いてください(by チャンミン)~

12yn-0423-tone-kyocera-1010-1.jpg

「赤のひかりは ぼくたちのパワー!!!」

キラキラと光りながら、京セラドームのアリーナにひらひらと舞い降りて来た銀テープに書いてあった

ユノのメッセージ。


white-1-1.png














white-1-2.png


「あした みんなに さいこうのパフォーマンスをみせる!」

プレミアムシートに配信されたユノのメッセージ。









京セラドーム3daysでのユノの意気込みは








12yn-0421-tone-kyocera-701-1.jpg

小学校の教室の掲示板に貼られた運動会の標語や目標みたいなノリでした。












閑話休題

※いつものことですが、ここから非常に長くなっておりますのでご注意ください
写真はイメージです









12yn-0421-tone-kyocera-502-1.jpg

眼を閉じたユノは『シアワセ色の花』の最後のワンフレーズを歌い終えると少し下を向き、

チャンミンはまっすぐ前を見据え、背中合わせに立ったふたりの間に差し込んだ白い光が大きく輝いた後、

ステージは暗転。

センターステージに再び照明があたると、その中に現れたユノとチャンミンが声を合わせ




「大阪のみなさん、改めましてとうほーしんきでーす!」




と挨拶。








4月23日、LIVE TOUR 2012~TONE~ 最終日 京セラドームでのMCが始まる。









「大阪のみなさん、いかがですか?

はい、きょうがこんかいのツアーのファイナルなんですけど、いま、ほんとにきもちがいいですね!」




ユノが大きく右手を空中に突き上げると、それをチラッとみたチャンミンがつき合うように左手をあげる。




「やっぱり、京セラドームは東方神起としても、たんどくライブがはじめてなので、

それで、ほんとむねがいっぱいです」





ユノは、身体を右に左にゆらゆらさせながら







12yn-0421-tone-kyocera-1002-1.jpg

「きょねんの1月からかつどうをさいかいしたときも、そして、ことし1月たんどくライブツアーを

横浜からスタートしたときも、じつはいろんなきもちで、きんちょうもあったり、不安もありました」




右手に持ったマイクに左手を添え、その左手の親指以外の指をせわしなく動かしてたかと思うと

その左手で耳を一瞬触わって下へおろし
















12yn-0423-tone-kyocera-1001.jpg

「でもね、いま、そういう不安はぜんぜんないです!」





後ろに重心をかけ軽く屈伸した後、客席を見渡すように





「なぜかというと、やっぱり、ぼくたち東方神起をつづけられるように、いままでささえてくれた

ここにいるみなさんが、いるからで~す!!」





いつものようにちょっと落ち着きなく話し始める。

後方に水を取りに行って戻って来たチャンミンが、ユノの話を聞いて客席と同じように拍手。


















11yn-0417-36a-1.jpg

「じつはぼく、いま、ちょっと自分のインイヤーが」








ユノが左耳のイヤモニをさしながら








11yn-0417-30-1.jpg

「ちょっとバランスがおかしくて、ぜんぜんきこえないんですけど…

みんな、いま、だいじょうぶですよね?」






と客席にマイクを差し出すので、勢い「イエー」と答える客席でしたが、こちらで聞こえる分には

特に問題ないようですが、イヤモニの不具合等専門的なことを尋ねられても困ります。

イヤモニが聞こえないのならステージから一旦降りてでもいいので直ちに点検、交換してもらった方が

いいのでは?と考えていると




「ほんとにありがとうございます」




客席に向ってなぜかお礼を言うユノ。

すると、チャンミンが





「聞き取れない、そんなことになってるとわ。素晴らしいですね」




とイヤモニが機能してないのに歌ったユノに、親指をくっと上げて(グッジョブ)褒める。








11yn-0417-31-1.jpg

「チャンミンの口をみながら(歌った)」




ユノが状況を説明すると、ユノの方へ身体を向け、声を出さずに口をパクパクと動かすチャンミン。

しかし、すぐさま体勢を客席の方へ変え




「ユノがいったようにですね、みなさんへの感謝の気持ちを形にしたのが今回のドームだと思うんですけど…」




チャンミンが話し始めると、ペットボトルにさしたストローからこれまたいつものように








11yn-0417-56-1.jpg

チューと水を飲んで口いっぱいに含むユノ。

あぁ、水を飲んでる時間があったら今すぐイヤモニを換えて来てと思っていると、願いが通じたのか、

ようやく気がついたのか、早く戻って来てと怒られたのか、いや、ちゃんとタイミング見計らってた

(と思うんですけど)ユノが、飲んでいた水を置くと思い出したようにそのままの姿勢で

花道脇にある階段を駆け足で降りて行く。

ステージから消えたユノに動じることなく(新潟に続いて2度目ですから)






「京セラドームで単独で今回みたいにステージが出来るようになって…






12cm-0423-tone-kyocera-1004.jpg

ほんま、うれしいですね」






静にかにキュートな笑顔をみせ、ひと呼吸おいて肩をちょっと上げ眼を大きく開けておどおけてみせる

チャンミン。




「で、今がちょうど今日のライブの半分が進んでする訳で…」




すると、客席からお約束のブーイングが。




「え~っと、半分残っているって考える人によって、基準がちょっと違うと思うんですよ(左手を上下)。

もう半分しか残ってない、ざんね~んと思う人々もいると思いますけど、

ここにはほんの少し、数人くらいいるかもしれない(右手の親指と人指し指で少しを表現)、

『まだ半分も残ってる!』って思ってる人々もいると思います」




両手と上半身を動かしながらチャンミンらしい言い回しでそういうと、客席から「×」の手が次々に上がり、

自分も身体の前で両腕をクロスさせ




「ダメですかね」




会場に問いかけるも




「知ってますよ。で、早速その残りの半分のみなさんへの感謝の気持ちをですね、早く伝えたいと思って、

早速次の曲へ行きたいと思って…」




といけずな発言に、さらに大きくなる客席からのブーイング。

そのやりとりの間にステージに戻って来たユノに




「もうちょっとゆっくり休んでもいいかなぁ、と。せっかくというか、今日最終日だから、もうちょっと…」



と言うと、客席から歓迎の声があがるのを聞いて



「最終だからこそです。もともとは、そんなにたくさんしゃべりたくないですよ。

だって、僕たち日本語そんなにうまくないから。

それでも、今日は最終日だからゆっくり休んでいきたいなぁ~と」




この緩急というか、飴と鞭というか





cm-284-1.jpg

そうなる結果はわかっていても観客に「え~」と言わせるいけずの絶妙な匙加減。




左手で持ったマイクを口に当てたまま、口を挟めずにじーっとしているユノを見ながらそんなチャンミンに

感心していると、右手をこめかみの辺りにあて




「ほんとそーだぁ~っと、ちゃんとおもて(思って)ます」




とようやく口を挟むユノ。









11yn-0327nk-16-1.jpg

「それで、みなさん、席に座ってふたりの雑談聞いてください」




言い得て妙なことをいうチャンミンに




「それ、じぶんのくちでいうなよ」




“雑談”に対してリーダー・ユノ(またの名を自称“ボス”)からちょっとした注意がなされると、チャンミンが










11yn-0327nk-13-2.jpg

「だって、大した話を聞いてくださいって、そういうんじゃなくて、とにかく雑談を聞いてくださいって

言った訳だから。別に大丈夫じゃないかなぁ、と思いますけど」




言い返すとまではいかない程度にその説明をすると




「はい、わかりました」





チャンミンの方を向き素直に頭を下げるリーダー・ユノ。




「さっ、すわってみましょうか。いやぁぁ~ぁ」





温泉にでもつかった時のような声を出しながら、センターステージの中央、一段高くなった所に

ユノが腰掛け、遅れて座ろうとしたチャンミンが、着ていたロングジャケットの裾を

自分のお尻でつぶさないように右手でさっと宙に舞い上げ腰掛けた美しき所作に会場から歓声が。






12yn-0421-tone-kyocera-504-1.jpg

一方、ジャケットの裾がどうなろうとお構いなし、温泉につかったお父さんは、風呂上がりに扇風機で

涼んでるような感じでやや猫背気味に、裾の上にどかりとあぐらをかき(男らしい)




「ほんと、きょうあついですね。

ほんとに、いままでがんばっているんですけど…ちょっといままで、このまえのアリーナツアーでは

いんしょうにのこっているかつどうのはなしで、けっこうもりあがったとおもっているんですけど。

きょうはちょっとさいしゅうびだから、もっと。

きのうもちょっとスペシャルでやってみたんですけど…きょうはちょースペシャルでやりたい」




スペシャルに“超”をつけて、最終日の大盤振る舞いを希望。

さっき宙に舞い上げたジェケットの裾を軽く持ち上げ、あぐらをかきなおすとチャンミンは








11yn-0327nk-15-1.jpg

「昨日もスペシャルですって言ったんですよね。(でも)なにもなかったんですよね」




背中合わせで座っているユノを横目でジロリと見る。

確かにその通り、前日のMCではスペシャルといいながらいつものネタと変わらず、挙げ句チャンミンに

「これからスペシャルというのはナシ」と注意されていたのに、スペシャルどころか“超”までつけたら、

そりゃ怒られますって。




「お~~、でもビバルのやつやったよ」




やはりいつもと変わらない昨日のネタをスペシャルと認識している様子のユノが








11yn-0327nk-12-1.jpg

「それで、きょうチャンミンはどんなかんじでいく?」




と自分で「ちょースペシャルでやりたい」と提案しておいてこの質問。




「なかなか、この前の東京ドームの時からですね、『きょうはどんなかんじでいく?』って聞かれてきて

ほんとに、なんかその東京ドームの時からライブだけじゃなくて、ちょっとキャラが

最近変わってきた気がして、今までのキャラとちょっと違う人みたいですよね。

けっこう…ワイルドになったかんじですよね」




チャンミンが語っている間、マイクを持った左腕の肘を膝に載っけて





11yn-0327nk-4-1.jpg

「おっ」、「おぉ」




と相づちを打っていたユノが、ナイスなチャンミンのネタフリを受けて(笑顔でネタフリした後、

もう関係ないと真顔になりさっと体勢を立て直すのもナイス)






「そうだぜ。ワイルドだぜ」





と待ってました!とばかりにカメラにがっつり目線を合わせると右手に持ったマイクを唇に押し付け、






「あ~、さいきん







gogotea-1.jpeg

『ご~ごのこうちゃ(午後の紅茶)』を



















11yn-0416-30-2.jpg

ごぜんちゅ(午前中)にのんでやったぜ」













ユノの思う“ワイルド”の表現なんでしょう、口をあまり開けず歯をくいしばるようにしながら低い声で












11yn-0416-28-3.jpg

「ワイルドだろう」







カメラ目線にやや流し目的要素も加えたその表情に、会場から悲鳴にも近い歓声が。

その歓声を浴びた表情で3、4秒カメラを観ていたユノは、突然





「そして、さっきのヴァンパイアのやつみた?」




ちょっと声高め、フレンドリー、無防備な子供みたいに素に戻り、しかしまたもや突然低い声になり









「いちおう








12yn-0212-tone-fukuoka-10-1.jpg

ヴァンパイアなのに
















yn-smt10-sha116-2-5.jpg

にんにくちゅうしゃをうて(打って)やったぜ」











とワイルドネタに突入。

左横顔をとらえたカメラの方をくるっと振り向き










yn-smt10-sha108-1.jpg

「ワイルドだろう」





眼を見開き、眼力たっぷりワイルド宣言。

その後、カメラに合わせ横を向いた顔を正面に戻す時、してやったり感いっぱいのユノ。













cm-204-2.jpg

「常識でではですね、ヴァンパイアなのに、にんにく注射を打ってもらったって“自殺”ですね」











チャンミンにそうツッコまれると









yn-smt10-sha125-1.jpg

「そうだぜ。それでも、おれはエライ!」










なぜ偉いのかよくわからないのですが、あぐらから左足を立て、その膝に左腕をのせて

偉ぶるにぴったりな態度と口調でそう言うと








「そして








yn-smt10-sha127-1.jpg

ワイルドだろう」






と三度カメラ目線でのワイルド宣言に客席が沸く。

ワイルドネタに、じゃなくて、ワイルドなユノの表情を楽しんだ客席よりも、この会場で誰より

「ワイルドだろう」を楽しんでいるユノ自身が、チャンミンに満面の笑みを投げかけると、

ユノを好きなように放置(放牧)していたチャンミンが、そんなユノを見て










cm-559-2.jpg

「ワイルドですね」




と笑うと、急に恥ずかしくなったのかユノは下を向いて照れ笑い。









ninniku-2.jpg
ご存知かと思いますが、にんにく注射ににんにくは一切入っておらず主成分のビタミンB1の匂いがにんにくに似ていることから“にんにく注射”と言われているので、ヴァンパイアが打っても特に支障はないと思われます。








「さっき、一瞬その話が出たんですけど、この前までやってたビバリのやつ、もうやらなくていいですよね」




話を切り替え、さり気なく進行するチャンミン。

それに応えるようにユノも





「おぉ、いいんじゃないの? やらなくてもいいよ」





と台本どおり(!?)の受け答え。




「そしたら、そろそろ本ステにもどって次の曲に…」


「いきましょうか」




立ち上がったあっさりなふたりに「ええーーっ!」「やってー」(たぶんいやらしい意味ではないと

思います)と客席から批難の声が。

それを聞いたユノが




「みんな、だいじょうぶでしょ? だめ?」




言葉ではビバルイはもうしませんよ、と言いながらも、本当はやる気満々なこと隠しきれない様子で

(本人は隠しているつもりです)、うれしそうに




「しょうがないなぁ」




渋々みんなの要望に応えてもいいけどという感じで言うと(そんなことはありません、本人やる気満々です)







cm-563-2.jpg

「その姿もかなりワイルドですね」




チャンミンが笑いながらそうフルと







「そうだぜ。








11yn-0320nk-18-1.jpg

ワイルドだろう」



と四度目のカメラ目線。

チャンミン、ユノで遊んでる?




「でもね、やっぱりさいしゅうびだから、もうちょっとみせないとね」


「まっ、確かに、それはそうですね」



勿体ぶるふたり。

ユノがチャンミンを指さし




「ちなみにチャンミン、あれうまいじゃん」


「なんですか?」




チャンミンが聞き返すと




「どうぶつのやつ」




と言ったかと思うと、




「テ、ブラ、シカ!」




と勢いよく胸に手をあてるアクションつきでテブラーシカをするユノ。

チャンミンに話ふっておいて、先に自分でやっちゃうなんて。

さり気なくワイルドネタのフリをしてくれたチャンミンに、自分の持ちネタ(スギちゃんから拝借中)を

持っていかれたらどんな気持ちになるか。

そんな相手のことなんてお構いなし。






11yn-0416-59-1.jpg

元気に「テブラーシカ」をやり終え満足気なユノ。








そんなユノに向ってチャンミンが肩を落としながら小さくひと言









cm-201-1.jpg

「先にやられた」




しかし、気を取り直し




「それはいいけど。この前、うちの事務所の上の方にですね、『なんでテブラーシカか、なぜその名前かを

ご存知だからその説明はしなくていい』って言われたんですけど、なんかいつも説明したくなりますよね」








と右手をサッと上げ









cm-smt10-913-1.jpg

「テ」









その右手をゆっくり下し、胸にあて









cm-smt10-914-1.jpg

「ブラ」










今度はその手を耳の辺りまで持っていき、ピースサインをつくりながら小首を右に傾け




















(キュートなチャンミンを想像してください)























cm-smt10-sha403-1.jpg

「シカ」








と丁寧に説明するその姿は、説明している内容からは想像できない、幼稚園児にお遊戯を優しく教えている

保育士の先生のよう。




※注 一部画像に事実と大幅に異なるものが使用されています。当日、画像の通りのことが行われていたのではありませんのでご注意ください。
また、お近くにご家族様がいらっしゃる時にはスクロールを早めにし、お一人になってから存分に画像を凝視することをおすすめします。









高くカワイイ声を出し、右手で手ブラをしながら意味深な微笑みを浮かべ

「テブラーシカっ♥」、

ピースサインをした指をクイクイと動かしながら

「これでシカっ♥」











12cm-03missha-2-2.jpg

チャンミンのテブラーシカは、そこはかとなく妖しい大人の香りが。











それに比べ、大ウケしたチャンミンのテブラーシカを

「そうそう」

と相づちをうちながら、虎視眈々と自分のテブラーシカのタイミングを狙っていたユノが(さっき

やったでしょ)、左手で手ブラをし、高い声を出して










yn-drama807-5.jpg

「みんな、ユノのことしゅきでしゅか? ワイルドでしゅか?」









と言った後、一転声を低くして








yn-223-4.jpg

「ワイルドだろう」







もう飽きて来ましたか? 

一度ウケたらウケなくなってもやり続ける、それがユノですからまだまだ続きます。

なんにでも「ワイルドだろう」をぶっ込んでくるその姿には、チャンミンに漂っていた大人の香りではなく









yn-drama519-1.jpg

スーパーの特売日に着ぐるみ着てちょっとおもしろいことをして客寄せをしているアルバイトの

お兄さん的においがしたのでした(わかりにくくて申し訳ない)。





「テブラーシカも段々ワイルドになりますね」




全ての落としどこが「ワイルド」になりつつあるユノにそう言ったチャンミンの





「さっ、そろそろ本ステに戻りましょうか」




その言葉に、客席からまた「えぇーー」と大きな声がし、しかし、チャンミンはそれに動じることなく

本ステへ戻る意思を見せている横で、さっきビバルイをやりたくないと言ったけど、

みんなが見たいなら最終日だし「しょうがないなぁ」渋々ですがやってもいいですよ、

という流れをテブラーシカをすることによって変えてしまい(自分でそうした)、

さらにはチャンミンが本ステに戻ると言い出したため、実はやる気満々だったビバルイが飛んでしまうと

いう悲劇を目前にしてユノは




「でも、なんかねっ…(汗)」




と焦りを見せながら、ブーイングが起っている会場に




「えっ!?なに!?」




腰に手をあて耳を傾けると、客席からはユノが期待した通り「ビバルイ!」、「ビバリ!」と

かけ声が一段と大きくなる。

それを確認したユノは、




「でもね…どうしたら…はい、わかりました」




とごもごもとはなしながら、右手をいかにもかったるそうに振り会場の声を制止(するふりを)し、

会場のかけ声を「マジかよ~」という眼でみつめていたチャンミンに向って




「ほらね、みんなが『ビバリ!ビバリ!』いうから」




とやっぱりしょうがないよねぇ、この流れじゃやるしかないでしょ、とチャンミンを誘おうとすると





「ちょ、ちょっと」





とやや抵抗するチャンミン。

しかし、チャンミンは全拒否することなく




「そしたら、今日は1回で終わらせるために、ふたり同時に」





ドえらいことを提案。

すると、ユノは左の人差し指でチャンミンを指し(さっき立ち上がった時点でユノが上手、

チャンミンが下手に位置し、いつもの立ち位置とは逆になっている)







11tvxq-05shillacm-51-2.jpg

「いいていあんだなぁ」




と若手部下を褒めてる部長さんみたいな口調と態度になり




「あたまいいねぇ」




とチャンミンをさらに褒めると









11tvxq-05shillacm-52-1.jpg

「いつも言ってるじゃないですか。頭よくはないけど、頭悪くはないって」




右手の人差し指でユノと自分の頭を指して、少々怒り口調でいうチャンミン。




「ていうか、ひとりひとりやると時間がかかるから」




同時にする意味を説明しているチャンミンの目の前で「いい提案だなぁ」と言ったものの、

同時にビバルイをするってどういうことかわかっていない(と思われる)ユノは、

チャンミンに






「うん、うん」






yn-1145-1.jpg

と相づちを打ちながら目線を宙に浮かせて頭をかきかき、“同時”を必死に考えている様子。




「同時にやれば時間かからないし」





「じゃ、やりましょう!」




あれこれ考えてもしようがないとばかりにユノがチャンミンに言うと










「ふたりとも同じコンセプトで」









yn-1196-4.jpg

「同時に」にさらに「同じコンセプト」という条件が追加され、いつものより多めに身体を左右に

動かし焦りを隠しきれないユノ。



















yn-1147-1.jpg

「チャンミンは、どんなコンセプト?」




探りを入れるユノに対し




「どんなコンセプトって、ひとつだけしかないんですよ!」




ここでコンセプトの説明をしたらネタバレになるし、説明している時間はないし、

言ったとおりコンセプトはひとつしかないし、提案者チャンミンはそんなこともわからないの?と

言わんばかりに強い口調に。

ここまで来たら、ええい、ままよ!と思ったのかはわかりませんが




「そっか。じゃ、いくよ」




ユノは、腰に手を置き









「ふぅっふっふっふっふっ…」









といつもやっている通りに笑ってビバルイに突入。

すると、チャンミンも








「はっはっはっは…」








と笑いユノは下手から、チャンミンは上手からお互いに向って歩み寄り(ユノやったね!

同じコンセプトだったみたいよ)、ユノが左手でチャンミンの肩をグッと抱き寄せ、

チャンミンがユノ背中に手をまわすとすっぽりとユノの懐にきれいにチャンミンが収まりホミンの

密着度マ~ックス!!










客電が落ちた京セラドームの唯一光りがあたっている場所に、薄紫色の服を着た










12yn-0423-tone-kyocera-503.jpg

成人男性がふたり抱き合っているその光景…













きもちわるっ。













12yn-0423-tone-kyocera-701.jpg









前後左右全く知らないファンの方に囲まれているのに、思わず口から本心が出てしまう。

チャンミンの肩を抱いたユノが少しだけチャンミンの方を向き、ユノに肩を抱かれたチャンミンは

ユノの左耳の辺りに顔をうっとりと寄せ、強烈な密着度で








12yn-0423-tone-kyocera-501.jpg


「じゃまものは、きえた…」











うん、やっぱりきもちわるい。









それが終わるとチャンミンはすっとユノから離れ、ユノは小鼻を膨らませながら








12yn-0324pikaru-1-3.jpg

「じぶんのこころがチャンミンしてるよ!」









と声を荒らげ









yn-288_20120428221850.jpg

「とー!ほー!しん!きっ!」








ジャケットの左身ごろをつかみ、バサッと開いたそこから見えた無防備な脇の下。

普段見えないものが見えて、こっちの方がよっぽどドキドキするわ。

ごちそうさまです。










ここまでの一連の流れに沸く客席に向って、ユノは右手で前髪を上げる仕草をし









11yn-0303-1-a-1.jpg

「ワイルドだろう」







トドメの一発。









ユノの「ワイルドだろう」。

今年限定であろうスギちゃんの一発ギャグが、ユノのキャラクターに絶妙にマッチ(スギちゃんごめんね。

バカバカしすぎておかしかったおっぱい先生、キライじゃなかったですよ。このギャグはぜひチャンミンに。

「グッドモーニング エブリーパイ」)。

そのハマり具合は、来年以降ユノが







11yn-0522-2-2.jpg

「ワイルドだろう」を使い続けても古さを感じさせないでしょう(ウソ、いやホント!?)。








ユノの小鼻を膨らませて持ちネタ(主に拝借品)連続乱れ撃ちを無言でみていたチャンミンの





「もういいです!本ステに戻りましょうか」





にふたりは花道を本ステージに向って早歩きで戻りながら





「もう、十分だと思います」


「そうですね」


「あの、さっき…」




と話を続けていると、会場から「チャンミン、チャンミン」のコールが。

驚いたように後ろを振り向いてそれを確認したチャンミンは、本ステに戻ると左から右へ手を動かし









n-tvxq-0314bug-85lo-2-2.png

「ストーーーーーップ!」










その手を今度は上下させ会場を制止するように








n-tvxq-0314bug-85lo-3-2.png

「テンション高すぎです!















n-tvxq-0314bug-88-2.png

みなさん、かなり今、調子に乗ってます。
















n-tvxq-0314bug-85-2.png

これ以上はダメ!」。

とゆっくりといい聞かせるように、きっぱりこれ以上のわがままは許しませんといった口調で言っても、

聞き分けのない生徒たち(客席)は、「えーーーーー」と駄々をこねる。

それを見たチャンミンは、
















n-tvxq-0314bug-84-2.png

「うるさいっ!!!」




と一喝。







しかし、お隣のチャミペンさん(と思われる方)が発した「うれしいー♥」の悲鳴のように









cm-284-2.jpg

ドSチャンミン様の一喝に身悶えしながら喜ぶ観客続出。

チャンミンver.のビバルイと共に、もっと叱って欲しいとばかりに「もう一回」とおねだりコールが

巻き起こり、その様子を口にマイクを当てたまま不思議そうに眺めていたチャンミンは




「なんで? なんの話ですか?」




とユノに尋ねると





「う~ん、さっきのビバルイのやつをチャンミンがもういっかいしてくれたら(ということじゃないの?)」




何の気なしに「もう1回」の理由を答える。








その瞬間







cm-941-3.jpg

「えっ! えっ!! どうしてですか!?!?!?!? 

なんでもう1回やるんですか!?」





眼を見開き身体を横にのけ反らせ、「時間がないからふたり同時に」と提案し、それを実行したのに

なぜ今もう1回それをしなければならないのか、という理不尽さに驚愕するチャンミン。

そんなチャンミンとは違う、のんびりとした雰囲気のユノが




「さっき、ぼくがやった。それで、チャンミンのがみたくて。そうでしょ?」




と客席に聞き返すと、客席からそれに同意するように拍手が起る。







11-tvxq0720idn-6-3.png

完全客席側についたユノ。

ユノが味方につき、勢いづいた客席から

「チャンミン!チャンミン!」コールが大きくなって行くのを耳の後ろを触りながら「納得しません」

という表情でじとーっと見つめるチャンミン。

しかし、覚悟を決めたのか、




「じゃっ」




と言った後、右手の人差し指を口にあてるように、チャンミンコールに沸く会場に向って








11cm-2-1.jpg

「静かにしてもらえますかね。

そしたら、最後1回だけやって、早速次の話をしようかなぁ、と思いますんで手伝って下さいよ」








結局やるのね、チャンミン。








それをマイクを持った右手の脇の下に、左手を入れて前後にゆらゆら揺れながらみていたユノが

(ふたりとも上半身の半分、胸の下あたりまで汗でびっしょり。背中や脇の下にも汗が

しみ出ていたのですが、この左手になってユノの脇の下のぬくもりを感じてみたいとふと思う)、




「えっ!? いま、くるの?」(緩)





自分で自分を指さして、とぼけたことをチャンミンに聞く。

すると




「今来るってそういうタイミングって…別にいいじゃねーっすか!」(怒)



「いやいや、ぼく、じゅんびしなきゃねぇ」(緩)



「正直、そんなことどうでもいいですよ!」(怒)




この状況になったことでも不本意なのに、のんびりした口調でとぼけたことをいうユノに自分の怒りを

ぶつけるチャンミン。







「じゃ、ぼくひさしぶりにまっちぼうやる。






yn-smt10-610-1.jpg

まっちぼうー!」




ステージの左斜め前、3階席あたりを見上げるように直立不動の姿勢をするユノ。




「1回だけです」





右手の人差し指をピ~ンと伸ばし、客席に念を押すチャンミン。

客電が消え、またステージのふたりに照明があてられると





「はっはっはっはっ…ふっふっふっふっ…」





チャンミンは、不気味な笑いをしながらゆっくりとユノに近づき右腕をユノの肩に回し(あんなに

嫌がってたのに意外とノリノリ)、




「はっははは…」




ユノをホールド。

チャンミンに肩を抱かれ、小さくなるユノの左耳元に




「はぁぁぁぁ~」




息を吹きかけるチャンミン。

眼をぎゅっとつむったユノの耳元で、しっとりとした口調で





「邪魔者は…消えた…」




といやらしく囁くと、テンション高すぎで調子乗ってる客席が沸きに沸く。





「これ、ほんとに、きもち…なんかびみょーですよね」




チャンミンに息を吹きかけられた耳の上の髪を何回も撫でながら、戸惑いながらもなんだかうれしそうなユノ。




「もう、今年はこれで終わりだと思います。よかったんですね」



「そうですね。ほんとよかったとおもいます」



「ちょっと泣き(吐き?)そうになってた気がするけど」



「ほんとに、まってるじかんがながすぎて…でも、よかったです」




人差し指でチャンミンを指しながらよかったというユノでしたが、この会話噛み合ってるような

噛み合ってないような。



「もう、今年はこれで終わりだと思います。よかったんですね」

→もうこれで終わりだから、これからやらなくてもいいんだよね、よかったね

「そうですね。ほんとよかったとおもいます」

→だよね、チャンミンの演技よかったよ

「ちょっと今、泣き(吐き?)そうになってた気がするけど」

→オレが絡んだ時、泣き(吐き)そうになった?

「ほんとに、まってるじかんがながすぎて…でも、よかったです」

→だって、まっちぼうのままチャンミンがまたせるから、あれ、けっこうつらいいんだよね。

でも、チャンミンのえんぎすごくよかった



ユノとチャンミンがいっている「よかった」の認識が少々違う気がしなくもない。







そして、ユノは右手でチャンミンの方を指しながら






11yn-0215s-heat-4-1.jpg

「しばいがね、だんだんとよくなっていますね」











どこ目線のどんな基準でそんな感想が出てくるのか、とりあえずユノ目線のユノ基準の感想を言うと










cm-12-2.jpg

「そんなので褒められたくないです」






チャンミンにばっさり斬られ




「それでは、さっきのアリーナの話を続けてやりたいなぁと」




ユノが大好きだったビバルイ(案外チャンミンもノリノリ)の時間が強制終了。




「今年はアリーナツアーで、全国、日本のいろんなところまわって来たんですよね」



「そうですね、さいしょは横浜からスタートして、そして名古屋、札幌、福岡…」




指折り数え答えていたユノは




「そして、チャンミン」




と思い出した場所だけ言うとさっさとチャンミンにパスを渡し




「福岡…、新潟! 福井、大阪、広島…言いましたっけ?」


「おっ、ああ、広島」


「そして、え~っと、さいたま」


「おお、さいたま」


「さいたま終わって、そして、東京ドーム」






11yn-0417-38-2.png

「で、ここが…きょう…きょうせ…きょう…なんですか?ここ?」







突然客席に会場の名前を尋ねるユノ。

少々わざとらしいその演技に、チャンミンが苦笑いしている中、「京セラドーム!」と客席が答えると








11yn-0417-51-2.jpg

「しってるんですよ!」

と得意気。

このくだり要りますか?



「たくさんの知らないこと知ってますよね」




チャンミンにそう言われて恥ずかしくなったのか、




「はい。さいごは京セラドームで…」




とにやにやしてたものの



「みなさんのおかげでげんきになって、ここ京セラドームにこれるようになりました!」




元気よくしめる。




「今年も、今回のライブツアーが最後なんですけど、今日まではいろんな美味しい食べ物だったり、

美味しいゴールデン○×*だったり、…ビール! ビール!!(カメラ目線で)を飲んできたり、

いろんな楽しい思い出がたくさんありますよね」






11cm-0316bug-1-1.jpg

飲料メーカーの方、広告代理店の方、ゴールデン飲物(©チャンミン)の新キャラクターをお探しであれば、

コク、キレ、喉ごし、深み、苦みetc…ゴールデン飲物の旨さを知りつくした素晴らしい逸材がここにおります。

おおよそビールのCMで考えられるシチュエーション全てにハマること間違いなしですので、ご一考

よろしくお願いします。



「そうだね、ひさしぶりの5年ぶりの新潟もおもいでにのこっているし、そして福井!

福井は、ほんとはじめてなのにあつくおうえんしてくれて、ほんとうにかんどうしたし(胸に手をあて)、

それだけじゃないですよね、チャンミン」



とりあえずチャンミンにパス。



「そうですよね、東北のみなさんと生中継でつないでですね、一緒に時間を過ごせてすごく

意味のあるステージだったんです。

そして、やっとここ京セラドーム、しかもファイナル…ですよね





12yn-0423-tone-kyocera-1019-2.jpg

今日のステージに立つ前に、みんなで気合い入れをやったらちょっとびっくりしたのが…

ダンサーのみんなとバンドのみなさんの眼が泣きそうになった人々が何人くらいかいて、ちょっと…

自分のペースが失われる感じになっちゃったんです」

















12yn-0423-tone-kyocera-1019-1.jpg

「あのぐらいみんながひとつになってたのしんだと思っているから、これもさいごまでがんばらないとね。

もっとがんばりたいとおもいます」




ユノとチャンミンの言葉に、今はステージにいない泣きそうになった人々へ客席からあたたかい拍手が

送られる。





左手を高く上げたユノが




「やっぱりみなさんがもっているペンライト…きのう、ぼくは“ファンライト”といってチャンミンに

おこられたんだけど」



と言うと




「大丈夫ですよ」




優しくチャンミンがフォローしたのに




「“ファンライト”と“ペンライト”とか、そんなのどうでもいいじゃないですかっ! ペンライトっ!!」




逆切れして破れかぶれに叫んだユノ。





しかし




12yn-0423-tone-kyocera-2003.jpg

「みなさんがもっている、それ赤のパワーが東方神起にとっても大きなちからになっているから

これからもがんばりますので、おうえんよろしくおねがいします」




ユノが客席から振られるペンライトの力とその意味を大切に思っていることは十分伝わったところで





「お願いします」




チャンミンがそう言うと、ふたり揃って深く頭を下げ、ステージは再び暗転し、

ステージの後半

本当のファイナルへ向けてライブツアー最後の後半がスタートしました。












長いぜぇと思った方、ようやく読み終わったぜぇな方、あいにくこの場ににはいれなかったけどMCはなんとなくわかったような気がするぜぇな方、チャンミン、ナイスツッコミだぜぇな方、ユノ、ナイスボケだぜぇな方(本人無自覚ですが)、東方神起はかっこいいだけじゃないぜぇな方、東方神起おもしろ過ぎるぜぇな方、1カ所くらい笑えるところがあったらポチッとだぜぇ…いや~、自分の身体を右にしたり左に、時に腰掛けてみたり、あぐらかいてみたり、左手で肩を抱くとこうなって、え~っとでも右左は反転するから、ユノが手にマイク持った時、チャンミンがこっち向いて等等当日のことを自らの身体使って思い出すという特殊な作業(決してのぞいてはいけません by『鶴の恩返し』)をしながら足掛け4日、途中で投げ出そうと思ったこと数知れず、面倒になってふて寝したこと4回(ようは毎日)、しかも画像選んでいるうちにこっちはこっちで楽しくなって来ちゃってどんどん脱線していくし、アンコールのMCもアップしようと思ったら、それどこじゃなくここだけでどえらく長い記事、みなさんもう京セラのMCなんてどうでもいいですか?今さら感たっぷり、でも、書き始めちゃったんで自分の思い出の為に記事アップな管理人・じぇいるんが、この日も5万人近くの方がご覧になったので、どこか記憶違い、聞き間違い、解釈違いがあったとしてもどうか大目にみてください、申し訳ありません、と怒られる前に謝罪(ズルい)、とりあえずこのふたりの掛け合いのおもしろさが伝わればそれでいいんですが、にしてもユノの「ワイルドだろう」乱れ撃ち、ワイルド過ぎます、てかユノにハマり過ぎ、アドリブに弱いところも本家スギちゃんに似ていて、最近じゃスギちゃん見かける度に他人じゃない気がする、いつかはユノにはあのノースリーブGジャンを着せたい、チャンミンにはスギちゃんの幻(!?)のおっぱい先生と絡んで欲しい、しかし、なんでも「ワイルドだろう」をぶっ込むので記事の写真選び正直途中で飽きましたということを告白しつつ、ツアーが終わったら少しは時間が出来るのかなぁ、気持ち的にもゆっくり出来るなぁと思ったらいろんなもののエントリーが次々と!ひ~(汗)、お知らせメールが来ると「やったー!」ってより焦る気持ちが上回って試合放棄したくなるんですよね、そこで本当に放棄できたら午後の紅茶を午前中に飲んでる比じゃないくらいワイルドだろう、なんですけどそこにユノがいるなら行かねばなるまい、てかまたエントリー&当落地獄なのね、ぶつぶつ、で、最近気がついたんですが世の中ゴールデン飲物、じゃなくてゴールデンなウィークらしいじゃないですか!妻業務、母業務、業務の業務、じぇいるんはじぇいるん業務いろいろありますが、ユノが好きならそれでいいじゃないの!とまとめに入ったのはレポ書きすぎで脳ミソがぼわ~としておもしろいこと浮かばないからそろそろここも切り上げようってことでは決してなくて(バレました?)、ほんと、ユノが好きならそれでいいじゃない!あ~ソレソレ♪いよいよもってヘンな感じになってきたので本日はこのへんでお暇させていただきたいと思います、本日もこんなところにまでお付き合いいただいたみなさま、コメント、拍手、ポチッとしてくださるみなさまに心より感謝いたします!
誤字脱字多々あるかと思いますが、お手数ですがスルーして読んでください。

スポンサーサイト
  1. 2012/04/29(日) 02:50:26|
  2. 超個人的レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
<<「お兄さま、チャミ子は決めました」 | ホーム | 京セラドーム3daysはこんな感じ>>

コメント

 
 じぇいるんさん、お元気そうでうれしいです。

 京セラオーラス…見どころ満載!! 聞きどころ(もちろん「聴きどころも」)満載!! でしたね。

 「まっち棒ユノ」を目にするたび、ある種のいたたまれなさに襲われちゃうのですが、オーラスでは

 〝きっとこの「まっち棒」を見るのも今日が最後! しっかり眼を開けろ、あたし!〟と自身を叱咤

 して臨みました。

 …しかし、ユノってどうしてあんなにかわいいのか…
 
 …〝人間として〟のフレーズは、あたしのなかでオーラスのキーワードになりました。

 
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 06:46:48 |
  3. マイリラ #-
  4. [ 編集 ]

もうそんな時期?

うん、うん、ようやった。
みんな、わかってるよ。

じぇいるんさん指摘の、「座席セーター」着て、充実感満載の顔してるユノに、そんな事思いました。

私「スギちゃん」知らなかったんです。

じぇいるんさんの記事で初めて知り、確認した次第です。

「知ってて良かった」と、心底思いましたよ。

でなければ、MCの間中、ユノ何やってんの…状態でした。

今では、じぇいるんさん同様、
あの不器用な感じが、他人とは思えない。
「ユノとスギちゃん」(笑)。

こんなに詳細なMCレポ、本当にありがとうございます。

目に浮かぶようです、ユノとチャンミン。

GWですが、お仕事でしょうか?

急に暑くなりました。
体調、くれぐれもご注意ください。

いくら暑くなったとは言え「短パン早くね?」と、つっこませて頂きました( ´艸`)
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 07:18:43 |
  3. miroku #yd6NwR0I
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん おはようございます!
もう!朝からいっぱい笑わせていただきました!!!楽しかった!あー笑った!
GWの一日目、朝から笑って笑って楽しく始まることができました!
ありがとうございます!
文章も写真選びも最高!
じぇいるんさんのユノとチャンミンへの深い愛、苦労の跡も感じる素敵な作品(?)です!
今日は朝起きたら、とってもいい天気だったので大掃除、大洗濯、頑張っちゃおうって思って始めたんですが、しばし中断して、爆笑!!!
でも、天気のように心も軽くなって、楽しくお掃除、洗濯できそうです。

私は東京ドーム一日だけの参戦だったのですが、ホント、いろいろなこと思い出すことができました。“そうそう!”“アーそうなんだ!”なんて、ひとり言もいいながら、楽しく読みました。
これからも素敵なブログ、そして、あんまり参戦できない私達のために楽しいレポ、よろしくお願いします。ホント、楽しかった!ありがとうございます!
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 09:32:49 |
  3. tonso #-
  4. [ 編集 ]

『ドSの魔術師』大好きだぁぁぁぁ!!面白すぎてありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 10:17:09 |
  3. ichi #-
  4. [ 編集 ]

ていねいなレポありがとうございます。
ユノとチャンミンの声で再生しながら読みました
これでわたしの記憶にずっと残るとおもいます。

細かいことぜんぜん覚えてないんですが
いちばん最後のユノとチャンミンの表情が忘れられません
力をだしつくしてもうなんにも残ってない、素になっちゃったような顔に見えました。

ツアーほんと楽しかった。とくにドームになってさらに楽しかった
東方神起はライブですね。
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 10:21:33 |
  3. yoiko #DGrrR7zM
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

じぇいるんさん、UPありがとうございました!楽しみにしてました!
色んなTweetを見たりしましたが、やはり物足りなさが否めなく……
このじぇいるん節を楽しみにしていた次第です。
もう、二人の様子が想像できて、ひとりでニヤニヤ笑いながら読んでました。
じぇいるんさんの愛のあるユノへのツッコミがたまりません。
そしてまたユノに会いたくなってたまりません。
もろもろ当たるといいですねー!!
ドッキドキです!
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 10:39:31 |
  3. サクラ #zFOg1k96
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、こんにちは。
楽しみにしてました!行けなかったのでレポとっても嬉しいです!!
色々で惜しくも参加できなかった13万人くらい(・・いやもっと居るかな)のうちのひとりにとってはほんとに嬉しい限りです〜♪
わたしもチャンミン先生に叱られたい。

誰がビバルイの言い出しっぺか知らないですが、ここ日本ですごい東方神起が見れたことは間違いないですね!
じぇいるんさんの時事を読んでなんだかやっとツアーが終わった実感が出てきました。
ほっとする〜
GWゆっくりできますように。ありがとうございました^^
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 16:21:00 |
  3. じょーじ #SfTxIies
  4. [ 編集 ]

初コメです

じぇいるんさん、いつも爆笑して読んでました。ファイナルもツッコミ満載ですね。これからも楽しみにしてますv-10
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 19:35:08 |
  3. かおりん #CGSys/Bo
  4. [ 編集 ]

本当に ステキなステージでしたよね^^

じぇいるんさんの記事 めちゃめちゃ笑いました♪

すっかり忘れてたことを思い出せて、とても嬉しいです!
また何度も読み返したいです

ありがとうございます。
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 22:22:05 |
  3. かぶら #-
  4. [ 編集 ]

チャミちゃん!

このツアーで、チャミちゃん急上昇!
男としてじゃないんですけどね(^_-)

プレミアム宛のユノのメッセージにはビックリしましたよ~

ストレートなところが、好き☆

チャミちゃんの嘘のない賢い受け答えも大好き~♪

結局、このツアーでホミン愛がハンパなく深まりました。

心は満たされ、シアワセだけが残りました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

自分も頑張らねばp(^_^)q
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 22:24:40 |
  3. バンビ #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、レポさいこうだぜぇ! 

今回もお腹抱えて、ひぃひぃ言いながらレポを読ませて頂きました。

私もその場にいたはずなんだけれど、記憶から抜けていく所があって がっかりしますが、毎度流石な じぇいるんさんフィルターを通してのライブレポは完璧&最高です!

ドーム計4公演に参加したことで出来た 色んなしわ寄せで、ゴールデンウィーク関係なく仕事やら雑務をやっとこなしている毎日で疲れが抜けないので、ユノみたいに にんにく注射が本気でしたいです。

じぇいるんさんも お疲れが出ていないですか?
どうぞ お体御自愛下さいね^^
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 22:55:42 |
  3. まる #-
  4. [ 編集 ]

飲料CM大熱望。

是非とも!是非ともチャンミンにゴールデン飲み物のCMをっっっ!!!

味わいをアピールするエ〇ス系も、喉越しスッキリ辛口ア〇ヒ系も、なんでもござれ!!ですよね~☆

芝居がだんだんうまくなってるチャンミンですからね~~☆☆

ユノパイヤーには・・・トマトジュース?

やはりここは、午後の紅茶withスギちゃんで(^_^)
  1. URL |
  2. 2012/04/29(日) 22:57:44 |
  3. ぱるん #-
  4. [ 編集 ]

スギちゃん以前にワイルドだった件

しつこく2回目ですいません(>_<)

今、久々にカップルトークを見てたんですが、

ユチョンとチャンミンが語っていたユノのくせに驚愕!

「蓋をしめない。何もかもの」
「飲み物のふたをしめずに、ベットの横に並んでる」

ユノっ!!

「ペットボトルのコーラのふた、買ってすぐ捨ててやったぜ」を地で行っていたユノっ!!

スギちゃんより前にワイルドしてたんですね・・・

これはもうユノのネタだ。

思わず書き込んでしまいました(>_<)失礼しました!
  1. URL |
  2. 2012/04/30(月) 15:16:14 |
  3. ぱるん #-
  4. [ 編集 ]

オーラス、

最高でしたね。

私もあの日はアリーナのど真ん中にいました。
欲しくて堪らなかった銀テープもステージそっちのけで拾いました。

MCもこうして記事にしてもらって読み返すと、確かに言ってたなぁと思い出すくらい、あの日の記憶は弾け飛んじゃってます。

でも城ホでチャミに揺らいでいた心が、ユノのワイルドなキメ顔でまたしてもやられてしまいました。
やっぱり、これからもユノについて行きますですよ。
アンコールのMCも是非読みたいなぁ。
楽しみにしてていいですか?あはっ。
  1. URL |
  2. 2012/04/30(月) 16:22:24 |
  3. apusara #-
  4. [ 編集 ]

 じぇいるんさん、ウイットに富んだレポ、ありがとうございます!!

ニヤニヤしながら、時に吹き出しながら、楽しませてもらいました。

二人への愛にあふれたレポ読んで、もう二人に会いたくなっちゃいました。

DVDに全部入れてほしいくらいですよね~。

これからも、愛にあふれたぶった切りレポ、楽しみにしてます!!
  1. URL |
  2. 2012/04/30(月) 17:22:23 |
  3. かおりん #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、レポお待ちしておりました~。
ここまで詳細に思い出せるなんて素晴らしい能力!ユノへの愛がそうさせるのでしょうか・・。
京セラ2日目にただただボーっとその場にいた私には記憶するという機能が備わってないので
じぇいるんさんのレポで思い出してニヤニヤしております。

実は22日に大阪駅まで帰る車内で「私の勝手に想像するじぇいるんさん」にぴったりの方がいて
じーっと横顔を観察してしまいました。
きっとこの方だわ!と勝手に思い込んだ私でしたが・・・違いましたかね?(・・・ってここで言われても困りますよね、スミマセン)


ツアーも終わりましたので、じぇいるんさんもしっかりと体を休ませて下さい。

また愛のあるつっこみ記事を楽しみにしております。
  1. URL |
  2. 2012/04/30(月) 23:19:14 |
  3. うき #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、こんばんは。レポありがとうございます!!
臨場感あふれるレポのおかげで、二人のやりとりが目に浮かび、大爆笑しました。
ユノの「ワイルドだろう」のぶっ込みようは尋常ではないですね。かなりお気に入り、そしてユノにぴったり。
空港ファッションにあのノースリーブGジャンで現れる日もそう遠くない気がしてきました。
「自分なにぬかしとんねん」「このくだり要りますか?」・・・・笑いました。
ユノとチャンミンのトークも面白いですが、ユノとじぇいるんさんの掛け合い(掛け合いになるかは分かりませんが、、)も相当面白いだろうなあと思います。
それにしても、ドSの魔術師チャンミン、昔は本当にかわいかったですよねぇ。
慣れとは恐ろしいもので、ライブを重ねるにつれドSに対する期待が高まり、東京ドームまで来ると、「まだまだ!!」「チャンミン!、もう一声!!」と心の中で叫んでいました。

ツアーは終わってしまいましたが、ユノとチャンミンの幸せそうな顔やいろんな思いのつまった顔を思い出すと、寂しいとはちょっと違う温かい気持ちにもなります(とか言いながら、早く会いたい!!)。
オーラス最後のレポも楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2012/05/01(火) 01:41:42 |
  3. ふみ #RidmPA/Y
  4. [ 編集 ]

素敵なレポありがとうございます☆

やっぱトンはおもしろい( ´艸`)
京セラ行けなかったので、記事アップして頂けて嬉しいです!
帰宅途中の電車で読んだことを後悔しつつ(笑)
疲れ吹き飛びました♪
チャミのお胸もガッツリ見てやりました♪♪
…ユノ、ワイルドしつこい(笑)
可愛い奴め(*´▽`*)

ライブ終わって燃えつき症候群…
29日にSHINeeを見に行ったため追い打ちをかけられ(ノД`)
さらにはSMタウンの当落は1ヶ月後というジラしプレイ…
頑張れそうにありません。。。

じぇいるんさん!
アンコールのMC記事も期待していいってことですよね?
楽しみに待ってます(*^_^*)
  1. URL |
  2. 2012/05/01(火) 20:05:59 |
  3. 早季 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/05/01(火) 23:32:51 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/05/02(水) 23:16:18 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、ありがとうございます!!
長いのはこちらにとっては大きな喜びに変わりますので、ご憂慮されないでくださいね♪
今回は私にとりましては「ワイルドだぜえ」のサジン達がみなツボでした☆SMTLAのがやっぱダントツセクシーでしょうか?(アイラインなの?全然素敵だけど)
ああ、またひさびさにニヤニヤ&ハートフルな夜をありがとうございます☆
  1. URL |
  2. 2012/05/04(金) 01:05:29 |
  3. ぶーたん #-
  4. [ 編集 ]

大爆笑しました!
じぇいるんさんのツッコミと観察力が冴えわたるMCレポ最高ですね!
しかしこうして見てみるとオーラスのMCはユノがいう通りスペシャルな気がしましたよ。
わいるどのぶち込み具合がハンパではないし、同時Ver.ビバルイに
チャンミンのテ・ブラ・シカ、これ私は見れずじまいでしたもの。

ツアーが始まる前、確かわたしは二人でのMCがどうなって
どう着地するのか一番気になっていたんですよ(←失礼)
そんなことは忘れる位フタを開けてみたらこんなに名物コーナーになりましたからねぇ

チャンミンの振りやツッコミとユノの無邪気さとボケ?が互いに引き立て合って
(拝借)ネタじゃないところが面白いという・・素晴らしいトーク!
じぇいるんさんのレポのクオリティーが高すぎてツボ満載なんですが
中でもお気に入りは、
恥ずかしくないはずなのに恥ずかしさの上塗りをするようなチャンミンのきらりと光るセンス
①ワイルドだろうを三度楽しんだユノを傍観していたチャンミンと笑顔の視線が合い
「ワイルドですね^^」←
と言われ恥ずかしくなったのか下を向いて照れ笑いなユノ

②京セラドームの会場名を客席に尋ね
「しってるんですよ!^O^」としたり顔なユノに対してまたも
「たくさんの知らないこと知ってますよね。^^」←
そう言われて恥ずかしくなったのかまとめに入るユノ・・

チャンミンを笑顔のスナイパーと呼んだほうがいいでしょうか。
本当にこれだけの詳細なレポを4日で仕上げたというのは逆な意味で驚きですよ~☆
私も最近ブログをはじめたんですが文字に起こすだけで1日かっかてしまい
更に後日公式にレポが上がったんで見てみたら時間がかかったにもかかわらず
盛大に空耳アワー繰り広げてました。ゲゲ。まぁ私らしいということで放置です。
ツアーが終わってじぇいるんさんもお身体の方本格的に養生なさってくださいね。
楽しい記事これからもぽつぽつでも上げて頂ければとっても幸せです♡
  1. URL |
  2. 2012/05/07(月) 18:54:43 |
  3. はるり #NetAmKeg
  4. [ 編集 ]

幸せです♡

私も京セラオーラス、参戦いたしました。

あんなにキラキラしてたのに、残念ながら日々薄れていく記憶。
じぇいるんさんのこの詳細なレポで、
鮮明に思い出すことができました☆

一字一句正確な二人の言葉で、あの日が蘇るようです。
しかもじぇいるんさんの鮮烈なツッコミで倍率ドン!
面白さ更に倍!です。
また遊びに来ます♪
楽しい週末を♡
  1. URL |
  2. 2012/09/15(土) 13:15:55 |
  3. grico #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyjcy2009.blog62.fc2.com/tb.php/287-bd1fdb91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇいるん

Author:じぇいるん
居たたまれない気持ちにさせるなら天下一品の
ユノにヘンな汗をかかされつつも
カワイくてカッコいいユノにドキドキして
キュンとしているユノバカ。
愛すべき男ユノを肴にMAX(ビール)飲むのが
お気に入り。
いただきます!ごちそうさまでした!
大好物はしっかりいただきます。
座右の銘は『棚からぼたもち』。

メールアドレス

Designed by Shibata

最新記事

ページジャンプ

全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

カテゴリ

大好物/東方神起 (47)
大好物/ユノ (154)
大好物/チャンミン (15)
超個人的レポ (80)
東方神起内閣シリーズ (17)
大好物/ユチョン (5)
大好物/ジェジュン (2)
大好物/ジュンス (3)
大好物/カップルたち (1)
乙女ブログ『Love U-know&U-chun』 (9)
特別待遇/2U (13)
サイドメニュー (4)
食べ物以前 (3)
未分類 (0)

FC2ブログランキング

拍手もいいけど、ポチっともね! いいことあるらしい…

FC2Blog Ranking

みなさまに感謝、ありがとうございます

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。