大好物は東方神起

カッコいいだけじゃない そんな東方神起にちょっとだけツッコミます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『Kiss&Cryを観て思ったこと』(小学生の作文みたいなタイトル)

11yn-kc0703-12-2-2.png

『Kiss&Cry』観てますか?

楽しそうだったな、ユノ。

11yn-kc0522-3.jpg

努力したぶんだけ



















11yn-kc0703-1.jpg

ぐんと上達して



















11yn-kc0522-6.jpg

頑張ったぶんだけ



















11yn-kc0703-2.jpg

どんどん進歩して



















11yn-kc0703-29-1.png

そうなっていくことが、とても楽しそうだった。





























11yn-kc0703-53-1.png

うれしそうだったな、ユノ。



















11yn-kc0703-15-1.png

努力したぶんだけ



















11yn-kc0703-45-1.png

ほめられて



















11yn-kc0703-25-1.png

頑張ったぶんだけ



















11yn-kc0703-47-1.png

評価されて



















11yn-kc0703-40-1.png

それが、素直にうれしそうだった。
























11yn-kc0703-19-1.png

ユノは、こうして成果を得ることが好きなんだろうな。





















真っ直ぐなユノは






















11yn-kc0529-6.jpg

自分の努力と



















11yn-kc0703-22-1.png

頑張りが



















11yn-kc0703-28-1.png

ひとつの形になって



















11yn-kc0703-42-1.png

真面に評価されることに喜びを感じているんだろうな。






















「東方神起の大きな力になってください」























そんなユノが折りにふれていう強く深い言葉。

無力とはいわないけれど、微力しか持ち合わせていないファンとしての自分。

それでも私はずっとユノの「いいファン」でいたい、と考えてきました。





















11yn-kc0703-26-1.png

ただ、それは言うほど簡単ではなくて

考えれば考えるほど難しく

突き詰めれば突き詰めるほど様々な事柄を抱え込み

自分で考えていることなのになにが正解なのか、どこがゴールなのか今も見つけられないまま。






















11yn-kc0703-33-1.png

でも、この『Kiss&Cry』でのユノを観ていて、こう思いました。

ユノがひとりのアーティストとして努力と頑張りの成果をひとつの形に作り上げた時

そのユノをひとりのアーティストとして真面に評価することが

「いいファン」でいられる正解の糸口になるかもしれない、と。

しかし、その評価の仕方は

過剰になったり

意地になったり

義務感や使命感を持ったり…

ユノを好きなあまり陥りがちなその感情たちを静かに取払い





















ユノがそうであるように






















11yn-kc0703-27-1.png

真っ直ぐにしなければならない、と。






ユノのいいファンの方、チャンミンのいいファンの方、東方神起のいいファンの方、ユノの努力と頑張りに意味よくわかんなくてもポチっとしちゃいましょうか…前回に引き続き生意気言ってすいません、でもユノの真っ直ぐな素直さ観てたらユノにとって「真面に評価する」ってすごく大切なことなんだなぁと思いまして書きましたが、どうでしょうかちょっと意味わかんなかったですかね、思ったことや考えたことを書くのは簡単ですが人に伝えるのはとても難しいです、だからこんな感じにしかならなかったですとここまで読ませといていい訳している管理人・じぇいるんが、ひと言「真面」って言ってもこれまた難しいですよ、「真面」の中にはダメなものはダメという評価もあるわけですから、ユノが好きなら褒めて褒めて、絶賛して絶賛して、溺愛して溺愛して、守って守って、ズブズブに愛せばこれほど楽しいことはないかなぁと思うのですが、この感情と「いいファン」ってイコールにはならない気がして、とそんなこと言っている私はひょっとしたら「いいファン」どころか「ファンの風上に置けないヤツ」なのかもしれませんが、ホントはズブズブもズブズブ、ズブズブのユノ無間地獄にはまりまくっているのですが、この地獄から抜け出したいのではなくこの地獄を楽しむためこんな考えも必要なんて思ったりしているのでどうか大目に見てください、と再度いい訳しつつ、もちろんベロンとめくれたグローブは見逃しませんでしたがちゃんと自分でなおしてたので「よくできました、ユノ。おりこうさんです」(溺愛!?)といいながら本日もここまでお付き合いいただいたみなさま、コメント、拍手、ポチッとしてくださるみなさまに心より感謝いたします。
それにしても、クラウディアちゃんって勝ち気ね。小鼻ふくらませたアスリートとしての戦闘モードには感心させられます。
11yn-kc0703-51-1.png
そんなクラウディアちゃんに、時々オロオロしてるユノオッパの姿をみていると居たたまれなくなります。

オロオロオッパにもポチッと


スポンサーサイト
  1. 2011/07/06(水) 02:04:26|
  2. 大好物/ユノ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<おニューなヘアスタイルとセブン-イレブングッズ二連発 | ホーム | まさか、これって三段オチ? しゃー(すべった音)>>

コメント

いいファンとは。

まず、今回のキスクラは二人の長所が活かせている演出で 二人の練習期間が少なかったにも関わらず、頑張りが報われて良かったですね。 
ショーとして楽しんで見ることが出来た上に、感動まで貰いましたし。

クラちゃん、ストイックで情熱があるから、時々ユノがひっぱられている様にも見えますが^^

そして、いいファンとは。
私は いいファンがいいアーティストをつくる。と、ずいぶんな上から目線ですが、そう思います。

じぇいるんさんの言葉を借りると、真面に応援するということですかね。
一人の人間が現実に出来ることは 微力です。 
ユノとチャンミンに貰ってばかりだなあ・・・と。

真っ当な二人に似合った応援の仕方をいつも考えながら
走り続ける二人を追いかけていきたいなあと思います^^

ユノとチャンミンが私の道標になりつつあります。
  1. URL |
  2. 2011/07/06(水) 06:34:06 |
  3. まる #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/06(水) 07:03:17 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、おはようございます。

ユノを思い、ユノを愛でて、ユノに寄り添い、ユノの居たたまれなさを共感する・・・。
ユノという人の存在がいまある。
ファンの醍醐味はこれに尽きるとおもいます。

  1. URL |
  2. 2011/07/06(水) 08:16:02 |
  3. mami #t0QjnfvM
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/06(水) 09:12:34 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/06(水) 09:34:46 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/06(水) 10:18:38 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

いつもながら、じぇいるんさんの愛を感じました☆

それから、この記事を読ませて頂いて、
マザーテレサの言葉を思い出しました。

うろ覚えですが、、、
「愛とは、甘くロマンチックなものではありません。
愛とは、痛みを伴うものです。
愛しなさい。
心が痛むほどに。」

ユノは、
愛の正体を知っている人なんじゃないかなぁって思っていましたが、
きっとじぇいるんさんもそうなんですねっ☆
  1. URL |
  2. 2011/07/06(水) 12:36:47 |
  3. ten #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです♪

私は兼業受験生(こんなポジションないですかね?)なので、少しの間
じぇいるんさん断ちをしていました。
ようやく試験も終わったので(残念ながら来年も再度受験確実ですが…)久しぶりに読ませて頂きました(^O^)
やはり、奥が深い!
良いファン…
ずっと気になっていました。何となく韓国の当たり前に流されそうになったり。
自分の中での善悪がハッキリしない感じで。
その点、じぇいるんさんは最高に力強い素晴らしいファンだと思いますよ
でも実は、「ファン」って言葉は、ユノに対してはぴんとこないんです私!
もっと重い気持ち、と言うか…
魂が求めている。と言うか…
あっ、何だか思い込み激しい変な人になってきちゃったなぁ( ̄3 ̄)♪

因みに、エッフェル塔も相当気になりました♪
  1. URL |
  2. 2011/07/06(水) 23:03:33 |
  3. バンビ #-
  4. [ 編集 ]

いいファンって

「キスクラ」、他の出演者の映像を見ていないので、比較できませんが、
ユノは本当に頑張って、時間がないのに練習して、できるようになっていたのでびっくりしています。
でも何より私が心を動かされたのは、
クラウディアが、なかなか一緒に練習できないユノにちょっとイラついてて
もっと自分は上位にいきたいのに、って感じの時にユノは
「オッパを信じてるよね?大丈夫だから」みたいな発言。
そしてその言葉どおり実行してしまうユノオッパ。その責任感の強さ、兄貴分としての誇り、そして「大丈夫」を実現する努力。
・・・ちょっとほめすぎですかね・・・。

ホントにこんなにユノって強いんだなと、頑張ると言ったら頑張る人なんだと、改めて感じました。

そんなことをボソボソ思っている私は、「いいファン」かどうか自信はありません。
はたして「悪いファン」ってどんなものかと考えてみるに
「いいファン」とは、「他人に迷惑をかけずに好きでいること」かなと思います。
これって人間の基本かもしれませんが。

「真面」の範囲も人それぞれあると思います。

偉そうなことを書いてしまい、すみません!
なかなかうまく書けません。

じぇいるんさんも「真面」だから、きっと悩むんですね!

まっすぐなユノはずっと変わらない、それだけは自信を持って言えます。

長々と失礼致しました・・・。


  1. URL |
  2. 2011/07/06(水) 23:04:52 |
  3. yoshiko #-
  4. [ 編集 ]

自分を映す鏡

「いいファン」って、
「ひとりひとりが 自分の良心の声に耳を傾けながら行動する」ということなのかなと、私個人は思いますが。

ただその基準も、結局はそのファンの「主観」であるわけで、
「独りよがりな自己満足」 と言われてしまうかもしれないし 難しいです。

まわりが強制できるものでもないし、、、

最大公約数的な常識というものはあるはずですが、
大多数の人が、一般常識的に見て「それはちょっとどうかな?」と思っても、
そのファンに「自分はこれがそのアーティストにとって最良と思う」と言われてしまえばもう、、、

私は今、2人で頑張ってる 「デュオ東方神起」を心から応援しています。
また ユノという一人のアーティストに たくさんの感動をもらい、魅了されています。

「独りよがりの自己満足」にならないようにと自戒しながら、「2人の東方神起」にとって大切なこと、と考えると、
(と言いながらも、これもあくまで私の主観になってしまうのですが)

「2人が健康で、多くの人の心に長く残るようないい音楽、素晴らしいパフォーマンスを、ひとつでも多く生み出していく」
2人がそういう活動が少しでも長くできるように応援してあげたい。

そのためにも、今以上に より多くの人に2人の音楽、パフォーマンスを知ってもらって、
2人の音楽、パフォーマンスを楽しみに待っててくれるような人が一人でも増えてくれたらというのが、一番大きな願いです。

「数字、人気、需要」という分かりやすい言葉で表現されてしまうとなんだか味気ないですが、
そこには「感動」という、とっても大切なものがあります。

現実問題として、「大きな需要」は勿論大切です。

でも、「2人の東方神起」のステージには「感動」がある。
だからこそ、こんなに2人に魅了され、2人を大切に思い、愛してくれる人たちがたくさんいるんだと思います。
それこそが「東方神起」の大きな魅力です。

ユノは「ファンは自分を映す鏡」という意味の発言をしています。
私もそう思います。
結局は、そのアーティストにみあうファンになっていくんだと。

これだけ多くのファンがいて、みなそれぞれの考え思いを持ちながら応援しています。
常識的な最大公約数的な、最低限「守るべき礼儀」くらいは共有できると思いますが、

全てのファンに 「ファンはこうあるべき、こうすべきではない」というのはすごく難しいだろうなあと。

ユノという人は、ファンがほんとに様々な思いを持ち様々に行動してる事はよく分かってると思います。

人間としても アーティストとしても、まだまだ若いユノです。
まだまだこれからです。
自戒も込めて、だからファンも焦ってはいけないんだなあと改めて思いますが。

そして、今はまだ多くの複雑な事情も抱えながらの2人での活動でもあります。
そのせいで ファンの中には、心配や不安で過敏になったり、
行動が少し過剰になったり、意地になったり、過保護になったり、という事もあるのかもしれません。

複雑な事情や、 2人の東方神起としての活動の安定 定着など、
いろんな事が落ち着いていくには時間がかかると思います。
時間がたっていろんな事が落ち着いてくれば自然にファンの気持ちも行動も変化していくと思います。

それでもやっぱり すべてのファンに、「理想的なファンのあるべき姿」を求めるのは難しいだろうと。
より多くのファンが、アーティストに相応しい姿で応援できたら一番いいのでしょうけれど。

ユノが常に言う言葉、「よりいい姿を見せられるように頑張る」

スカパーでの 10年後の自分へのメッセージで、

「10年前の今の気持ちをちゃんと持って、ずっと燃えて 熱い情熱を持ち続けて、
みなさんに 新しい夢を見せられるように頑張れと(10年後の自分に)言いたい」と言っていたユノです。

なかには ユノのためにはならないと思われるような行動をする人がいるとしても、
ユノは、そういう人も含めたすべてのファンを 「自分を映す鏡」 だと受け止めて、

ユノがいつも言う 「言葉より行動」で、より多くのファンが、「自分を映す鏡」のような存在になってくれるように、
ひとつひとつ丁寧に、全力を尽くして頑張って活動していくんだと思います。

いつか、「ほんとにユノのファンはユノ自身を映す鏡のような人たちばっかりだね」
と言われるような日が来る事を願って。

そもそもファンの思いって、「独りよがりな自己満足的な所」があるものだとは思うんです。

それでもやっぱり ファン自身も自分の行動に責任をもち、誰かに迷惑をかけたりしない
良心に恥じない行動をとるようには心がけたいです。

そして ユノ自身もこれからの長いアーティスト活動をする中で、
その答えを 「言葉より行動」で見せようと努力し続けていってくれるんだろうなと。


最後に  「anan」8月号のインタビュー記事読みました。 すごくよかったです。
ユノらしい言葉。 ユノはやっぱりユノでした。
  1. URL |
  2. 2011/07/07(木) 10:24:40 |
  3. i #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/07(木) 10:47:04 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/07(木) 12:25:27 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/07(木) 14:44:31 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

いいファン・・・。

芸能人に、これほどまでにハマったことのない私は、ファンになってようやく半年が経とうとしていますが、いまだに自分のスタンスをわかっていません。

ただ、こないだのパリ公演を見て思ったのは、人種も国境も関係ないな、と。
好きなものは好き。それでいいんではないんでしょうか。

正直、経済的に応援ができていない状況の私は胸を張って堂々とファンだー!!!って言えないですし、ファンクラブにもいまだに入れない状況です。でも、ほんまに大好きです。

彼らは私の中では癒しなので、純粋にただ好きという気持ちだけです。それ以外の感情を持ち合わせたくないですね~。彼らのことを考えるときは、ほかの感情は一切排除しています(笑)
だからこそ癒しになるのかな。
なんだか何を言っているのかわからんなってきましたね^^;

そうそう!!
話は変わりますが、じぇいるんさんの記事を読んでて、いつかは絶対にほしいと思っていたクリアファイル、とうとうゲットできました!!セブンで!!ありがとうセブンイレブン!!
もちろんじぇいるんさんのクリアファイル関連記事、めっちゃ心待ちにしてますんで!!!
  1. URL |
  2. 2011/07/07(木) 22:29:46 |
  3. らっち #-
  4. [ 編集 ]

ファン。

じぇいるんさん、おはようございます。

じぇいるんさんの言葉を読みながら、その言葉の所のユノ画像を見ながら、

こういうユノが大好きなんだよな~って確認するんです。

で、「Kiss&Cry」初めて観てみました。(遅っ!)

ユノ、やるな~(o^-')bって思いました。
これ、私の「真面」な感想です。

ファンについては、
たかがファン、されどファンってところでしょうか。
ファンの無力さを感じずにはいられない数年でした。
日本の事務所には、殆ど期待する気持ちもなくなりました。

でも、「東方神起」は真っ直ぐに全力で頑張っています。
そのユノとチャンミンを、ず~っと応援していきたいと、静かに思うファンでいいのかな?

言葉にすることは、本当に難しいです。
わかります!と簡単な事ではないですが、

じぇいるんさんの気持ち伝わります。

素敵な記事をありがとうございました。

熱中症には、気をつけてくださいね。
  1. URL |
  2. 2011/07/08(金) 08:34:56 |
  3. miroku #yd6NwR0I
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさんは、いいファンだと思います。
  1. URL |
  2. 2011/07/08(金) 16:34:44 |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/07/09(土) 21:25:42 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はて…?いいファンって…

深く考えたことなかったですが、入口は様々で歌が好き、ダンスがカッコイイ、面が好き等々。ずっと前からとか今年になってからとか…。
自分の事でいうと目にしたTVのMVから始まり歌が聴きたくて韓国CD→日本CD、DVD雑誌、ライブ‥。PCでいろんな情報得たり、お金の続く限り費やして今に至ってます。
そう、出来る範囲内でCD売上貢献したり、サポートしたり。
様々なファンはいると思いますが、よっぽどじゃあない限りへんな行動に走る人いないよね。
常識はずれな人って…。やはりファンの根底にはユノが好きだっていう思いひとつですよね。
ユノが一生懸命頑張ってパフォーマンスして感動を与えたことは絶賛すべきだし、結果はどうあれ
批判的じゃなければよし。
ユノと同じ所をみていけたら後後まで残っていけるいいファンなのかなぁ。
ずっと信じて見守っていけたら、いや、いくファンでいたいなぁ。

ユノファンになった極め付けがあのドッキリカメラの番組でしたから、真っ直ぐな正義感溢れる姿に
してやられた訳です。そんな彼にずっと着いて来たいと…。しかも、アイドルでボランティアがしたいとか人の役に立ちたいと言ってるユノがあまりにも好きで、出来たらば韓国に移住してでも何かを手伝いたい。そんな思いまで抱かせるユノに何かしたい。
一人の力は微力だけど同じ思いの人が集まったら大きな力になります。
そういう思いでいたらよいかと…。

じぇいるんさんは、じゅうぶんに良いファンですよ。ユノを思う気持ちがマニマニ溢れています。
何時間も考えた割には考えが浅いかも…。ん~、今の自分にはこれだけ。
  1. URL |
  2. 2011/07/10(日) 01:31:55 |
  3. ホームズまま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyjcy2009.blog62.fc2.com/tb.php/231-5105d1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇいるん

Author:じぇいるん
居たたまれない気持ちにさせるなら天下一品の
ユノにヘンな汗をかかされつつも
カワイくてカッコいいユノにドキドキして
キュンとしているユノバカ。
愛すべき男ユノを肴にMAX(ビール)飲むのが
お気に入り。
いただきます!ごちそうさまでした!
大好物はしっかりいただきます。
座右の銘は『棚からぼたもち』。

メールアドレス

Designed by Shibata

最新記事

ページジャンプ

全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

カテゴリ

大好物/東方神起 (47)
大好物/ユノ (154)
大好物/チャンミン (15)
超個人的レポ (80)
東方神起内閣シリーズ (17)
大好物/ユチョン (5)
大好物/ジェジュン (2)
大好物/ジュンス (3)
大好物/カップルたち (1)
乙女ブログ『Love U-know&U-chun』 (9)
特別待遇/2U (13)
サイドメニュー (4)
食べ物以前 (3)
未分類 (0)

FC2ブログランキング

拍手もいいけど、ポチっともね! いいことあるらしい…

FC2Blog Ranking

みなさまに感謝、ありがとうございます

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。