大好物は東方神起

カッコいいだけじゃない そんな東方神起にちょっとだけツッコミます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Happy Birthday! チャンミンは後ほどゆっくり…その前にたまにはこんなことも

n-tvxq-49-1.jpg

チャンミン、ごめんなさい。

先に謝っておきます。


110224.jpg

さて、昨日発売の『週刊文春/2月24日号』をご覧になった方はいらっしゃいますでしょうか?






私はこの雑誌を入浴中に約2~3日間かけて隅から隅まで読破するという習慣を持っています。

毎週様々な記事とコラム等があって毎週木曜の入浴が楽しみなのですが

その中でもとりわけページを開いて真っ先にチェックするコラムが

近田春夫氏の『考えるヒット』。

そのコラムの今週のタイトルは


























『無国籍化、近未来化した東方神起

二人組になったのは大正解だった!?』























56a30_749_0_6165.jpg

「二人組になった東方神起の新曲『Why?[Keep Your Head Down]』がカッコいい。」

























で始まる今週のコラムは近田氏が分析する『Why?[Keep Your Head Down]』が

そうです、そうなんです!とか

東方神起を分かってくれてありがとう!とか

そんな生半可な納得の仕方じゃなくて、読んでいてゾクゾクするほど納得の内容。


















ほんの一部ですが抜粋です。


















n-tvxq-cho110112-11-a-1.jpg

「どこまでが編集で、どこからがエフェクトで、と分からぬほど滑らかに変化し続ける歌声のなかで、






























n-tvxq-cho110112-11-d-1.jpg

たまらないのが二回目のラップから終わりまでだ。



























n-tvxq-cho110112-1-1.jpg

デジタルなハイスピードぶりは、























n-tvxq-cho110112-3_convert_20110218041929.png

歌唱もミックスも目的に向けて完璧としかいいようがない。」





















出版社や著作権等大人の事情もあることと思いますので、ここに全文を載せるのは控えさせていただきますが

ぜひみなさんには読んで欲しい。

お父さんやダンナさんが毎週読んでいるのでは?(「お父さん、会社に置いて来ないで必ず持って

帰ってきてね」)

もしや、あなたの行く病院の待合室にあるのでは?(または美容室に?)

空港のラウンジに必ずといっていいほど置いてあります(ここで誘惑に負けて読む入浴の楽しみが減る)。

ビジネスクラスやファーストクラスに搭乗すれば読めるはず(発売日に日本にいない時にはとても助かる)。

いや、そんなことしなくたって本屋さんかコンビニに行けばあります。

安斎肇氏の“東方神起”のキュートなイラストもぜひご一緒にどうぞ(待受にしたいくらい)。




















近田氏のゾクゾクするほど納得のコラムはこう締めくくってあります。


















why-161-1.png

「ともあれ今回、諸事情は知らねど、




























why-119-2.png

ダウンサイジングが正解だったのは間違いないと思った。」






このコラムもう読んだ方、明日本屋さんに行こうと思った方、おいおいチャンミンの誕生日にこれか!?と思った方(申し訳ありません)、『週刊文春』愛読なんておじさんみたいと思った方(ある意味正解です)、こんな記事でもポチッとしたくなった方いらっしゃいましたら遠慮なくポチッと…日本の一般雑誌の中で一番の発行部数を誇る天下の『週刊文春』を読みましたか?なんてちょっと失礼な記事をあげちゃって申し訳ない、いや申し訳ないなら今日は「Day of オレ」(by 最強様)なチャンミンにでしたね、それは重々承知ですが近田氏のコラムを案外読んでいない人が周りに多かったのでひょっとしてまだな方がいらっしゃったらぜひ!と思いこんな記事アップしちゃった管理人・じぇいるんが、納得したのは「二人組になったのは大正解だった」にではなくここに掲載できなかった近田氏の鋭く冷静な分析にであって、諸事情を知りすぎた私たちがつい見失いがちになってしまう彼らの高い音楽性を日本一売れている雑誌で評価してもらったことに感謝はもちろんですが、なにより東方神起がアーティストとして諸事情を知らない氏に真っ当に高く評価されたことがうれしく思いましてつい面白くもない記事をアップしました、近田氏のコラムを読んで東方神起に興味を持ったおじさまもいるかもしれませんが明日あたりこのコラムを受け売りするオジもいたりすると思われますのでそんなオジを見かけたら大目に見てあげてくださいね(「二人の前は何人だった?」とか意地悪しちゃダメですよ)、改めてさっきからずっと『Why?[Keep Your Head Down]』ばっかりアホみたいに聴いてるんですがほんとカッコいいっすね!ね!この曲かなり中毒性高くないですか?軽く『Why?[Keep Your Head Down]』ジャンキーですじぇいるんはと近田氏と違ってこの程度しか言えない自分を情けなく思いつつ、もちろん最強様のお誕生日のことは記事にしようと下書きまではしてあるんですがなにせここから3日間Super Junior@横アリ業務がありますのでとまたまた言い訳しながら、本日もここまでお付き合いいただいたみなさま、コメント、拍手、ポチッとしてくださるみなさまに心より感謝いたします。66ページですよ。

※画像の出処は、写真の中にあります
スポンサーサイト
  1. 2011/02/18(金) 04:25:26|
  2. 大好物/東方神起
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22
<<改めまして「Happy Birthday! 私の王子様チャンミン!」…だけでは終わりません | ホーム | “購入者イベント”超個人的レポ~「今日のぼくいつもとキャラがちがいますよね」と言っていたユノが若干若干面白かった話~>>

コメント

読みたい…

こんにちは。初コメですが、もう随分前からこちらのブログの大ファンです!
当方、アメリカ在住のため、リアルタイムでの雑誌購入が困難です…。
でも読みたい、ものすごく読みたい!!
なんとかして手に入れたいです!!
コラム、教えてくださって有難うございました。

  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 05:20:15 |
  3. mirai #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/18(金) 09:08:57 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

こんにちは^^

昨日、ユノのリュックはどこのブランドかなぁ~と検索していたら、こちらのユノのファッションチェックされてるじぇいるん様のブログに出会いました^^

この出会いは、私にとって『奇跡』でした^^

温ったかくて優しくて楽しくて・・

この場所が大好きになりました。

さかのぼって拝見させて頂いています^^


ユノに出会わせてくれた神様に感謝ですが

じぇいるん様に会わせてくれたユノにもっと感謝です^^


早速帰りに書店にGOーします!!^^


初コメで大変失礼なのは承知なのですが・・

是非、チャミの誕生日を記念して、

シム先生を復活させて頂けないでしょうか??

あのシリーズが大好きです^^


これからも陰ながら応援させて頂きますので、
ブログ頑張ってください^^

では・・
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 10:39:40 |
  3. いずみ #-
  4. [ 編集 ]

嬉しい♪

こんにちは、じぇいるんさん。

わたしも「文春」毎週読んでいます(うさぎさんと近田さんのコラムのファンです)。
近田さんに取り上げて欲しいな、近田さんなら新生東方神起をどう評価するだろうって思っていました。
高評価、とても嬉しいです!

さぁ、買いに行かないと☆
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 11:40:44 |
  3. いとへん #lMBqkpAs
  4. [ 編集 ]

祝、TWO方新規…

そーか、We will rock youだったんですね~!!これですっきり!!さすが春夫ちゃん!!フレディマーキュリーの最近のCMはあんまりじゃないですか!?日清さま…と思っているこの頃、かの近田さまにこのようにお誉めいただいて、でしょう!!そのとおり!!とつぶやいてしまいました。
最後の方は、諸事情を知らないから言えることであり、近田さまが何の予備知識も無いままの発言であることを裏付けして、納得のいく評価と言えるわけですw 技巧的に優れた泣かせ系の歌手は沢山いると思います。が、彼らはそれを一歩越えたんです!!
わかってくれた近田大先生に感謝します♪
肇さんの画も、とっても嬉しい!!
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 15:47:59 |
  3. k #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、こんにちは~
いつも楽しい記事ありがとうございます!!!

『Why?[Keep Your Head Down]』と『SHE』は毎日リピートしてます。
中毒性高いですよね^^
あと、Mステの録画を一日一回は必ず観ないと気がすみません(笑)

では、週間文春買いに行ってきまーす!!
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 18:21:16 |
  3. yunonn #-
  4. [ 編集 ]

先程の訂正~m(__)m

うへっ、

週刊文春の字が間違ってました。おはずかしい・・・^^;
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 18:24:00 |
  3. yunonn #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさんっ こんばんは

じぇいるんさん こんばんは

早速、会社が終わると 本屋にダッシュしました。
66ページ以外は、自分にまったく関係ないので買いはしませんでしたが
たぶん明日も本屋にいくと思います。
あまりにうれしくて、今帰って ビール飲んでます。

近田さん の文章よみながら Why? [Keep Your Head Down]が 脳内で止まりませんでした。
文章については それほど 大げさに 褒めちぎっているように見えませんが
なぜか、文章から スピード感が感じられるのです。
きっと、心底 「いい」と思って なんとか伝えたいと 書いているように思えてなりませんでした。

かくいう私も近田さんと同じように感じてトンオチした 新規ペンですがv-116

ビジュアルなんか後回し とにかく 歌で ハートを グワシッとつかまれたわけですよ。
(その後ビジュアルでも つかまれましたが)

とにかく、あの文章をよんだら 興奮しすぎてやばいです。
今夜は チャミの誕生日会に集中することにして
また、明日本屋に行って あの記事を読もうと思います。
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 19:10:03 |
  3. さかな #2GK3tg8c
  4. [ 編集 ]

今日は、よき日。

じぇいるんさん、こんばんは。

チャンミン、お誕生日おめでとうございます。
じぇいるんさんのチャンミンへのお祝いの記事、楽しみにしていますね。

毎週、ananを本屋で立ち読みしているわたし。
巻頭の「村上ラヂオ」が大好きなのです。(完全なハルキスト・・・)
でも、今週号は、購入しました。
ユノが結婚したい韓国スター№1になっていました。

ほんでもって、じぇいるんさんおすすめの週刊文春のコラムも立ち読み。
近田春夫さんの評価が高いって、珍しいから、尚更うれしいです。
音楽的背景に乏しいわたしには、難解のため、立ち読みでは理解できず。
週刊誌コーナーがオジ様で混雑してきたのを見計り、幾分おおげさに
「この記事って、とっても大事!!」的に一冊手に取りレジへ。
で、購入しました。
二人の魅力が、オジ様たちにも伝わるといいです。

今日は、本当によき日になりました。
じぇいるんさん、ありがとうございます。

  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 20:41:30 |
  3. 眠り #azuIjWwQ
  4. [ 編集 ]

近田春夫!!!

いつもこっそりと拝見しております。はじめまして、こんばんは。
近田春夫が東方神起絶賛?!と聞いて飛んでまいりました。
ビブラストーンで近田先生にお世話になった私としては

ハルオグッジョブ!

この一言に尽きます。じぇいるんさんにも感謝、感謝。
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 21:24:48 |
  3. がんもどき #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/18(金) 23:45:23 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

祝!TWO方神起♪

じぇいるん様、こんチャミにょ~ん♪
御無沙汰してます。まろふらです♪

今日はおめで鯛、チャミ様♡の「The Day of オレ」こと、ハッピーバースデーですので、きっと、じぇいるん様なら、チャミ様♡のすってきな記事をアップしてくださってるかと思いきや、意外にも、近田春夫先生でしたか~。春夫、キター\(^o^)/

まろふら的には、近田先生といえばタモリ倶楽部の「ソラ耳アワード」のコメンテーターという認識しかなかったのですが、近田先生、素敵な記事を書いてくださっていますね~♪的確じゃ~ん♪
まろふら、早速、会社の帰りに本屋さんで立ち読みしてきました♪(感動したなら、買いなさい!!?)

あ~、近田先生、敢えて、CDしか聞かれなかったんですね。
でも、鋭い、コメント。ありが㌧ごじゃいます♪

しかし、やはり、近田先生にはDVDも観ていただきたかったです。
そうすれば、近未来の「CHASHIMO3号様♡」にも会えたのに~♪ねっ!!

じぇいるん様、チャミ様♡のすってきな記事も楽しみにしてま~す♪
また、御邪魔します。
じゃね~♪
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 23:55:05 |
  3. まろふら #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/19(土) 00:10:32 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/19(土) 06:14:44 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

「無国籍化、近未来化した東方神起」 に、我が意を得たり!!

じぇいるんさん、

週刊文春2月24日号、近田春夫さんの音楽批評「考えるヒット」
私も読んでました。

「そこで思ったのはこの歌、中身は普通の男女の葛藤みたいなので勿体ない。
どうせなら、たとえば敵と味方として永遠に戦い続ける男二人の定めとか、叙事的で壮大な物語にしたらどうか。
彼らなら、現実離れした世界でもリアリテイを持って伝えられそうな気がした。」

特に 最後のこの部分、うんうんとうなずきながら読みました。

東方神起の 「Why?」 を生み出すために力を尽くしてくれた本当にたくさんの人たちの思い、
そしてこの楽曲が持つ世界観を見事に具現化して、素晴らしいステージパフォーマンスを見せてくれているユノとチャンミン。

数字や評価がすべてではないとはいえ、やはり

結果として、数字に表れたり、その分野の批評家に高い評価をもらう事は、苦労が報われた喜びだけでなく、
今後の創作活動へのとても大きな励みになるはずです。


じぇいるんさんと同じく、私も繰り返し聴いてます。
「Why? Keep Your Head Down」韓国版も日本版もCDとMV(韓国版はMカウントダウンの録画ですが)両方、
もうず~っと繰り返し聴いてます、観てます。
何回聴いてもいいです。奥が深いです。
全然飽きないんです。

この曲、重厚で壮大、 スケール大きいです。

新しい一歩を踏み出したばかりの「2人組 東方神起」
これからもっともっと大きく成長して、もっともっと高く飛翔して欲しいです。

文春の記事、取り上げて下さってありがとうございました。


  1. URL |
  2. 2011/02/19(土) 10:21:43 |
  3. i #-
  4. [ 編集 ]

なんとかして手に入れたいです☆
教えて頂きまして、ほんと~にありがとうございます(*^_^*)
  1. URL |
  2. 2011/02/19(土) 10:25:56 |
  3. #aIcUnOeo
  4. [ 編集 ]

買います!

ありがとうございます!
私は出張時に機内でしか読まないので、普段は全く興味無しなのですが・・。
かつて近田さまのファンだった私は、今回そのような事を書いてくださっているなんて、もう涙無しでは読めません!!あぁ嬉しい、嬉しすぎる!!
確かに二度目のラップのところはかつてのテクノをほうふつとさせる電子っぽい声だと思ってました。とにかく嬉しいです。近田さまに褒められた事が何よりも嬉しいです。
今から本屋に直行です。ありがとうございました☆
  1. URL |
  2. 2011/02/19(土) 14:57:28 |
  3. まみ #-
  4. [ 編集 ]

TWO方新規!

お久しぶりです(*^^*)

じぇいるんさんのブログを読んで、早速買いに行きました!
私は近田春夫さんがどのような方か失礼ながら知らないのですが、凄い方に違いない!!(ほんと失礼…)
なにはともあれ、東方神起が誉められるのはこの上ない幸せです!!私の喜びです!!あらゆる人に自慢して回りたくなります!!

今東方神起は音楽とは違うことばかりが注目されて、もういい加減うんざりなんですが、こうしてちゃんと彼らの音楽をきちんと評価してくださるのはほんとにほんとに嬉しいことです。だって素晴らしいんだもん!!韓国のアルバムもほんとにいいです! 彼らが真剣に音楽に取り組んでいるのだから、そこをもっとクローズアップしてほしい。でも、新規にファンになられた方は2人の歌やパフォーマンスを見て好きになってると思うから、それはすごく嬉しいですよね!
  1. URL |
  2. 2011/02/19(土) 15:01:41 |
  3. シンビ #-
  4. [ 編集 ]

買っちゃった(はあと)

じぇいるんさんの記事をよんで、その日に購入いたしました。
近田さん、文春が好きになりました。(単純)

  1. URL |
  2. 2011/02/20(日) 00:28:15 |
  3. citrusnotes #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/20(日) 22:04:15 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

うれしいですね~

プロの方からほめてもらえるって・・・うれしい!!

「松本きより」さんや「福山」さん・・・
その道のプロの方々が次々とWHYを絶賛してくださって、最近、心はお祭りモードです。

じぇいるんさん、いつも素敵な笑える記事、ありがとうございます。

私も一緒に東方神起を応援していきます。
  1. URL |
  2. 2011/02/21(月) 13:50:08 |
  3. Akiko #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

こんにちは。はじめまして。
nkと申します。
最近、じぇいるん様のブログを知って、家でPCを立ち上げた日は必ず寄らせて頂いておりました。
週刊文春、ぜひ読みたいと思っていたら、既に一週間経っていたという自分のお間抜けっぷりにびっくりしていますorz

どうにかして、読みたいと思います!!
  1. URL |
  2. 2011/02/25(金) 13:27:38 |
  3. nk #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyjcy2009.blog62.fc2.com/tb.php/196-95040dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇいるん

Author:じぇいるん
居たたまれない気持ちにさせるなら天下一品の
ユノにヘンな汗をかかされつつも
カワイくてカッコいいユノにドキドキして
キュンとしているユノバカ。
愛すべき男ユノを肴にMAX(ビール)飲むのが
お気に入り。
いただきます!ごちそうさまでした!
大好物はしっかりいただきます。
座右の銘は『棚からぼたもち』。

メールアドレス

Designed by Shibata

最新記事

ページジャンプ

全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

カテゴリ

大好物/東方神起 (47)
大好物/ユノ (154)
大好物/チャンミン (15)
超個人的レポ (80)
東方神起内閣シリーズ (17)
大好物/ユチョン (5)
大好物/ジェジュン (2)
大好物/ジュンス (3)
大好物/カップルたち (1)
乙女ブログ『Love U-know&U-chun』 (9)
特別待遇/2U (13)
サイドメニュー (4)
食べ物以前 (3)
未分類 (0)

FC2ブログランキング

拍手もいいけど、ポチっともね! いいことあるらしい…

FC2Blog Ranking

みなさまに感謝、ありがとうございます

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。