大好物は東方神起

カッコいいだけじゃない そんな東方神起にちょっとだけツッコミます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『LIVE TOUR 2012~TONE~@名古屋』超個人的レポ マッチ棒着火で不完全燃焼

12yn-0201sbs-3-2.jpg

『ルドルフ』。

最近、ユノを勝手にそう呼んでいます。



12yn-0203-8.jpg

アジア人なのに金髪(赤毛)。



















12yn-0203-1.jpg

金髪なのに黒い瞳と黒い眉。

このアンバランスな感じが、欧米人を演じるミュージカル俳優みたい

アメリカ人、じゃないな

ヨーロッパ人

真面目なドイツ人

ドイツの田舎町に住む青年(1920年代)






















12yn-0222gaon-1-1.jpg

ルドルフ(職業/郵便配達 恋人の名前はクラウディア)








それだけ。

あくまでイメージ。

深い意味一切なし。

数日後にはまた呼び名が変わっているかもしれません(ユノ次第)。










「とにかく無理は禁物!」

血液検査の結果を見ながら、医師が私にそう注意した名古屋3連戦前日。

瑣末な仕事を電話やメールでこなす以外特に用事も作らず、ライブ直前までホテルでじっとしている

つもりだったので、それは医師がいう「無理」にはならないだろうとこっそり出掛けた尾張名古屋。


ステージの上のユノとチャンミンもきっとそうであったように、ひとつひとつのことに一回ずつ

手をぎゅうっとしてしまうような緊張感に覆われた横浜から一週間後の名古屋初日。

地方ということなのか、3日間という公演日程からなのか、ツアーがスタートした安堵からなのか、

いい意味で肩に力が入っていないようにみえたふたり。

それを観てる自分も同じような気分になりこれなら体力的にも精神的にも「無理」なし、3日間大丈夫。

と思っていると…

『Honey Funny Bunny』がいよいよもってもうすぐという段階になり、

高鳴る鼓動ってもんじゃないくらい心臓がバクバクと激しく動き、左耳の奥でドクドクと聞こえてくる

その心臓の音と共に明らかに血圧が上昇しているのが自分で手に取るようにわかり、

ユノがまだステージに登場していないのにそんな状態だったのが、ユノが目の前に現れたとたん

更に鼓動は早くなり、ユノを観ている自分の視界が霞んで行くような、狭くなっていくような…

そして、とにかく、くっ、くるしい…

息ができない…

く゛る゛し゛い゛…

先生が眉間にしわ寄せて「ずいぶん増えたわね」と言っていた白血球とか、なんだかわかんないけど

標準値より高かったり、低かったりしたあれとかこれとかが今身体の中で急増減しているのかも。

とにかく、くるしい…

先生、ライブを3日間観ることは「無理」ではないようですが、『Honey Funny Bunny』を

3日間連続で拝むことは















12yn-0118-tone-yokohama-9.jpg

「無茶」だったかもしれません…。















と会場全体がユノとドッキング中(いやらしい意味です)、ひとり肩で大きく息をしながら

我が身の変化に白旗をあげようとした時、ふとあることに気がついたのです。

それは、マスク装着中だったこと(免疫力低下のため医師にマスク装着を言い渡され律儀にライブ中も厳守)。

マスクをした上に、双眼鏡を眼窩にがっつりくっつけていたため吐いた息でレンズ曇るわ、

隙間がなくなり吸い込む酸素少なくなるわ、吐いた息が行き場所見失うわ、そりゃ視界も霞むし

息も苦しくなるって。







ということで、



12yn-0118-tone-yokohama-9.jpg

教訓:『Honey Funny Bunny』は、マスク装着で観るべからず。

やむを得ずマスク装着の場合、双眼鏡使用の際は適度な空間を作るべし。

また、『Honey Funny Bunny』を3日間連続で観ても(3日間連続で○○○しても)健康上全く問題無し(実証済み)。







閑話休題。

さて…

ユノが

「あらためまして…」

と言った後に、チャンミンふたりで

「とうほーしんきでーす!!」

と始まったこの日のMC。

「ほんとうにひさしぶりに名古屋のみなさんにあって、ほんと~にうれしいです!

まずはみなさんに、いいたいことがあるんですけど…まじめなはなしなんですけど。

これは…ぜひ…きいてほしいです、はい」

ライブならではのふたりのMCに大きな歓声で湧く会場が、ユノのその言葉にすぅっと静かになっていく。

「きょねんの1月から東方神起がまたかつどうをさいかいをして1年、ずうっとライブツアーがしたいと

ねがっていました。

なぜかというと、やっぱり…東方神起としてかつどうができなかったじかんをまってくれた、

そしてささえておうえんしてくれたみなさんにそのかんしゃのきもちをつたえたかったです」

センターステージの中央、舞台が一段高くなった所で、スポットライトを浴びたユノは、

ひと言、ひと言丁寧に語りかける。

チャンミンは、時々見守るようにユノの方を向く。

ユノがライブへの思いを言い終えると、その言葉を聞き逃すまいと静まり返った会場から少し時間をおいて

拍手が起る。

それに安堵したのかユノは

「せんしゅう、横浜からスタートして、きょうはは名古屋です。

みなさん、でらぁ~~~、あいたかったです!」

と左足を一歩前に踏み出したかと思うとその勢いで少し前屈みになり、右足を後ろに上げたまま

ひと際大きな声で叫ぶ。

昨年の名古屋a-nationぶりのユノの「でらぁ~~~、あいたかったです!」。

それを受けて

「そうっすね。どえらぁ、会いたかったですね」

とユノの3分の1くらいの小さな声でつぶやくように言ったチャンミンは

「その~、あのですね、その感謝の気持ちを、あの~かっこいいパフォーマンスといい歌で、

その感謝の気持ちをみなさんに伝えようとしてるんですけど……はぁぁ、体力的に大変ですね。

簡単に出来ればいいのに、簡単に出来ないですよね」

と胸元に汗を光らせながら、ドSなのにやや弱気発言。


「あの~、みなさんどうですか? ちょうど今日のライブのですね半分くらい進んでるんですけど」

そうチャンミンが言うと、会場から「えーーーっ!」と声があがり、










それをユノが









yn-drama1320-7.png

「え゛ーーーっ」

とマネをしながらおどけてみせる。



















cm-1232-9.jpg

しかし、チャンミン完全スルー。





「さっきも言いましたけど、カッコいいパフォーマンスを見せるのは非常に大変ですね。

これがまだ半分じゃなければ、これが最後になると…はぁ…途中で家に帰りたくなり大変です。

で、あの、そうっすね、とにかく、ほんとに真面目に、どうですか?

二人の感謝の気持ちが半分くらいは届いてますか?」

おどけてみせたユノを完全スルーした男(正解)チャンミンがそう会場に問うと、客席から一斉に歓声が上がる。

「『届いてますか?』とみなさんに聞くと『はい、届いてます』と『いいえ、まだ届いてないです』と

そのふたつの答えだけがあるはずです。『うわぁ~』は答えになってないです」


















11cm-0218-4-3.jpg

といきなりの沈先生登場で、ライブのMCにおいての返事の仕方を注意される観客たち。




「で、早速感謝の気持ちを全部届けたいと思って、ですね、早速次の曲へ行きたいと思います」

とチャンミンが言うと、案の定というかお約束というか会場から激しいブーイングが。

すると

「…じゃ、ダメですね。じゃ、ちょっと、ゆっくり、休んで行きたいなぁと思います」

と人心掌握術を得た沈先生の緩急をつけた言葉に会場安堵。

それまで、話に入るでもなくかと言って積極的に聞いているとも思えない感じで自分を眺めていたユノに

「大変ですね」

とチャンミンが同意を求めると、ユノはちょっと偉そうな感じで

「はい、そうだよ」

と一段高くなったステージにカッコつけて腰掛ける。

「ちょっ、ちょっと。大変かもしれないですけど、いきなり座っちゃダメですよ」

と注意するチャンミン。

「なんだよぉ。まえとくらべたら、ほんとにさいきんつかれがはやくきて、やすめるじかんのとき

ちゃんとやすめないとね。チャンミンもすわってね」

と右手でチャンミンに座るように促す。

「座ってもいいですか?」

「はい。ほんとに。ちょっとすわって」

とユノやりとりした後、その横に立ったチャンミンは突然無表情になり


















cm-1598-8.png

「承知しました」(by『家政婦のミタ』)












どっと湧く会場をそのままじーっと無表情で見つめるチャンミン。











cm-1598-7.png

その間、約10秒。

チャンミン、その無表情さ。

本家のミタさんより怖いぞ。











そして、なにも業務命令されてないのにチャンミンのマネをして










12yn-0201sbs-13-1.jpg

「しょうちしました」

と小声でいうユノ。


















cm-1232-9.jpg

しかし、またもやチャンミン完全スルー。





「いや~、チャンミン、あのさ…」

突然、チャンミンに呼びかけをするユノ。

しかし、そのことは無視で

「ちょっと立ちましょう」

と、ユノに起立を求めるチャンミン。

「このままでもだいじょうぶですか? みなさんもちょっとすわって。そうしないとぼくたちたったまま…」

と言葉では座っていたいと言い、客席にも自分と同じように着席を求めながら元来の真面目さなのか

立ち上がるユノ。

「(僕たち)座れないですね。(みなさん)座ってくださ~い」

と本当に教師のような口調で観客に着席を促すチャンミンもまた立ったまま。

結局、この後もふたりはずっと立ったままで話を続ける。

先生の言うことを素直に聞く生徒たち(会場)が席に着き始めると、それを待てないようにユノが



















yn-drama116-3.jpg

「あぁ~、ぼくのとくいなことしってるだね!」





と唐突に語りだし(ユノの中では、さっきの呼びかけの続きだった模様)、

チャンミンは顔に「特に興味はないですが、そう聞かれたらこう対応します」という表情を作り

「まぁ、そうですね、いろいろあると思いますね」

「うん」(自分でふっておいてこの答え)

「で!?」


















yn-drama1191-3.jpg

「やっぱり、それは、いきなりしつもんすることだね!」(超得意気)




「それが得意なことですか?」

「あぁ!それでしつもん!!チャンミンは…」

と意気揚々と話を続けようとすると



















cm-1357-5.jpg

「言っていることおかしいですよね」




とチャンミンに会場の大方の人も同様に感じていることを指摘されるユノ。

しかし、今度はユノがチャンミンのことを完全スルーで

「いままででいちばんおもいでにのこっていることはなに?」

と質問。

ここまでのチャンミンの2度のユノスルーは正しいと思われますが、このユノのチャンミンスルーは

正しくないと思われます。

てか、チャンミンの指摘なんて聞こえてなくて、とにかくこの質問をしたかった様子。

それにしても、この「いままででいちばんおもいでにのこっていることはなに?」の問いかけ。

「今まで」っていつからの今ままで?まさか生まれてから今日までのことでもあるまいし、

期間が限定されていない、なにについてのどんな思い出なのか大雑把にもほどがある、質問というには

スケールがデカ過ぎるユノの「得意なこと」いきなりの質問。

するとチャンミンが

「あの~、例えば去年の活動の中のことでもいいですか?」

と質問を修正。

そのチャンミンの提案にユノは

「いいですよ」

と「チャンミンがそういうならきょねんのことでもいいけど」みたいな感じで承諾。

「あの~、いっぱいあったんですけど。え~っと、ひとつ選ぶと去年の中ではちょっと衝撃的なものがひとつ。

初めて経験した日本のコント番組ですよね」











「それ、もしかしてひとめボレのやつ?」

と「待ってました!」みないな表情になるユノ。











11yn-1028-pikaru-3.jpg

「あの~、彼女の、白鳥…?」


















11yn-1028-pikaru-5-1.jpg

「かのじょはぼくのものだっ!」




といきなり力一杯『ピカルの定理』出演時のコントを再現をするユノに

「はぁ!?」

と思わず呆れた声を出すチャンミン。



ひと呼吸おき


「ほんと面白かったんですよね」(気を取り直したチャンミン)


「そうだね!」(全く変わらないユノ)








11cm-1028-pikaru-1.jpg

「ちょっと個人的な気持ちを言っちゃうと、彼女に断ってもらって助かったなぁ~と」



そう言った後チャンミンは、はっはっはっは…と噛みしめるように笑う。

その笑い声でかき消されそうなぼそぼそと小さな声でユノが



















pikaru-1-1.png

「ぼくは、あのかのじょうつくしかったなぁ…」




と言うと、笑いをピタっと止めて

「はい??????」

と甲高い声で聞き返したチャンミン。

しかし、横浜では話題にしなかった『ピカルの定理』の話をもっとしたいのかユノは

「それもいいですけど、こじんてきにはあれもいいの」

と次の話へ。

「何ですか?」

「それ、どうぶつのやつ」

とユノがチャンミンの方へ指を指すと、チャンミンは胸元に手をあて




















pikaru-2.jpg

「これシカ!?」




とユノが言うところの「どうぶつのやつ」のマネを軽くする。

それを見て

「そうそう」

と満足そうにうなずくユノはチャンミンよりも更に高い声を出し

「そうでシカ!?」

とポーズを決める。

おお、ふたりがギャグをしているにも関わらず、推定500人くらいのどよめきしか会場から起らないシカ!?

胸のところでピースを作りかわいくおどけるユノに会場からキャーという悲鳴があがるものの

「ところでそのギャグはなんぞ?」の「?」の数が遥かにそれを上回るため

楽しそうにギャグるユノと会場に微妙な温度差が出始める。

その空気を察したのかユノが

「チャンミン、しゅき(すき)でシカ!?」と

更に高く大きな声でリアクションを取ると、さっきよりは多くのキャーが会場から上がりほっとしたのも

つかの間。










隣でそれをジーッと見ていたチャンミンに









cm-157-2.jpg

「もうそのくらいにしないと怒られちゃうから」




と注意されるはめに。

しかし、そのチャンミンも

「この会場には女性の方々だけじゃなくて、男性の方々も何人くらいいるかな…

これ以上言っちゃうと何かが飛んできちゃうかも…バカーーーって」

と何かを放りなげる仕草をした後

「ぼぉほっ」

と効果音付きでそれが頬にあたるアクションをし、とても楽しそうにひとり自己完結。

ふたりとも相手のことは半分くらいスルーでやりたいことやってる感じ。

今度はそんなチャンミンをぼーっと見ていたユノが

「そしたら、チャンミン、こじんてきですきなのは?」

とチャンミンのことが聞きたいというより、チャンミンに言って欲しい“答え”があるかのように

質問をし続ける。

「ええ~っ、あの~、あれですね…」

なにかあったけ?と必死に答えを導き出そうとしているチャンミンに待ちきれずか


















yn-drama892-22-3.png

「そうだね!」


















とひとっつもチャンミンが答えを言っていないのに、なぜか「そうだね」と同意し唐突に

















11yn-poseidon-3-3.jpg

「じゃまものはきえた…」

















とやや小声、やや遠慮がち、でも話の流れとかチャンミンの答えとかどうでもいいだね、

でも絶対これだけは言いたかっただね、なユノが発した渾身のギャグ(借り物)。

しかし、それにリアクションをとれた観客「そうでシカ!?」より更に少ない推定300人、

悲鳴15人程度(じぇいるん位置からの目測)。

MC冒頭に「まじめなはなしなのできいてください」とユノが言った言葉に耳を傾けた会場が

水を打ったように静かになったのとは明らかに質が違う静けさが会場全体を覆う。

ユノのギャグが何かわからない多くの観客が、次にユノがとるリアクションに答えを見つけようと

ステージのユノに更に注目。




ウケるであろう渾身のギャグがウケなかったうえ、観客が一心に自分を見つめる…




「しっ、しらないかな」

と小さくつぶやいたあと

ウケなかったことを誤摩化そうとしたのか、大きな声で




「うわはっはっはははは…」



と笑ってみせるも、会場の空気一向に変わらず。

その空気と観客が注ぐ眼差しの重圧に耐えられなくなったのかユノは、

「みっ、みんな、しらっ、しらないですね、ぼく…」

と力なく答えた後、間髪置かずに突如として



















machi1.gif

「まっちぼう!!」



と叫びながら両腕を脇にぴったりとくっつけ、ぴ~んと身体を硬直させる。















11yn-1203smap-1.jpg

追いつめられたユノがとったほとんど勢いだけのギャグ「マッチ棒」(SMAP先輩から授与)が

「じゃまものはきえた…」と打って変わって大ウケ。

それに納得したのかしなかったのか、ユノはブツブツとなにか言いながら三歩前に進んで三歩戻る。

その間、完全傍観体勢のチャンミン。














「じゃまものはきえた」がウケなかったことでパニックになったと思われるユノは、再び












12yn-0202-1.jpg

「まっちぼう!!」

















とさっきより大きな声とアクションでぴ~ん。

会場から先程より大きな歓声が上がると、ユノは

「みんなほんとすきですね」

と“捨て身”がいつの間にか“得意”なギャグになっていたかのような雰囲気に。

そして、更に大きな声で


















12yn-0202-2.jpg

「まっちぼう!!!」。

















センターステージの真ん中で、スポットライトを浴びながら3回連続身体を硬直せさるユノ。

大きく湧く会場。

ユノに背を向けひとり静かに給水タイムに入るチャンミン。











そして、水を飲み終えたチャンミンがひと言。











cm-161-1.jpg

「自分、とんでもないギャグとかを見ちゃうと、なんか


















cm-163-4.jpg

残っていた元気もなくなります」



















チャンミン、その気持ちよくわかります。















しかし、そうは言ってもライブ中盤、しかもMCはまだ終わっておらず。

残っていた元気がなくなり、頭脳明晰な脳も働かなくなってきたのか

「初めてのコント番組に出演させてもらって面白かったんですよね。実際にやっているのを見ると」

と話を最初に戻してしまったチャンミンに

「じゃまものはきえたっ…ほんと、しらないっすか? しらない、ですね~」

と捨て身のマッチ棒で忘れていたと思っていた(ウケなかった)渾身のギャグを再び持ち出すユノ。


















pikaru-4.jpg

「じゃまものはきえた…ふっふっふっふっふっふ…」





と不気味に笑いながらチャンミンの背後にまわりこみ、「じゃまものはきえた…」を

「これなんですけど」

とアクションつきで説明。

それは、ユノとチャンミンの密着度がこの日MAXになる瞬間でもあり、客席からはどちらかというと

ユノの「じゃまものはきえた…」に対する歓声よりこの「ホミン密着」への歓声が大きかったことと、

その歓声とは裏腹に

「ちょっ、ちょっ、ちょっ…」

とチャンミンがものすごく嫌な顔をしていた現実を踏まえ、ユノは足早にチャンミンから離れ

「そろそろ本ステージに戻ろうか」

と踵を返し肩を落とす。




押してもダメなら引いてみな…絶対的自信で押したのがものすごい肩すかしをくい、

焦ったあまり引く方向性を見失い捨て身のギャグ披露。

静まり返った会場を湧かすことができたものの、やはり諦めきれずにもう一回「じゃまものはきえた…」を

押したユノ。

しかし、押しても引いてもダメなものはダメ。

ユノはそれを痛感したのでしょう。

大股でメインステージに戻る途中、花道に差し掛かる付近で

「ほんとぉ~にはずかしい」

と心からの声を吐露していました。




「ぼくのとくいなことしってるだね」の語尾に始まり、自分の話たいことをチャンミンとの会話で

スムーズに導き出すことのできないせっかちさ加減、カワイ子ぶったテブラーシカは大目にみて、

その後のやぶれかぶれの3連続「マッチ棒!!」、ウケなかったのにもう一回やった「じゃまものはきえた…」

等々。

私はずーっと「ほんとぉ~にはずかしい」かったですよ、ユノ。




花道を戻りながら

「ちょっと、思ったより知らない方々が多かったですよね」

とチャンミンの言葉に、

「そうだよね、しらないかたが…」

と口を尖らせて納得いかない感じでユノが相づちを打つ。

しかし、チャンミンが

「ちょっと話を変えましょう。この話しはもうやめましょう」

と笑いながら言うと

「もうやめましょう!」

ときっぱり言ったそのユノの背中がちっともきっぱりしてなかったことは言うまでもありません。



「で、ユンホは去年、じゃなくてもいいから活動の中で印象に残っているのはありますか?」

メインステージに戻ったユノとチャンミン。

「やっぱり、ふたりではじめてかつどうをしたSMTOWNのステージだとおもっているんだけど、

あのときはほんとうにきんちょうしたし、あしがふるえたし。

もちろん、チャンミンもふるえたよね」

「そうですね、あの~一番最初の10代の頃に韓国でデビューした頃に負けないくらい、

すごく緊張しましたよね、はい」

「そうだね、やっぱりそして海外の活動が多かったよね」

とセンターステージで繰りひろげられた話とは違い淡々と話しは進んでいく。

「そうですね、去年いろんな国を回ってきましたよ。フランス、パリですね。

スペイン、アメリカではLA、ロス、べガス、え~っと、なんて言いましたっけ? ふふっ。

あぁ、ラスベガス、ははっ、ニューヨーク…ちょっと体力が…」

と指折り数えながらも、体力的につらいのかぐだぐだになってへらへらしはじめるチャンミン。

それをみて、チャンミンの方に歩み寄ったユノが軽くチャンミンの後頭部を叩く。

しかし、それを特に気にする風でもなくチャンミンは

「え~っと、中国の北京、上海、台湾、シンガポール、オーストラリア、いろいろ回ってきましたよね。

そして、ここ日本も。

けど、この前横浜でもユンホが言ってたんですけど、日本は他の国っていう感じではないっていうか。

いろんな国を回ってきてですね、その国のファンのみなさんが持っている、今みなさんも持って

いらっしゃっている赤のペンライトをですね、それを見ると勇気と力をもらっちゃって、

もう感動してたんですよね」

と言うべきことをきちんと言う。

それに応えるようにユノが

「やっぱり、ほんとにみなさんの赤のパワーは東方神起におおきなちからになっています。

これからも、東方神起、もっとおおきなちからをもろう(もらう)ためにこれからもがんばりますので

これからもよろしくおねがいします!!」

と中盤の予期せぬ流れに軽くパニックになっていたことはさておき、最初と最後の挨拶はリーダーらしく

きっちりとまとめたのでした。



「お願いします!!」

チャンミンがそう言うと、その言葉を待ちわびていたかのように暗転したステージに

次の曲のイントロのピアノの音が響き始め、名古屋3日間で最も長く不思議な空気を

醸し出してた(主にユノ)MCは終わりました。





















pikaru-3.jpeg

教訓:東方神起ファンは『ピカルの定理』を復習しておくべし

















その後、ライブ終了の挨拶の時、ユノが「じゃまものはきえた…」をすることを相当楽しみにしていたこと、

その期待度はハンパなく楽屋で「あ~、どうしよう。どうしよう」とかなり落ち着きがなかったことが

チャンミンの口から明かされ、自分と同じようにそのギャグを客席も当然知っているだろうと思って

披露したところ予想以上に客席がそれを知らず、そのことに

「ぼく、あせっちゃって。『まっちぼう!』て3かいやっちゃいました」

とマッチ棒をした理由を語りながら再び「まっちぼう!」をしてみせたユノ。

とても楽しみにしていたギャグが(しかも借り物)ウケなくてそのことに焦ってしまったので

こういう経緯になりました、とMCでのハプニングを最後の挨拶の時間を割き必死に説明をする

ユノとチャンミン。















東方神起って、真面目。











そんなところが











12yn-0201sbs-1.jpg

たまらなく愛おしくって




























12yn-0202-3-1.jpg

最高におもしろい!







おもしろかった方、愛おしかった方、テブラーシカとビバルイがすぐにわかった方、ユノの焦燥感が伝わった方、チャンミンの虚脱感が伝わった方、ルドルフな方、ユノ空気呼んでる!と思った方(読めますとも)、SMAP先輩はとんでもないものを授与したと思う方(ウケるとスゴイは別物)、なんかよくわかんないけど少しは笑えたらポチッとだね!…毎度今頃今更ネタで申し訳ありません、サクッと思い出してサクッと書いちゃえばいいと頭ではわかっているのですが、ご存知の通り脳ミソにポンコツHDしか搭載してないので起動するのに時間がかかるわ、データ読み込みに時間がかかるわでHDがギコギコ音を立ててプシューっと煙上げる感じで書いておりますので、途中でやめようかと思うこともしばしば、それでも思い出し始めるとあの日のユノとチャンミンの奇妙(!!)なやりとりがおもしろくってそれが少しでも伝えられればと思い書いてみましたがいかがでしたでしょうか?ネタバレになってないでしょうか?ご自身でライブに行くまで楽しみをとっている方の妨げにならないといいのですが(なので毎度違うMCをピックアップしてみました)、それと聞き逃しや聞き間違いがあったらお詫びします、なにせポンコツHDですのでどうか大目にみてくださいといいながら、ルドルフ、どうなのルドルフ、今日はいただき物のミニ恵方巻きを普通に5等分にしてもりもり食べながら、豆まきはしないけど心の中で「黒髪は~うち!金髪(赤毛)は~そと!」と言ってみたわよ、真っ黒に戻さなくていいからもう少し落ち着きのある品のいいお色にするっていうのはどうかしら?ルドルフ、だって、ルドルフ、BigeastのDVDのあの凄まじい破壊力を持ったかわいさったら!あの時くらいの色でどうかしらルドルフ、「かわで、めが、コッチに」、「でも、メダカたべれ…………ないですね」、「いや~、ぼくはたべたことないですね」って特にメダカのくだりがパなくかわいくて、ヘビーにリピートしてるだね!まぁ、スイーツ食べて「あまいですね」って説明どうなの?(塩舐めて「しょっぱい」というのと変わらない)とか、ヌガーを映画観ながら食べたいって誰もが共感出来ないその感想どうなの?とかあるけど、全編天然丸出しでかわいいからいい!もう髪の色とかもういいや、いや、よくないルドルフ、だっていやでしょルドルフって呼ばれたら、えっ!?誰もそう呼んでと言ってないって!?、そ、そうでしたね、はい、大変失礼しました、とここだけでひとり自己完結な管理人・じぇいるんが、みなさんの心優しいお言葉と「無理は禁物」という医師の助言に120%甘えいつも通り仕事をしつついつも以上にダラダラと記事を書いていた結果(この記事も足掛け3日かかってしまいました)どうでもいい時期にどうでもいい記事になってしまっちゃってもうホントに困ったもんですと呆れながら続き(2日目、そして問題の3日目!)も書けたらいいなぁと思いつつ、副作用ってやつなのか時々予期せぬところでだるくなったりしてそうなったら元来の怠け者性質が加わってハシビロコウ並みに動かなくなってしまったりして本当ダメ人間で申し訳ないです(猛省)、あっ、でも元気です(たぶん)、ちなみに平仮名会話はユノ、漢字まじりはチャンミンってことは改めてお知らせしなくてもよかったですかね、てか話があっちゃこっちゃしてきたのでそろそろお暇して仕事の準備してまいります、本日もここまでお付き合いいただいたみなさま、コメント、拍手、ポチッとしてくださるみなさまに心より感謝いたします!!

スポンサーサイト
  1. 2012/02/04(土) 04:55:26|
  2. 超個人的レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:33
<<2月6日はこんなことを思いました | ホーム | 『LIVE TOUR 2012~TONE~@横アリ』超個人的レポ…なのか!?>>

コメント

更新はユノBDになるのかしら?と思っていたのでうれしいです^^
名古屋1日目レポありがとうございまーす!
噂には聞いていましたが、ここまでいたたまれないMC(借りネタ)だったとは・・・
行っていないからこそ読ませて頂きながら笑えるのでしょう、もしあの日会場に居たらチャンミンのようなリアクションをとってしまうかも。 
ハニバニを初め神レベルのパフォーマンスで魅了され、そのうえ(いたたまれない)コントとギャグで笑いを提供してくれるなんて、
ユノ、愛おしいぞ!
チャンミン、おつかれさま。

じぇいるんさんの体調が気になる所ではありますが、それはご自分が一番分かっていらっしゃるでしょうから無理はなさらないとおもいます。まだまだ厳しい寒さが続きますので お体ご自愛下さいね。
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 06:25:27 |
  3. まる #-
  4. [ 編集 ]

参戦してました

おはようございます。

初めてコメントします。にゃーすです。
朝から、笑ってしまいました!!!
じぇいるんさん、すばらしい♪
このレポートの通りです。

私は、ビバルイは少し知っていましたが・・・。
会場の反応が本当になくて・・。
がっかりするユノがみれてよかったです。(^^)
次の日も参戦しましたが、受けて喜んでいるユノもよかったです。

レポート、本当にありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 08:31:20 |
  3. にゃーす #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/04(土) 10:54:26 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/04(土) 14:01:30 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさんが、ハニバニも観ずに保健室行きかと心配しましたよー!
メガネにマスクは本当に相性悪いです・・・。

ユノは本当に天然で・・・チャンミンも慣れた事でしょうけど
(^_^;)ドンマイ二人とも!!

ユノの髪の色について、
私もじぇいるんさんに一票!!
外人役の舞台俳優さんがぴったりの表現!!
言い当ててくださってスッキリしました~!
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 14:25:29 |
  3. mami #ySvlXJ1Q
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/04(土) 15:28:32 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/04(土) 17:02:03 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

マスクこわい。。

じぇいるんさん、了解です。
ハニバニで、マスクはしません。
例え、お口が開きっぱなしで、
興奮で鼻息も荒い、お品のない顔をユノの前でさらそうとも!

マルべりの鞄、
金髪でルドルフなユノが持つと、
なるほどギムナジウムに通学するドイツ美少年で、
クラウディアと恋仲と思われているが、
実は、寮で同室のトーマが好き・・・に見えてきます。

もしくは、往診途中かしら?

鞄でどこ隠してんだ?ですが、
ムチムチの太ももから目が離せませんでした。
じぇいるんさんはどーでシカ?

ユノお父さんの上にこれでもかっ!と散らばるマッチ棒のブルーがきれいで、
まるで、アートのようですね~。
節分にちなんで?鬼さんになったお父さんも、
健気さが一層増して、素敵です。
いよいよ私も、ライブまで一週間です。
ピカル、ちゃんとおさらいして、
会場で一番目に大笑いしたいと思います!
もおおおお、落ち着かなーーい。
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 17:49:21 |
  3. リバー #v8QjPvAY
  4. [ 編集 ]

さいこぉぉう!!

じぇいるんさん!!

ほんっっっとーに最高です!!!!
素晴らしいレポありがとうございます!!

もう、ユノが愛おしくて愛おしくてたまりません。。。

まっちぼうを頑張ってやってるユノ・・・
チャンミンをスルーするふとどきユノ
自信満々のユノ

もう、目に浮かびます。
まだ1回もライブに参戦できてないので
ほんとーにレポありがたいです。

早くユノのハニバニで窒息したいです。
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 20:52:23 |
  3. マリ #guyAGW.w
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/04(土) 21:56:02 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/04(土) 22:08:16 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、こんばんわ☆

体調厳しい中、楽しいレポ&貴重なお時間など頂いて感謝です!!(でも、あまり身を削らないでくださいね)

いいなぁ~、素直で素朴な素のユノ、意気消沈したお姿なんてなかなか拝めないから超貴重なレポでした!!

ほんと抱きしめたい(そりゃいつもみんな思ってるだよ)!!

チャミだって厳しいこといいながらも心の中では、「僕がまとめるから大丈夫だよ、ヒョン」とか思ってる感じ♪

二人とも超ラブリー、チェゴ☆



じぇいるんさま、私と同じ系統のご病気かと、勝手に心配しております(ほんと余計かも・・・ミアネ)
どうぞどうぞ、ご自愛くださいね。

早く春にな~れ♪
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 22:25:23 |
  3. ぶーたん #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、お体大丈夫でしょうか(T_T)?
元気に回復なされることを願っています。


今回のツアーには行けないのですが、じぇいるんさんのツアーのレポを見て、少しツアーに行けない悲しさが和らぎました。(笑)

これからも応援してます!
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 22:42:23 |
  3. ユノ大好きです! #-
  4. [ 編集 ]

また2回目・・・

ハニバニの (実証済み) を読んだ途端、「えっ、そのお体で3日連続○○○したの?」といやらしい誤解をし一人あせったのは私だけでしょうか・・・(=ちょっとうらやましかった) (誤解じゃなくてもOK、個人の自由・・・汗)

ま、じぇいるんファンとしてついつい・・・許してクダサイね☆
  1. URL |
  2. 2012/02/04(土) 23:09:18 |
  3. ぶーたん #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/05(日) 01:19:13 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん こんにちは!

笑いました!
おもしろすぎる~~^^
居たたまれない気持ちながら笑えるユノが そこにいるようで・・・しんどいけど・・・またそれにはまっていく自分がいます^^
チャミのしんどさも伝わり、あ~~楽しかった!!

あ~~神様!
広島公演の日までに、ユノの髪が生えかわるか、ぬいた色が戻りますように・・・。
  1. URL |
  2. 2012/02/05(日) 13:23:02 |
  3. yumoni #-
  4. [ 編集 ]

ルドルフとファルコンと花輪くん♪

じぇいるんさん、こんばんは。お身体無理されないでくださいね。
じぇいるんさんの記事がアップされるたびに、ユノ&チャミがますます好きになり、愛おしくなります。
『ルドルフ』…の響きで、変なわたしは『シンボリルドルフ号』に飛んでいきました。とっても強い競走馬です。でも、待てよ。ユノの金の髪色は、『トウショウファルコ号』の美しいタテガミ&前ガミのようです。時々タテガミを編み込みしてた可愛いファルコ号でした。あまりの馬体の美しさに誘導馬になりました。

ユノの目はアーモンド型で瞳が真っ黒で大きいから、金髪だと髪が目立ち過ぎるのかなあ。
ちびまる子ちゃんの花輪君のすっごく横後ろからセットしてるのに、何気に似ているし。
チャミが髪型変えれないようなので、ユノがその分頑張ってるのかもしれないですね。

ハニバニ、何を思ったのか私は、ダンサーさんが何人いるか数えていました(ノ_・。)
だから最後に大きな画面に映ったユノの『決めポーズ』にビックリでした。
何が起こるかわからない「TONEツアー」無事アリーナステージが終われば、ドームは春爛漫の候ですね。
じぇいるんさんも、養生されてくださいね。
レポも楽しみにしていますが、じぇいるんさんの体調を最優先にしてくださいね。
それと、
ユノが髪型変えてはがりの時は彼女がいない時…でしたよね(*^_^*)
  1. URL |
  2. 2012/02/05(日) 23:45:45 |
  3. 眠り #5n1ofFl6
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2012/02/06(月) 01:06:05 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

誕生日は雨?雪?

青髭が目立っちゃうのよね~(笑)、この髪の色。

じぇいるんさん、おはようございます♪

名古屋MCレポ、本当にありがとうございます。

ネタバレしないよう、配慮されているのを感じます。

ユノもチャンミンも、本当に真面目。
ユノ、一生懸命MC考えてるのかな?
チャンミン、それに一生懸命応えてますね。

本当はギャグじゃなくたって、何でもいいんだよ、ユノ。(あくまでも個人的意見です)

じぇいるんさん、
インフルエンザにご注意くださいね。

そして、
ユノ、お誕生日おめでとうヾ(^▽^)ノ
  1. URL |
  2. 2012/02/06(月) 08:23:00 |
  3. miroku #yd6NwR0I
  4. [ 編集 ]

ルドルフ爆笑

じぇいるんさんありがとうございます!いつもながらさすがの感性!
しかし今回はレポの前にルドルフで笑ろた♯♯
チャミペンの長女が母親が何を見て笑っているのか覗きに来て自分も爆笑!
ルドルフ、誕生日おめでとう!
早く日本へ来てくれ!チャミも私たちも淋しくて会いたくて死にそうだよ~!
MCでのじぇいるんさんの恥ずかしさがよくわかります。
家族でTV見てるとユノの言動に変な汗が出て自分の気配を消したくなる時がある(^^ゞ
ユノぉ~かわいいよ~♡ってことですけど。
日本でお仕事してたチャミと帰国して日本語から離れてたユノ。
次の福岡では大量の変な汗が出そうですね(^_^;)
  1. URL |
  2. 2012/02/06(月) 09:25:31 |
  3. kaz #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさま、

レポ楽しく拝見いたしました。

ルドルフのいつも変わらない自己満足的なお笑いの定石。
変わらないことが素晴らしいと思いますね・・・
DVDで目高の事ほとは知らないくせになじぇか上から目線な発言・・
ヌガーを鼻をフゴフゴ言いながら食べる仕草・・果ては「映画を見るときに食べたら合いますね」発言。
すべてが不変的なルドルフワールド。

今日26歳(日本で)になるルドルフさん、おめでとうございます。
「面会には行ってもいいけど、なるべく急がないで」と願うばかりです。
誕生日を祝うたびにそれを意識してしまう私でございます。
  1. URL |
  2. 2012/02/06(月) 11:31:42 |
  3. k #-
  4. [ 編集 ]

反省!

こんばんは~じぇいるんさん

体調が思わしくないのですね。
なのに私ったら知りもせず、お詫びにコンサートレポ書いて等と横柄な態度をしてしまいました。
じぇいるんさんあってのこのブログ、私の宝物です。
こんな勝手なコメラーが貴女の体力を奪うのですね。
なんなら、ユノに体力奪われたいですね。
まあ、会場で十分ユノのギャグセンスで奪われたでしょうケド。

おふざけはこの程度にして、本当に身体を大事にしてください。
札幌は来ますか?
いらしゃるなら、介護します。
いらないですか????

じぇいるんさん 大好きです❤バレンタインデーには、まだ早い告白。
  1. URL |
  2. 2012/02/06(月) 22:53:05 |
  3. CANDY #-
  4. [ 編集 ]

初めてコメントさせていただきます。
昨年からの新規ペンです。

ユノを知れば知るほど、何だか身悶えしたくなるこの気持ちは何なんだろう、と思っていた時に、
じぇいるんさんのブログと出会いました。

これっ!これだ!これよ~?

じぇいるんさんのユノ愛に毎回激しく共感してます。
今回のルドルフも爆笑しました。

今日はユノお父さんとステキな誕生日を迎えられたことと思います。
これからもお体に気をつけて、ユノお父さんと楽しくお過ごしくださいね。




  1. URL |
  2. 2012/02/06(月) 23:14:56 |
  3. かっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして^^

はじめまして^^
いつも、読み逃げしていましたが・・レポートがすばらしいので、コメントを残すことにしました。
ほんと、いつよんでも、ユノがいとおしい・・っておもってるのが伝わります。
また、文章力がすばらしく、ユノのいとおしさと同時に、なにかいたたまれないカンジがツアーに参加していないのに、伝わってきました。

知ってるだね!には、この記事よんでから、数日たっているのに、まだツボってますv
もう、深夜急におもいだしたりして、おかしくなったりします・・これ、どうしよう・・笑

すっかりユノにどっぷりはまってます。
このブログにもはまっています。

記事毎回楽しみにしています。
でも、体は大事にしてくださいね。
さびしくなったら、ユノがついてるから。

3日連続でのドッキングで実証済みでも、無理しないでください^^

  1. URL |
  2. 2012/02/07(火) 12:48:52 |
  3. sakura #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさんへ

はじめてコメントさせて頂きます。

ぺこりんです!

じぇいるんさんのブログ、いつも楽しく読ませて頂いてます!

本当ツボが同じというか・・観点が似てるっていうか・・(変換したら寒天て・・)
面白すぎて仕事中に耐え切れなくなり、何度トイレに駆け込んだか(笑)

笑い声をかき消す為に音姫を使用したのは初めてです。
同様にニヤニヤをかき消す為にしてる咳払いで、何度風邪かと心配されたか(笑)

もう最高です!

同じユノファンとして(まだまだ新米どころか、只の苗くらいですが・・)
ブログ楽しみにしてます!
  1. URL |
  2. 2012/02/07(火) 17:23:34 |
  3. ぺぺこりん #-
  4. [ 編集 ]

尊敬します***


初めまして(^-^)/

ブログは読んでいたけど、初めてコメントします。


じぇいるんさんは、本当に東方神起のファンなんだなーとつくづく思います(*´∇`*)

そうじゃなかったら、こんなブログ書けませんよっ!!

言葉と画像がうまい具合にあってますよね(☆∇★ )/
『マッチ棒』のユノが、凄くツボですwwwww


後、加工画像って、嫌いなんですけど
じぇいるんさんの加工画像は、凄く好きです(*^∨^*)


私、東方神起の
ライブっていうか、イベントっていうかって、いつも行けないんですけど

じぇいるんさんのブログみると
あー、こうゆう話をしてるんだなぁ...って、その様子が分かるんですよね~~~~(^_^*)



ブログの更新楽しみにしてます!

長々と失礼しましたm(__)m

  1. URL |
  2. 2012/02/07(火) 19:20:35 |
  3. サウス #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして!

初コメです♪今まで勇気が出ずコメントしようしようとは思っているのですが実行できず…orz
東方神起ペンで白鳥さんを見なかった人にはちんぷんかんぷんだったでしょう~そして、ちゃみのスルースキルが日に日に上がっていくのではないか。このままがんばればsjのとぅぎさん並みになるのではないか。もはや世界大会で優勝確実になるまでなるのではないかと思います← (突っ込みの方も)
そしてルドルフくん(違う
めっちゃルドルフですやん!ちょ~ルドルフっぽい!← 
お友達は誰なんでしょう?なんとなくsjのうにょく(銀髪バージョンが頭に思い浮かびました。)
このままいつの間にか名前がユノ・ユンホからルドルフ・ユンホになっていても違和感なさそうである意味怖い←
  1. URL |
  2. 2012/02/07(火) 19:47:28 |
  3. ユルん #SJMMuUIM
  4. [ 編集 ]

良かった~ご無事でしたか・・・
そして、つわりではなかったようでv-8
わたしは名古屋3日目参戦して、ただいまお腹にはユノ似の可愛いベイビーがいるはずです。
問題の3日だったんですか???
そうですよね。あんなこともこんな事もあったんですからね。
じぇいるんさんのレポ楽しみに待ってますね。
くれぐれも無理のないようにv-237
それにしてもじぇいるんさんの記憶力すごいなぁ~~
わたしもうハニバニしか思い出せないv-406
尊敬です。
  1. URL |
  2. 2012/02/07(火) 21:28:00 |
  3. amiyuno #-
  4. [ 編集 ]

あ、

あ、あたまに刺しちゃだめだよー。。東方神起なんか真面目。。小雪が結局マツケンを選んだ気持ちが分かる。
  1. URL |
  2. 2012/02/08(水) 10:00:23 |
  3. ゆめ #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして☆

じぇいるんさん、はじめまして(*^^*)

前々からじぇいるんさんのブログは拝見させて頂いてたのですが、今回が初めてのコメントです(>_<)

じぇいるんさんのブログの大ファンです!!!!!!(^o^)画像付きなのがまた楽しくって、一人で読みながら笑っちゃうんですよ((笑
私も同じ日にガイシ参戦してきました!!!(*^^*) その日のことを全て覚えていて、じぇいるんさんは凄いなぁっと尊敬しちゃいます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

読みながら、あっそうだそうだ、そんな感じの表情だった~とか、
あっ、ユノもチャンミンもそんな反応だったなぁと思い出すことが出来て、本当に楽しいです(笑

ブログ更新楽しみにしています(*^^*)
ご自身のペーストで、風邪などひかぬよう気をつけてくださいね。
では。
  1. URL |
  2. 2012/02/08(水) 17:42:34 |
  3. ゆのかお #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

じぇいるんさんへ

こんにちは、はじめまして(⌒・⌒)ゞ
いつもブログ楽しく読ませてもらってます♪

東方神起のユンホとチャンミンが大好きな20代です。
急ですが、じぇいるんさんにお願いなのですが、安重根義士記念館を一緒に影から支えていきませんか?
この記念館は憎き日本の総理大臣、伊藤博文を暗殺してくれた彼を称える記念館なのですが、とても素晴らしいところです!
ぜひ一度韓国に来たときは足を運んでみてくださいね(o^_^o)
できれば寄付なんかしてくれるとありがたいです。

これまでに韓流スターのペ・ヨンジュンさんやBoaさんも日本で稼いだお金を元に、この記念館に多額の寄付をしてくれましたよ!

あと韓国の領土でありながら日本が不法に領土を主張する独島(日本名:竹島)も日本の手から守っていかなければなりません。
韓流スターやKPOPアイドル達も日本政府の横暴な立ち振る舞いに、とても悲しんでいます。
特にBoaさんは日本のことが大嫌いでありながら、安重根記念館や独島を守るために日本でたくさんのお金を稼いでくれました。
そのお金を元手に、今後も世界中に独島は韓国領土だというアピールを続けていくことができます。
Boaさんえらい!大好き!

寄付は無理だとしても、これからもKPOPアイドルのCDや韓国ドラマをたくさん買ってくださいね!
そして韓国経済を上昇させて、チョッパリに負けない強くて美しい韓国を一緒に作っていきましょう!
  1. URL |
  2. 2012/02/09(木) 19:12:55 |
  3. ゆーき #LMPK8RNY
  4. [ 編集 ]

わ~い、わ~い♪

じぇいるんさん、『ルドルフ』に二度目のコメントお許しください。
タイで、チャミは『デコだし&耳だし』にしてました。カッコイイぞ、チャミ。
ユノも『ルドルフ』ではなく、黒髪&黒スーツで、これまたカッコイイぞ、ユノ。

要らぬ情報のコメだと思われたらスルーしてくださいね。
寒さ厳しく地震も頻発していて、被害にあわれた方が心配ですね。
どうか皆さんにあたたかい春告げ鳥が訪れますように♪

  1. URL |
  2. 2012/02/10(金) 00:23:59 |
  3. 眠り #5n1ofFl6
  4. [ 編集 ]

いやあ~毎回素晴らしいですね^^レポという名の作品♡

突然のフリにもユノが話したかろう事を思案する律儀な兄思いの弟は
自分の話したいことが待ちきれない兄(出現地点・進行方向不明)
を軌道修正しながら終着点へ導いてゆく・・
そらスルースキルも磨かれるだね。

「そうだね?」のユノ画像はじめ「まっちぼう!」達もう最高です!
ユノの頭の中も予想外の展開にさぞとっ散らかっていたでしょうね。
マッチ棒を我が物にした井げたの中のユノが得意げで(笑)

ギャグを披露することを先走ってワクワクしてるなんて本当かわいいすぎる(≧▽≦)
裏話がきけて逆にウケなくてよかったのかも^^←
ただ、ユノの脳裏にマッチ棒がウケた。という記憶だけが刻まれたのではないかと
今後のライブMCに一抹の不安が残りますけど・・

じゃいるんさんが無事ご帰還で一安心ですが、
なんだか私が思う以上に無理のできないお身体のようで心配です。
どうぞどうぞ養生なさってくださいね。
  1. URL |
  2. 2012/02/10(金) 20:15:14 |
  3. はるり #NetAmKeg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyjcy2009.blog62.fc2.com/tb.php/275-9e56edc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇいるん

Author:じぇいるん
居たたまれない気持ちにさせるなら天下一品の
ユノにヘンな汗をかかされつつも
カワイくてカッコいいユノにドキドキして
キュンとしているユノバカ。
愛すべき男ユノを肴にMAX(ビール)飲むのが
お気に入り。
いただきます!ごちそうさまでした!
大好物はしっかりいただきます。
座右の銘は『棚からぼたもち』。

メールアドレス

Designed by Shibata

最新記事

ページジャンプ

全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

カテゴリ

大好物/東方神起 (47)
大好物/ユノ (154)
大好物/チャンミン (15)
超個人的レポ (80)
東方神起内閣シリーズ (17)
大好物/ユチョン (5)
大好物/ジェジュン (2)
大好物/ジュンス (3)
大好物/カップルたち (1)
乙女ブログ『Love U-know&U-chun』 (9)
特別待遇/2U (13)
サイドメニュー (4)
食べ物以前 (3)
未分類 (0)

FC2ブログランキング

拍手もいいけど、ポチっともね! いいことあるらしい…

FC2Blog Ranking

みなさまに感謝、ありがとうございます

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。