大好物は東方神起

カッコいいだけじゃない そんな東方神起にちょっとだけツッコミます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

“購入者イベント”超個人的レポ~「今日のぼくいつもとキャラがちがいますよね」と言っていたユノが若干若干面白かった話~

11-yn-0112-2-1.jpg

お待たせしました。

待ってないか。

毎度お馴染み、今頃の超個人的レポです。

その前に…


n-tvxq-mc110212-1-1.jpg

このチェックのボトムと全く同じ柄のパジャマを持っています。








しかし、リーダーはリーダーでもどうもファッションリーダーではない東方神起リーダー・ユノ氏に

失礼を承知で申し上げるとすれば、チェックのボトムにスエットを合わせるのは大変危険な

コーディネートと言わざるを得なく、ライダースジャケットの中でもこもことしているグレーのスエットが

オシャレアイテム・チェック柄のボトムと組合わさると「それ、寝まき!?」的な雰囲気を

否が応にも醸し出してしまうので、この場合ライダースジャケットの中はTシャツもしくは

薄手のパーカー等がよろしかったのではないでしょうか。




今晩はユノとお揃いのチェックで寝よう。

















閑話休題。














※ご注意 非常に長い記事になっています。お気をつけて。



















2011年2月8日 16:00 幕張メッセイベントホール



















ざわめく会場全体に張り切れんばかりの期待感が高まったその時、『Maixmum』がスタート。

ステージ中央に背中を向けて立ち曲に合わせて振り返ったユノは、いつも通りキレのあるダンスを披露。

しかし、その表情は「ドヤ」というより「どう?」という感じ。

いい意味で気負いがないようにみえました。

踊り終えた二人は一旦ステージ袖へ消えて行き、大きな声援に迎えられて再びステージに現れた

ユノとチャンミンは

ユノの「せーの」の合図に、二人で寄り添うように「東方神起です!」と挨拶。



「みなさん、こんにちは。ゆのでーす。今日はきてくれてありがとう!

はい、みじかい間でしたがみなさんと…」と東方神起リーダー・ユノがここでいきなりの終了宣言。

会場からざわざわと戸惑いの笑いが起きるのを

「なんで笑うの?」とこれまた戸惑うユノを見かねて、チャンミンがユノに耳打ち。

チャンミンに「です」と「でした」の違いを教えられたのでしょう。

ユノは大きく「あ~、そうね」とうなずき「ぼく、日本語が苦手で」といい訳。

一歩大きく前へ踏み出し「みじかい間ですがぁ!」と大声ではっきりと言った後

「みなさんと」「ぼくたちいっしょに」「楽しめる」「ライブにしましょう!」といちいちセンテンスを

切る度に手を上下に大きく動かすリアクション付きで高らかにイベントの開催宣言。

「みなさん、こんにちはチャンミンで~す」とユノに続いて滑らかな日本語で挨拶を始めたチャンミンは、

「これは購入者イベントだから、本当に購入ありがとうございます。購入したからここに来られたと思うので

感謝してるので今日は楽しい会にしたいんです!」と

いたずらっぽく笑いながら短い挨拶の中に“購入”という言葉を3回も盛り込み

諸々購入した人の労をねぎらっていました。



ファンクラブ会員が1万人を越えた時にイベントをした幕張メッセをユノが「ここは思い出の場所」と

語り始めると会場から女性の声に交じって男性の野太い声で「ユノォ」と声援が。

それに反応したユノが「男性のかた手をあげてくださ~い」と会場に呼びかけると予想に反し

次々とあがる女性の手。

それを見たユノが、手を差し出しながら「女性のかたですよね」と優しくいさめる姿は

お嬢さんいじりをしてるみのもんたのようでもありました。



先日行われたSMTOWN LIVE in TOKYOの話になった時、「東方神起以外に誰を応援したか知りたい」と

リサーチを始めたチャンミン。

それに応じ会場からSHINeeのと声があがると

「はい、SHINeeでました」と競りの仲買人のような感じのユノ。

そのうち「東方神起」、「ユノ」、「チャンミン」と声が大きくなるのを聞いて

「もちろんしってるよ、東方神起は」と会場に話しかけるユノはなんともフレンドリー。

Super Juniorの声も聞かれる中、圧倒的に多かったSHINeeの声に

「僕たちは、SHINeeより若さがない」とリサーチ結果を即座に判断したチャンミンに対し

「ぼくたちは、SHINeeより背がたかい」とやや負けん気をみせたSHINeeの先輩ユノでありました。



「見た目どおりのはげしい曲」と『Why?[Keep Your Head Down]』を説明し始めたユノは

「息もはあはあだし、死んじゃいますよ。でもいっしょけんめいおどりました」と腰に手を置き

ちょっと自慢気。

「歌詞の内容が愛した彼女と別れちゃって、その後の悲しい感情を乗り越えたいと思っている男の人の

気持ちを歌っている曲ですね」とチャンミンが丁寧に曲を説明するのを神妙に聞いていたユノは

口にマイクをがっつりくっ付けて「やったね」とひと言。

この発言に場内にまたもやざわざわと笑いが起るのをみて











yn-3264-13.jpg

「あっ、なんか、ぼくのキャラ、きょうちょっとおもしろいですね」










とつぶやくユノ。

それが会場の爆笑を誘うものの、チャンミン苦笑い、司会のミンシル女史完全スルーで次の話題へ。



日本語のラップが大変だったのでは?との問いに

「早口言葉みたいにできない発音もあるんだけど、さいしょはゆっくりゆっくりれんしゅうして

あとでなれてきたらもっと早く、もっと早くって結果よくなると思いますし…」と

その時の苦労を思い出してか考え込むように語るユノでしたが、「結果よくなったと思う」と締めるところを

冒頭の挨拶のようにちょっとした日本語の間違いをおかし会場からクスクスと笑いが。

それに対しユノは「なぜ笑っているの??」と素直に疑問を投げかけ、さらにそれが一層の笑いを呼ぶと

それに負けじと大声で「ちゃんと歌っているので、はくしゅおねがいしまーす!」と頭を下げるユノは

日本語の言い間違いなんて大したことではなく(自分に置き換えたら外国語をこれだけ操れるのは大変な

努力と能力が不可欠だと思いますので笑ってもいいですがバカにしてはいけません)

そこで笑ってんじゃないのになぁ、と言うところで熱く大声をあげたりするのが











yn-3264-13.jpg

「あっ、なんか、ぼくのキャラ、きょうちょっとおもしろいですね」

なのでした。







rinjin-1.png

『美しい隣人』は観ているか?と聞かれ

「はい」と即答したユノは、「仲間由紀恵さんのえんぎをみてちょっと顔がこわくて、

『Why?』のにあうドラマだと思います。個人的につめたいえんぎがいいと…云々」と

ごにょごにょし始めるユノに対しチャンミンは

「韓国にいたので番組をずっと観ていた訳ではないんですけど、仲間由紀恵さんがきれいだなぁと

いうことくらいしかないんですが、

若干若干観ましたけど(親指と人差し指で“少し”というゼスチャーをしながら)最初から最後まで

全部観てないです。

ひとことでいうと仲間由紀恵さんが…きれいです」

とドラマを観てないが仲間由紀恵がきれいということのみを正直に回答。

「でも、さいしょからみたらこわくなるから」と提案するユノに

「それにしてもきれいです」ときっぱりと言い放ち、チャンミンはこのドラマへのスタンスを

これ一本で押し通すと決めているようでした。














ここまで立ち話だったのを、ステージに置かれた椅子に腰掛けながら

why-178-1.png

MVのメイキング映像を観るということに。

早速始まるメイキング映像。

すかさずユノが「ちなみに、このPVは韓国で撮りました」と情報開示したものの

誰もが知っているその情報に会場含め反応する者一切なし。


















why-32-1.png

「このシーンを14回撮りました」



















why-175-1.png

「ぼくはぼくのことについてはいっしょけんめいです」

とVTRを観ながら話していたユノは
















why-5-1.png

チャンミンンのダンスシーンに「かっこいいね」と褒めにかかったものの

「ぼくはひとりでおどったのに、チャンミンはダンサーさんつけていいなぁ」とすねたようなひと言を

つけ加えてしまい

「自分はユノよりダンスが上手くないから」とチャンミンに謙遜気味にこう言われ

チャンミンの機嫌を損ねたと思ったのか焦って声が大きくなり

「いやいや、チャンミンはほんとうまいですよ」とフォローすると

「あぁ、そうですか」と当然でしょと言わんばかりにチャンミンが受け取り一件落着。

褒めて、すねて、ひとりで焦っているユノは











やっぱり











yn-3264-15.jpg

おもしろい。












そんなユノが

why-176-1.png

チャンミンのこの絵を見て

「なにこれ!?」と発言。
















why-118-2_20110213051921.png

チャンミンはこのセットのことだと、会場も納得の画才を自信たっぷりに「ぴったりじゃないですか!」と

語っていましたが、確かに…




















11-yn-0123runningman1-1.jpg

こんな絵を描く人に「なにこれ!?」とは言われたくはないでしょう。










そして、この日のイベントに合わせてユノもチャンミンもまだ観ていない未公開メイキン映像を観ることに。



茶色のトイプードルを抱きかかえるユノは

「“グン”っていう方です」と犬にも敬語を使うジェントルマン。

「東方神起のムードメーカー担当している“グン”です」と犬を顔の高さまで持ち上げ

「ぐん、ぐんぐん、んん、ん、ん」と喉を鳴らしながらワンちゃんに自分の鼻を舐めさせるユノ。

その姿に会場中悶絶。

“グン”になりたいと思った女子推定4000人以上(男子もいた可能性大)。













why-181-1.png

VTRの中で粉まみれになったユノは

「ボタンに…かけて…それがすごく面倒くさくなちゃって」とカメラに向かって

日本語で訴えかけるように言ったその時

「意味がわかんないんですけど。ボタンってどこのボタンこのこと? なぜボタンにって言ったの? 

おぼえてますか?」と司会のミンシル女史から矢継ぎ早に質問が。

この日、彼女は会場の人々が抱いた疑問の代弁者でした。

VTRをじいっと観ていたユノは、

「んん…、まぁぁ…」と唸るような声を出し

「『ボタンに』いってた? んん、ボタンでしたか?」と自分のことなのに首をかしげる始末。

「ボタンにというかボタンも含めてってことですよね」とミンシル女史に聞かれると

答えにならないように「そっすね」と曖昧に答えるユノ。

「『すごく面倒くさくなっちゃって』って誰が? スタッフが?」とまたもやミンシル女史に

畳み掛けるように質問されると

「ぼくもたぶん…。

ぼくもみてもよく理解ができなんですけど(自分の言動または行動が理解できない件/その1)

たぶん…なんか…う~ん」と腕組みしながら悩んでいたものの

「ボタンがおどっているうちにじゃましちゃう」と

なんとなくいい考え(言い訳)が思い浮かんできたところで

「あぁ、踊りづらかったってこと?」とチャンミンがとても良い助け舟を出すと

「踊りづらくもあるんだけど」とその船に乗船の意思をみせ

マイクを持っていない空いている方の手を激しく前後左右に動かしながら

「ボタンがあります」と解説を開始。

「ボタンがありますんですけど、

おどっているうちにボタンがぼくにイジメします。

それでぼくがボタンにいいますよ。

めんどうくせぇ!

めんどうくせぇ!」と着ているジャケットのボタンの辺りを指差し大声で怒鳴るユノに会場中が大ウケ。

それに気を良くしたか

「だから、おどりづらいんじゃなくて」とチャンミンが出した助け舟に一度は乗ろうとしたものの

乗船せず(助け舟『チャンミン丸』さらば)「ボタンがぼくにイジメします」と結論付け。

晴れやかな表情で「こんなかんじでいいんじゃないかな、うん」と勝手にひとりで納得。


このやりとりを皆さんにちゃんと伝わるように、細かく思い出しながらなるべくわかりやすいように

書いてみたのですが

そもそもの発端「ボタンに…かけて…それがすごく面倒くさくなちゃって」というユノの発言が

意味不明であるので、チャンミンやミンシル女史を巻き込んで導いた結果が未だもってやや意味不明なのは

致し方ないことですのでご理解のほど願い致します。












スチール撮影中、真剣に見つめ合うユノとチャンミン。

が、吹き出してしまう二人。

その撮影が終了した瞬間の二人の表情をとらえたところで、VTRがストップ。

その静止画面にに映し出された対照的な二人の表情。








cm-1147-1_20110213051422.jpg

片やチャンミンはこんな感じ。


















yn-6501_20110213051421.jpg

片やユノはこんな感じ。

あまりにも違いすぎる二人の表情に場内大爆笑。

そして、またもや会場の人々の疑問の代弁者となったミンシル女史が「このコミカルなユノさんの顔

その時どういう思いで?」と質問。

「あの時なぜこんな表情をやったかわなからないんだけど、これから解説します(自分の言動または行動が

理解できない件/その2)」と













yn-5248-2.png

額に手をあて古畑任三郎のようなポーズをし、わずかその1秒後

「さいしょはカッコよくしてたじゃないですか。それでぼくはなんかみなさんに…」と説明を始めたものの

「なぜこんな表情したんだ」と早口に小声でつぶやき

後ろのスクリーンに映し出される自分の顔を振り返って見ているにも関わらず

言葉にならない言葉をいくつか発し「こんなのやったことないんですけど」と考え込んでしまうユノ。

そんなユノを上半身を右に傾けながら遠目でユノを眺めるように見守っていたチャンミンが

「撮影が4日間だったんですけど、これが最後だったのでみんなが元気になるように

わざとしたんじゃないのかな」と再び助け舟を出し

「うん!わざとね! わざとこんな顔したらスタッフさんが元気でるかなと思ってこんな表情しました」と

素晴らしい助け舟『チャンミン丸』に意気揚々とユノ乗船。

ユノを「自分のことをカッコ悪くしてムードメーカーになって周りの雰囲気をよくしてくれる」と

助け舟『チャンミン丸』は更なるフォローも忘れません。

しかしユノと対照的な表情だったチャンミンは、その時のことを

「仕事のことだけ考えているかもしれませんね」と

仕事に集中していた旨を冷静に答え、ふざけた表情をしたユノとは僕違いますから的な雰囲気を暗に匂わせ

チャンミン丸のフォローに安心しきったユノがそれを聞いて

「あれ!? このかた消して下さい!」と自分のコミカルな映像を消してくれと焦っている姿は

『チャンミン丸』は一筋縄では乗船できないことを見せつけていました。



ユノとチャンミンそれぞれのマネージャー同士がじゃんけんをするシーン。

ユノのマネージャーが勝利し、熱く抱擁を交わすユノとマネージャー。

その後方で、非常に曇った表情を見せるチャンミン、というところでVTRストップ。

これは次の日の撮影の順番を決めるじゃんけんだったらしく、入り時間の時間差なんと6時間以上。

先に撮影した方が早く仕事が終わるためかなりの真剣勝負だったようで負けたチャンミンは

その時の心境を聞かれ「はぁ」と大きくため息をついた後、「なんか悪い言葉が出そう」と含み笑い。

そんなチャンミンの横で「ぼくたちのチームが勝ちましたね」と得意気なユノは

チャンミンの肩に手を置きながら「ぼくが負けたらよかったのに。チャンミンごめんね、いまあやまります」と

心にもないことを言い「はぁーーー」とチャンミンの更に大きなため息を誘っていました。




炎のシーンで、火を見て素で驚くユノ。

「スタッフさんにはいわれてたんだけど、実際に入ったらものスゴかった」と興奮気味に語り

「熱いのもあるんだけど、けむりがね。それがぼくがさっきいったみたいに…」(なんか嫌な予感)

「『めんどくせぇ!』になって」(やっぱり)

「あー、火がぼくにイジメするよって」と早速新しいユノ語を使用。





why-143-2.jpg

この「ぼくに○○がイジメする」は結構ウケたのでこれから度々ユノ語として登場するかも

しれません(ここテストに出ます)。










炎がユノをイジメるソロ撮影と違って










why-172-1_20110213053336.jpg

「自分の撮影はすっごくスムーズに進みましたね」とスムーズに答えるチャンミン。

それを受けて

「ぼくスタッフさんにいわれたんです。チャンミンはスムーーーーーーズに撮りましたって。

なんでぼくだけと思っちゃいましたが」と口を尖らせたユノ。

「でもそれがあるからもぉっともぉっとカッコよく見えるって言われて。

だからぼくはとくにそれを強くかんじて、『あぁ、そうか』『そうだね!』って」パッと表情を

明るくしたユノはまるでお母さんに褒められた幼稚園児。








yn-3264-17.jpg

ミンシル女史に「単純な性格ね」と言われていました。












再びVTRに戻り30回以上も撮ったというダンスシーンや、疲れ果てるダンサーさんなどが映し出され












why-96-2_20110213053233.png

このヘアのユノがカメラに向かって


「このヘアスタイル…リーゼント…炎…リンゴみたいですよね」と。


































「?」が頭の中を駆け巡っている方のためにもう一度おさらいします。

MVでの前髪をあげたヘアスタイルを



















why-148-2.jpg






















why-149-3.jpg




















すかさず「意味わかんないです」とチャンミン。


















そこでユノはすっくと立ち上がり

「名探偵ユノが…

ちょっと一回かんがえます(自分の言動または行動が理解できない件/その3)。10秒ください」

と再び古畑任三郎ポーズを決め込む。

「はぁ~」と大きく息を吐き「ぼくがですね、じつはこの撮影をするときほんとうにリンゴが

食べたかったんですよ」との答えに会場からブーイングが。

そこでこの日何回目になるのかもうわかりませんが、焦ったユノは

「え~、うそですようそですよ」と慌て

「ちょっとおもしろいこといったんですから、りかいしてください」と言ったけれど

なぜブーイングが起ったかといえば、それは「リンゴが食べたかった」という答えが面白くなかった

からであって、更にこれが面白いことと言い放ったところに罪があると思われ

リンゴが食べたかったは(ある程度)理解できるが

これが面白いことだとは理解できない、と会場のブーイングとは少し違った私の心の中でも

ブーイングをされていたのでした。



しかも、懲りることなく

「リンゴが食べたくなって、ぼくのかみがたがいっしゅんリンゴみたいに見えた」と力説し

「リンゴが食べたくなったときに、カメラのスタッフさんがきいたんですよ。だから

リンゴっ!!」」と最後は力任せに「めんどくせぇ」の時同様「リンゴ」と大声で叫ぶ始末。

その間、チャンミンは無表情で無言「…」。

クスリともせず、激しくリアクションをするユノを静かに眺めるのみ。

「はい、おもしろかったですね」と自ら締めたユノは

「単純だから、頭にポッと浮かんだことをつい言っちゃうのね」とミンシル女史に言われると

「それですよ!それ!」と「われ発見せり!」のアルキメデス並みにはしゃぎ

その横で小さく「あぁ」とようやくうなずいたチャンミン。

それは、リンゴが食べたかったユノの話にというよりは「単純だから」に納得したうなずきのようでした。




メイキング映像は、MVからジャケット撮影に変わり、ショートパンツにレギンス姿のユノが

高さのある場所に座って足をブラブラさせているシーンや

花火に火をつけ、それをチャンミンに渡すユノの姿が映し出され二人が密着する撮影現場に会場から

キャッキャッとしたどよめきがあがると…

「(この顔を近づけるシーンは)、振り付けよりもっと難しいんですね」と会場のはしゃいだどよめきを

制止するように早口のチャンミン。

しかし、「そうですね」と同意したユノでしたが




n-tvxq-46.jpg

「このさつえいのとき、ほんきでねました」とチャンミンの肩で寝てしまったことを告白。

無邪気に「このしゅんかんの顔は、ねる前の顔ですね」と話すユノに

チャンミンは「若干、ちょっと…(重かった)」とやや迷惑そうでした。
















ここで全てのVTRが終了し、司会のミンシル女史がまとめに入ろうとした時

小さな声で囁くように「きょうはぼくが知らない自分を発見した」とユノ。

「リンゴいったし、『めんどうくさい』いったし。ぼくも知らないユノの姿をみましたね」











yn-3264-16.jpg

と初めて見る自分の姿に驚きを隠せないユノでしたが
















why-167-3.png

「7年、8年一緒にいると(これは)いつもの姿」と事も無げにさらりと流した

チャンミンの言葉の裏にある

彼がしたであろう数々のユノへの苦労と越えて来た困難を考えた時

チャンミンに激しい同情の念を禁じ得ませんでした。









「ドラマ出演どうでしたか?」というファンからの質問に

「初めて演技に挑戦するというこで、大変だったし難しかったんですけどいい経験になりました。

昔から演技は挑戦してみたかったんで、その時は振り返ってみると正直大変だった思い出だけ

じゃないかなぁと思ったんですけど、今はすっごくいい思い出になっているんですよね」と

なんともまとまったお答えのチャンミン(思い出しやすい)。

『アテナ』の出演も「自分にとってもこれからの撮影が楽しみになりそうです」とのこと。

演技ではユノのほうが先輩ということで、なにかアドバイスは?と聞かれ

「ぼくも新人なんで」とユノっぽい謙遜をしてから







「でも、ほんとうにえんぎする時、




yn-drama350-1_20110213060029.jpg

真剣に















yn-drama351-1.jpg

真剣に
















yn-drama352-3_20110213060029.jpg

がんばらないとそれはうそだと思って。

でもチャンミンは毎回毎回いっしょけんめいがんばっているのを、ぼくはいちばん知っているから

しんぱいないです」

とチャ・ボングンの演技を思い出してか噛みしめるように、それでもチャンミンに優しく語りかけたユノ。




















yn-drama1241-1.jpg

「真剣に真剣にがんばらないとそれはうそ」か…。




















yn-drama1241-2.jpg

いいこと言うなぁ


















yn-drama1241-3.jpg

ユノは…。


























続いて「お互いを色で例えると?」の質問に、チャンミンは

「ユノは赤だと思います。情熱的な性格が赤という色にぴったりじゃないかなと思うんですけど。

それと自分は個人的に赤という色は、“素直”なキャラを持っている色じゃないかなと。

兄(ヒョン)は素直というか…」というところで思わず笑ってしまいながら(“素直”イコール“単純”ですか?)

「正直で情熱的そういうところが赤にぴったりじゃないかなと思います」と誰もが納得するお答え。

対してユノは「ブルー!」と即答し

「ブルーが(チャンミンに)一番似合うんですよ」と笑いをとりにきたものの案の定

「そう言うこと聞いてないから」とチャンミンに一喝され

ユノは「すいません、すいません」と平謝り(謝るくらいなら最初から言うな、もしくはそれって面白い?な件)。

改めて「チャンミンはおちついたふんいきで、こころが海みたいに広いんですよ」

というユノの素晴らしい答えに「そうでしょ」と言わんばかりに大きく両手を広げて天を仰ぐチャンミン。









cm-1046-2.jpg











































yn-768-1.jpg

そして「ブルーはレッドと一番似合うと思うので、ブルー!」とユノが答えた瞬間

全然面白くもないこの発言にユノは高い声で「プハッ」と吹き出し

「ぼくはこういうキャラじゃないですよ」と即座に自分でそんな自分を否定。

しかし、イベントも残りわずかな時間になり

ユノらしいユノを盛りも盛ったり、てんこ盛りにしておいてこの発言はなんの説得力もないものに

なっていました。



更につけ加えるとこのVTRを見ている間、ずっとスツールに腰掛けていたユノは

初めこそ背筋を伸ばして紳士然と座っていましたが

VTRを観るのに集中し始めると口が半開きになり

その半開きになった下唇付近にマイクを話もしないのに持っていったり

落ち着きなく何度も体勢を変え

マイクを持たない手は時に太腿に置かれ

時に太腿と椅子の間に挟まれ

そのうち足は弛緩したように大きく開かれ

しまいには両足がハの字に内股気味にセットされるに至り(下半身ばかりみてた訳ではありませんので

誤解のありませんように)

ある時は上半身をゆらゆらと揺らし

ある時は大袈裟にテーブルに突っ伏し(ほら上半身も見てるでしょ)

そのテーブルに置かれた500mlのペットボトルに入った水はせわしなく何度もユノの口元へ運ばれ


11-yn-0210-2.jpg

水を飲む度に大きく頬を膨らまし口の中いっぱいに水を含ませごっくんし

最後にはペットボトルの水が残り2センチほどになっていました。



そんな見ていて決して飽きない、いやむしろ疲れるくらいのユノの横で

上半身はやや右、下半身はやや左に傾きながら座っていたチャンミンは

ほぼ体勢を変えることなく

じっとVRTを観ながら必要な時にサッとマイクを口元へ持って行き

時に微笑み(余裕)

時にうなずき(余裕)

時に静かに首を横にふり(なんかよくわかんないけど余裕)

しゃべった後、少しだけ口をうるわす程度に水を飲む姿は

上品かつエレガント(ペットボトルは1/3程度しか減っていなかった)。

そのユノとチャンミンは、この日初めて観るというメイキングVTRに30秒ほど黙って見入ってしまう場面が

何度かありました。

口を半開きにしながら落ち着きのないユノと

ほぼ動くことなくじっと画面を見つめるチャンミン。

その姿は、リビングでテレビを観ている時の普段のユノとチャンミン、ということを私に想像させました。











さて、イベントも終わりに近づき感想を聞かれ

ユノは「思い出の場所でまたファンクラブイベントをやれてうれしいと思います」と振り出しに

戻ったかのように会場から「ファンクラブイベント?」とざわついた笑いが起ったのは若干かわいそうで

ありましたが、そんなことに全く気がつかないユノは

「きょうはぼくの知らないぼくのことを知ることになってうれしいし

いちばんうれしいのは、みなさんの顔が見れるのがほんとうにうれしいと思います!」と

ツッコミを大きな拍手に変えていました。

それを見てホッとしたのも束の間、口にマイクをくっつけものすごい低い声で







yn-6521-1.jpg

「いじょうで~す」とおどけたユノにややがっかり気味の私。





続いて

「本当に久々にあの日本語をしゃべってそれに慣れてないからもうちょっと面白い話が

できたんじゃないかなぁっと思って。

日本語が昔よりはしゃべれなくなって、ごめんなさい」と謝るチャンミンに

「チャンミンは日本語大丈夫なんですよ」と誰しもが思っていることを言ったユノは

「もっと日本語れんしゅうしたらもっとみなさんにウケるんじゃないかなぁ。がんばります!」と

意欲満々。

しかし、面白い、ウケるは語学の問題ではなく資質の問題と私が教えてあげたくなったのは言うまでも

ありません。












最後にファンへのメッセージを求められると











「これからも『Why?[Keep Your Head Down]』だけじゃなくて、もっとたくさんの歌を

みなさんの前で歌えるように日本の活動も頑張って行きたいと思います」









と締めくくったチャンミンに続き







「じつはぼくが心配してたのが、みなさんがたくさん来てくれるのかなぁと思ってましたけれども」






と神妙に語り初めたユノに会場が静かになるものの

「思ってたよりみなさんがぼくのことを…」と「ぼくたち」というところを「ぼく」と一人称で言ったため

はやりまた会場がざわざわしてしまい、そのざわつきにぽつぽつと話すユノの言葉がかき消され

それでも話続けるユノに会場が再び耳を傾けた時

















とても優しく

とても丁寧な言葉で

ユノはこう言いました。





















「みなさん…


















why-159-1.png

東方神起の


















why-160-1.png

大きな力になってください」と。






























その後、赤い照明と赤いペンライトに照らさせたユノたちは『Why?[Keep Your Head Down]』を披露。




















そして、とうとう二人がステージを去ろうとする時


















why-177-1.png

チャンミンは大きな目をクルクルと回しながら会場全体を見回し

「ありがとうございました!気をつけて帰って来て下さい」といつもならあっさり帰る舞台袖に

なかなか戻らず手を振り続け

「いつもとキャラが違う」と自分をそう言ってユノは

「きょうは楽しかったです!」とチャンミン同様なかなか袖には引っ込まず

「またね、また会えるよ」とあたたかく語りかけたその姿は

いつもの通りのユノでした。




Mr.REDに、Mr.BLUEに、東方神起の大きな力な方ポチッと…もうここまでたどり着いたらこれ以上文字を読みたくないと思いますので『ポチッと後記』(今勝手に命名)は手短にしますねと本当は仕事の合間に2日間かけてここまで書いてもうヘトヘトというかもう仕事へ行かなくてはならないので私この辺でドロンさせていただきますな管理人・じぇいるんが「若干若干」と言っているチャンミンがちょっと得意気でちょっと楽し気だったのでこれいただき!と思ったところまではよかったのですが意に反してというか文章をまとめるのが下手というかイベントに参加できなかった方に出来るだけその時のことを伝えようと張り切ったあまり「若干若干」どころではなくなり書く方も大変でしたが読まれる方にもかなりの体力を擁する面倒くさいレポになってしまい大変申し訳ありません、しかしこの日のユノは若干面白くそれを端折るのはもったいないと思いこんな感じになってしまいました、途中で飛ばしたり読むのを止めた方がいても結構です(自分で再読するのも大変ですから)、ただ書いた方のアドバイスがあるとすれば(ここまで読ませてすんな)鍵カッコの会話をユノになりきって、チャンミンになりきって読むと案外楽しいかもしれません、それと一気に記事アップしておいて言うのもなんですが何日かに分けて読むのもいいかもしれません、ユノの会話に平仮名が多いのはなんかそんな風に聞こえるから、チャンミンに漢字が多いのもそう聞こえるからです、そして昨日の大阪出張の仕事中にちょいちょいこのレポ書いてたという事実は決して他言してはなりません、「若干若干」の正反対のこの記事はみなさまのご都合に合わせて適当にお付き合いくださいませお待たせしてこんな感じになってしまい再び申し訳ありませんとお詫びし、飛行機から降りてサングラスがズレズレ寝まきファッションのユノの写真を見てとりあえず「サングラスはずしてリハーサルすれば」と思ったのは言うまでもありませんが、あの写真にその日の疲れが吹っ飛んだのかどっと疲労感が襲って来たのかまぁ両方でしょうね、でもここでのネタに使えたのとなんともユノらしい写真にしあわせな気分になれたのでユノ、サンキュー!そして本日もここまでお付き合いいただいたみなさま(大変ご苦労様でした)、コメント、拍手、ポチッとしてくださるみなさまに心より、本当に感謝いたします。

※画像の出処は、写真の中にあります
スポンサーサイト
  1. 2011/02/13(日) 08:11:26|
  2. 超個人的レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26
<<Happy Birthday! チャンミンは後ほどゆっくり…その前にたまにはこんなことも | ホーム | 2月6日から二日経過、今日でも許してもらえますか?>>

コメント

羨ましいのを通り越して…

じぇいるんさん

いつも楽しいレポートをありがとうございます。

購入者イベントにも行かれたんですね^^
羨ましい気持ちを通り越して、若干恨めしいです(笑)

これからもステキな記事を楽しみにしています。
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 09:49:38 |
  3. 夢吉 #2WP/EzxY
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/13(日) 09:57:14 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

最高 Mr.Red Mr.Blue

ありがとうございます。
楽しみにしていたレポ。
ユノもチャンミンも最高です。v-344
そして、もちろん、会場を生中継のように実況してくださったじぇいるんさんに、ざぶとん10枚と、ともチョコをさしあげます。
ユノ最高におもしろいです。
必死に話すのが、萌えです。
日本語検定1級レベルです。
いつまでたっても、韓国語できない私にすれば、尊敬です。
イベントDVD発売されないでしょうかね。


じぇいるんさんの文章力なら、次回ポプラ大賞も夢じゃないですね。
できればユノとじぇいるんさんの恋愛小説でお願いします。
題は「いちごとりんご」?v-380v-378(もうちょっと考えるべきか・・・思案中)
妄想はおさまりそうにありません。
ほんと、しあわせな時間をありがとうございます。
今日のお休み一番のヒットになりました。
これからも、楽しいお話を待っています。
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 11:16:09 |
  3. みわこ #3fIBvpkA
  4. [ 編集 ]

はじめまして

先日テレビで東方神起のパフォーマンスを拝見して、すごくかっこいいなぁと思った者です^^

じぇいるさんのブログは、やさしい愛で一杯ですね!
こんなファンをたくさん持った彼らも、きっと素晴らしい人間性がある人達なんだと思います。
なんだか、気持ちがほっこりしました^^
楽しいレポありがとうございました!
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 11:30:05 |
  3. joejoe #-
  4. [ 編集 ]

感謝!

じぇいるんさん、ユノの表情やその場の空気が
目に浮かぶようなレポありがとうございます。
視点がおもしろくてユノへの愛に溢れていている
じぇいるんさんのブログが大好きです。

赤いペンライトに包まれる二人の姿を早く見たい!
「東方神起の大きな力」になれる時がきたことが何よりも嬉しいです。
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 16:49:32 |
  3. neko #x6.s6oCI
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、ほんとに、ありがとうござーます。

じぇいるんさんの、、、ゆの愛を感じております・・・

いまちょうど、sbs jinnkigayoをみておりますが・・・
ちゃみがうさぎのVサインをして笑いましたね~~~
ゆのの肩にクッパの甲羅みたいな飾りが付いていますねww
今日はふたりともノースリーブででんじゃらすぅ~~~
ゆのの二の腕、こんなにたくましかったかなww
一位の方に後ろからゆのが金の紙ふぶきをかけてあげてますね~~ほんと、やさしいゆの。

ゆのの?・?・?もさることながら、ゆのの優しさを感じました。
じぇいるんさんが、ゆの愛を感じて、それをレポしてくださって、私たちにまでゆの愛が届く。
ゆの愛の循環。
癒される~~~w

じぇいるんさんに、、ガオルーン公園近くの広州料理の美味しいお店で
おもてなししても足りないくらいの感謝の気持ちでいっぱいですww

ゆのぺん、、最高っす!!
LOVE&PEACE!!
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 17:19:05 |
  3. k #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして

とってもわかりやすい、温かいイベントのレポ読ませて頂いて感動しました。
こんな素敵なサイトに巡り会えて幸せです。

私は東方神起が活動休止になってからのファンなので、今回の再始動がリアルタイムに応援できる初めての経験なんですが、
もう二人が素敵すぎてどんどん東方神起に魅せられてしまってます。
このイベントも外れてしまい残念でしたが、じぇいるんさんの愛情たっぷりの楽しいレポでほんとにその場にいられたような気分にさせてもらえました。
ワイドショーで見たかわいいユノがダブってもう泣き笑いで一気に読ませてもらいました。
これからもお邪魔させて下さいね。
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 18:48:07 |
  3. ふきのとう #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさnこんばんは!
お忙しい中詳しいレポートありがとうございます!!
もう笑わせていただきました~
そして今更ながら「ゆの大丈夫だったかな・・・」とはらはらしちゃいました。
ユノの情報公開に反応する者なしのくだりが最高でした^^
  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 22:39:00 |
  3. ゆのゆの #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして♪

いつも読ませていただいております。

わたしも同じ時間にいましたよ♪

ユノさん・・・。
面白すぎましたね!
思い出して笑っちゃいました。
でも可愛かったですね(^^)

  1. URL |
  2. 2011/02/13(日) 22:58:53 |
  3. にゃんこ #BxQFZbuQ
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、こんばんは

イベントに参加されていたのですね
私は19時~の部に参加しました
じぇいるんさんのような観察眼、どうやったら身につきますか?
私は2人を間近で見れることに舞い上がってたので
そこまで詳細な記憶がないです・・・
でもじぇいるんさんの記事を読んで、また楽しい会場の雰囲気を思い出せて
顔がにやついています
ありがとう
2人は対照的な人間なのに、一緒にいて全く違和感ないですよね
お互いの魅力を引き立てあう良い関係なのだと感じました

うろ覚えですが活動で正直体力的にきつい、だけどファンのみなさんから
元気をもらってがんばれる・・・といったような話もしていましたが
ぶっ倒れるのだけは勘弁してほしいですよねTT
(もう心は2人のおかん)
  1. URL |
  2. 2011/02/14(月) 00:08:39 |
  3. ユノのほくろ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/14(月) 00:48:25 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます!

レポ、楽しみにしておりました!

イベント(やっぱり、勿論)行かれてたんですね!!
いいなぁ~・・・、ウラヤマシイ・・・。

ファンになってからはコンサート、イベント全てどうにかこうにかチケット手に入れ、参加していたのですが、
カムバック後のSM TOWNといい、今回のイベントといい、当選せず・・・
悲しくなっちゃいます・・・。

でも、じぇいるんさんのレポで、ユノの様子が手に取るように分かったので、良かったです。

ユノの日本語、ハラハラさせられますが、でも私も、外国語をあんな大勢の観客の前で通訳無しでフリートークするってスゴイ事だと思うんです。
みんな、ユノの日本語について”なんだかんだあーだこーだ”言いますが、私はあれだけ喋れればたいしたもんだと思いますっ!!!!!


「真剣に、真剣にがんばらないと、それはウソになる。」

拙い日本語力で、これだけの深い、心に残る言葉を伝えるユノ。

素晴らしいじゃぁないですか。。。(感涙)



  1. URL |
  2. 2011/02/14(月) 00:53:53 |
  3. りんむう #-
  4. [ 編集 ]

初コメです☆

じぇいるんさんはじめまして。いつも楽しく読ませていただいてます^^乙女ブログと内閣~ファンのユノペンです☆

レポ読めて幸せです ; ; ありがとうございます!!
臨場感ハンパなくて、笑い死にながらラストじーんでやっぱり好きだー!!!と再認識でした。ありがとうございました!

じぇいるんさんお体気をつけてくださいね~




  1. URL |
  2. 2011/02/14(月) 01:01:30 |
  3. あん #-
  4. [ 編集 ]

ちがってないよ♪

じぇいるんさん、おはようございます♪

レポありがとうございますヾ(^▽^)ノ

ユノとチャンミンが、楽しそうに優しそうに、話したり笑ったり、する姿が見えてくるようです。

ユノ、本当にいっつも、何でも、一生懸命だな~(笑)。
チャンミン、その隣でいつも、ありがとう。

「きょうはキャラがちがう」って思ったのは、きっと自分だけだよ、ユノ。
でも、そこを皆、愛してるんだけどね( ´艸`)

じぇいるんさん、いつもありがとうございます。東京がやたら遠く感じます。
  1. URL |
  2. 2011/02/14(月) 08:22:54 |
  3. miroku #yd6NwR0I
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん
いつも楽しく読ませてもらってます。
じぇいるんさんの文体と、
ちゃみゆのを見つめるあくまで冷静な姿勢が、
ちゃみ気質な私にはめっちゃツボw

これからも素敵記事お願いします☆
  1. URL |
  2. 2011/02/15(火) 09:57:40 |
  3. ねる #-
  4. [ 編集 ]

初コメです♪よろしくお願いします☆。・:*:.・★

いつも、お忙しい中、めちゃくちゃ楽しい(≧∀≦)記事をありがとうございます☆☆☆(チャンミンさんが先生なのとか、令嬢なのとか、大好きです(*´艸`))

16時の部、私も参加いたしました。
まったくレポ通りで、うなづきながら、再び思い出し、パソコンの前で一人、笑ったり、萌えてました・:*:・・:*:・・:*:・・:*:・・:*
しかし、ユノさんはどうしてあそこで低い声で「いじょうです」と言ったんですかねww(せっかくの素敵な発言が、「はーい」とか「いじょうです」って〆られるとちょっぴり残念ですよね)

笑われた理由が分からず「思い出の場所発言してるのに…」と少しイジケたのか、笑われたので「最後はちゃんとしめよう」とでも思ったのでしょうか…これはペンも、ユノさんすらも?分からないかもしれませんww

ユノさん、『思い出の場所』発言、うれしかったですよ(*^^)゜:。☆

じぇいるんさん、素敵な素晴らしいユノれるレポ、本当にありがとうございました*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

これで、頑張って仕事できそうです。

(*^ー^)ノアンニョン☆。・:*:.・★
  1. URL |
  2. 2011/02/15(火) 14:47:54 |
  3. ☆きんきん #hJgaLtoM
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/15(火) 20:52:56 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/15(火) 23:16:22 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

イベント外れて、かなり凹んでいました・・・が、ありがとうございます。

まるで、会場にいるような・・・涙ものです。

ユノ、チャンミンまた会えますよね。

  1. URL |
  2. 2011/02/16(水) 00:35:53 |
  3. まきゆ #uOIx9LCU
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/16(水) 01:23:13 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

笑いました(・w・)

はじめまして^^

なんとなーくホンミについて検索してたらここにたどり着いてました!!!!

ゃー笑ましたねぇww

即お気に入りリストですっ♡いえぃw

次回も楽しみにしてますッ(・w・)ノシ
  1. URL |
  2. 2011/02/16(水) 22:05:00 |
  3. ゆちょ #rFz5iHis
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん。
はじめまして。
今日、初めてこちらにきました(#^.^#)

面白すぎですっ(笑)
イベントレポも笑いながら読ませてもらいました。
ありがとございました。
これからも、愛のあるツッコミを楽しみにしてますっ(^^)v
  1. URL |
  2. 2011/02/17(木) 19:46:34 |
  3. ゆーき #-
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、はじめまして!
東方神起のブログサーフィンしていたら出会いました。
当選できなかった購入者イベント・・・(涙)
詳しすぎるレポありがとうございます^^

一生懸命で、まっすぐで、あんまり面白いことの言えない愛おしいユノ。
優しくて、静かで、いつも穏やかにユノを見つめている愛おしいチャンミン。
そんな二人の様子がしっかり伝わった素敵なレポでした。
次回も楽しみにしています。
お気に入りにさせていただきます!!
  1. URL |
  2. 2011/02/17(木) 23:36:01 |
  3. shiro #-
  4. [ 編集 ]

未来への海図を持って。

こんばんは。じぇいるんさん。いつも愛に溢れた記事ありがとうございます。わたしも、『チャンミン丸』に乗船したいです。
『チャンミン丸』なら大海原で嵐に遭遇しても、波静かな下弦の月の夜も、キャプテンチャンミンがきっと上手く操舵してくれるはずです。
リーダーユノは、東方神起の未来の海図と双眼鏡をしっかり見てくれています。

わたしは、二人が連れて行ってくれる航海をデッキから、空を見ながら、星を見ながら、風を感じながら、楽しみたいなと思います。
  1. URL |
  2. 2011/02/18(金) 00:47:29 |
  3. 眠り #5n1ofFl6
  4. [ 編集 ]

はじめまして

じぇいるんさん、こんにちは。初めてこちらにお邪魔しました。

週間文春の記事UPありがとうございます。
嬉しいですね。これからから買いに行ってじっくり読もうと思います。

購入者イベントのレポも楽しく読ませていただきました。
私も同じ16時からの部に参加してたので、記憶が蘇って来ました。
初めての生トンで、すばらしいパフォーマンスと思ってた以上のユノの天然っプリに魅せられました。
チャミペンのためチャンミンばかり見ていたのか、見落としていたユノの行動が、じぇいるんさんのレポのおかげでよくわかりました。
詳細なレポありがとうございました。
またお邪魔しますね。

  1. URL |
  2. 2011/02/20(日) 11:41:04 |
  3. keichang #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/25(金) 01:22:44 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyjcy2009.blog62.fc2.com/tb.php/195-73178aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇいるん

Author:じぇいるん
居たたまれない気持ちにさせるなら天下一品の
ユノにヘンな汗をかかされつつも
カワイくてカッコいいユノにドキドキして
キュンとしているユノバカ。
愛すべき男ユノを肴にMAX(ビール)飲むのが
お気に入り。
いただきます!ごちそうさまでした!
大好物はしっかりいただきます。
座右の銘は『棚からぼたもち』。

メールアドレス

Designed by Shibata

最新記事

ページジャンプ

全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

カテゴリ

大好物/東方神起 (47)
大好物/ユノ (154)
大好物/チャンミン (15)
超個人的レポ (80)
東方神起内閣シリーズ (17)
大好物/ユチョン (5)
大好物/ジェジュン (2)
大好物/ジュンス (3)
大好物/カップルたち (1)
乙女ブログ『Love U-know&U-chun』 (9)
特別待遇/2U (13)
サイドメニュー (4)
食べ物以前 (3)
未分類 (0)

FC2ブログランキング

拍手もいいけど、ポチっともね! いいことあるらしい…

FC2Blog Ranking

みなさまに感謝、ありがとうございます

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。