大好物は東方神起

カッコいいだけじゃない そんな東方神起にちょっとだけツッコミます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『SMTOWN LIVE in TOKYO』超個人的レポ~1/26に観たこと感じたこと、2日間観て思ったこと~

yn-smt11-tky-21-1.jpg

みていたのはさほど長い時間ではないのに話すと長くなる。

夢でみた話をする時、そんな感じになります。


みたものを説明しようと、またその時の自分の気持ちを語ろうとすると話が長くなってしまう。

1月25日、26日ユノたちを観たのは決して長い時間とはいえなかったけれど

文章にしたら結構いい長さになっていました。

それでも、これは夢の話ではありません。





















この日、チャンミンはこう言いました。

















yn-smt11-tky-35.jpg

「昨日より緊張している」と。





















~オープニング/『Maximum』~

センターステージからクレーンで吊り上げられ数多のレーザー光線が飛び交う中

花道の上をゆっくりとメインステージに向かって行くふたり。

クレーンを降りきる前からウエストを固定していたハーネスをサッと外しユノより一足先に

ステージに降り立ったチャンミンは舞台袖に小走りで消え、

クレーンから降りた後、ユノが構え立ったセリは音もなくスッと下がり

伽倻琴の調べに続く躍動感溢れる前奏にのってユノが高々と

ポップアップでステージに再び登場し『Maximum』がスタート。














yn-smt10-435-1.jpg

2010年8月21日、『SMTOWN LIVE in SEOUL』でふたりでしか作り上げることのできなかった

この曲を初めて披露した日から約5ヶ月。



















yn-smt11-tky-2-1.jpg

ユノたちはここ日本でこの曲をどんな気持ちで踊っていたのだろうか。

目の前にいるユノとチャンミンは、あのソウルの日と同じように

この日の主役に一気に躍り出てメインステージに君臨していた。
























~MC~

前日、時折もどかしいほどに言葉に詰まってしまうユノの横ですらすらと冗談を交えながら

話していたチャンミンが、この日オリコンのデイリーランキングで1位を取ったことを

伝える口調は昨日よりも更に早口。

お約束とも言える「ライブにはながれと言うものがありますから」とシム・チャンミンならぬ

MCシメ(〆)・チャンミンっぷりを発揮し

客席から「え~!(もっと話して)」と声が上がるのをユノが追い打ちをかけるように左手で

会場をあおり更に大きくなる客席からの声に

「みなさんはそう言いますが、ボクは自分の思うとお~りにします」と、汗をにじませた鼻に

シワをよせ眼をぎゅっと一瞬つむりいたずらそうに白い歯をみせたチャンミンに

会場から悲鳴にも近い大歓声が。

それでもチャンミンの畳み掛けるように話す早口に前日よりも落ち着きのなさが感じられ、

チャンミンの話に合わせて会場をあおったユノもまた、イヤーモニターを耳に何度か入れ直してみたり

足元に目線を落としてみたり、いつもと同じようなことをしているとはいえ

昨日とは違った緊張感が少しあったようでした。

そして、ユノが会場に目線をあげた時

ユノと同じように会場を見てみようと、ふたりのいるステージに背を向け振り返ってみると

そこにはベビーピンクの光に覆われた世界がありました。

ステージの上に立つユノたちに大きく振られるうすいピンクの光たち。

その日メインステージにユノが立っている間

私は幾度となく振り返えり会場をいっぱいにしたその光を確認するように見ていました。
























~『How Can I』/メドレー/『Why?「Keep Your Head Down]』~

MCの後『How Can I』、メドレーと続いて














yn-smt11-tky-7-1.jpg

彼らにはアーティストとして表現する曲がたくさんあること

それをユノとチャンミンで歌い続けていくことができることを観ている者に実感させ

この日発売になった『Why?[Keep Your Head Down]』へと繋げていきました。


















額とジャケットの襟から見える身体にうっすらと汗をかいたユノと

流れ出る汗を拭うでもないチャンミン















yn-smt11-tky-12-1.jpg

二人の気迫溢れるステージパフォーマンスは、彼らの前で燃え盛る炎のようであり

そんな姿をヒリヒリするように痛い燃え盛る特効の炎の熱さに耐えながら観ていると

気がつけば、SHINeeの面々が次の出番を舞台袖で待っていました。

























yn-smt11-tky-4-1.jpg

オニュ、キー、ミノ、テミンの4人は、目の前で繰り広げられている東方神起のステージを

微動だにせず静かに見つめていました。

そしてユノとチャンミンの東方神起のステージが終わり入れ替わりにメインステージの上に立ったSHINeeは

ついさっきまで花道やサブステージで楽しそうに飛び跳ねながら歌っていた少年そのものの姿とは違い、

東方神起の後という一種独特の張りつめた空気の中で

『Lucifer』を歌い始め





















yn-smt11-tky-10-1.jpg

4人はユノたちが舞台に残していった“気迫”を吸収し

尊敬して止まない彼らの先輩、東方神起に一足飛びに近づいたような

それは素晴らしいステージングをみせていました。

























~『Somebody to Love』~

Super Juniorがステージで歌っている時、次の『Somebody to Love』のスタンバイの為に

舞台袖に現れたユノとチャンミン。

チャンミンは、ちょうどメインステージの上で歌っていたキュヒョンに向かって

右手を高く振り回しノリノリの様子。

それをみたキュヒョンは笑ってしまい、チャンミンは口に手を添え「ヒュー×2」という仕草で

更にキュヒョンを笑わせていました。

そんなチャンミンの一歩後ろにいたユノは、その楽しいやり取りを見ているようでもなく

舞台袖にスタンバイしていた多くの人がしていたようにメインステージ上のモニターを観るのでもなく

反対側の舞台袖のあたりに目線をおいていたもののなにかをはっきり見ているのでもなく

かといって集中力を高めているようにもみえなくて

あえて言うならなにかに思いを馳せているような、考え込んでいるような様子でした。

しかし、暗転した間に舞台にスタンバイし『Somebody to Love』の歌い出しと共に

照明がついたステージの真ん中にはいつもの明るいユノがいて

舞台袖から楽しそうだったチャンミンは更に楽しそうで

二人は花道で客席をあおりながらセンターステージへと向かっていき

ユノはサブステージでカメラに向かっておどけてみせたり

腰に下げたタオルを颯爽と取ったつもりが、何かに引っかかったのか無理に逆方向に

引っ張ったからなのかパイル地の糸がピロ~ンとほつれたタオルをこれでもかっていうくらい

飛び跳ねながらグルグル回したり

そのタオルをそう遠くでもないところへ飛ばしていました。


















yn-smt11-tky-18-1.jpg

ユノとチャンミンがセンターステージに戻って踊り出すと























yn-smt11-tky-19-1.jpg

ライトに照らさせたユノとチャンミンは、その白い光の中でシルエットとなり

その光景を見ていた私の耳からやがて音と歓声が消え

静寂の中に美しく動くふたりのシルエットを私はただ見つめていました。

























~エンディング~

いよいよエンディングに近づき出演者たちが続々と舞台上手袖に集まり始めてきた時、

イエソンはテミンにバックハグをし、シンドンはあちこち動きながらメンバーに話しかけ

ユリやルナはその時ステージで歌っていたBoAのモニター画面を見たりしている中、

ユノとチャンミンはお互い少し離れた所に立ち、ユノは『Somebody to Love』でスタンバイしていた

時のようにじっとしていました。

エンディングンの曲が流れ出演者全員がメインステージに登場。

前日は、ステージに上がったとたんきょろきょろと誰かを探していたユノ。

ソウルはじめ各地のSMTOWNと違いほとんど手を加えられなかったグレーのお揃いのTシャツを着ると

女の子はヘアスタイルで区別がつくものの、一気に出演者がステージになだれ込むと男の子は

誰が誰だかわからなくなるような感じだったので、

ユノはチャンミンを探しているのかステージをウロウロし、まるでお母さんを探す迷子のように必死。

そこで見つけたのが、SHINeeのミノ。

これはチャンミンを探すのを諦めたのか、ミノを捕まえておけばチャンミンが寄って来ると思ったのか

(ミノ撒き餌説)、とにかくミノを従え花道を歩き、下手サブステージへ。

その時チャンミンは、メインステージの後ろの方に控えめにいました。

と、前日ミノの撒き餌作戦が失敗したかのように見えたのは間違いで、エンディングで移動する

組み合わせは決まっているようで26日も同じようにユノはミノとユリとヒョヨン、

シンドンのカップリングで花道から前日と同じように下手サブステージへと移動して行きました(前日は

ミノを探していたのですね)。





















yn-smt11-tky-20-1.jpg

会場に大きく手を振り

「みなさん、もっと盛り上がって行きましょう!」というユノの姿は

そのきっちりと整えられた変形オールバックまたは変形7:3ヘアのためか


























私に

























yn-smt11-tky-23-1.jpg

「部長さん」という言葉を連想させました。
























yn-smt11-tky-31-1.jpg

さらにこの日は、サブステージでシンドンと


















yn-smt11-tky-30-1.jpg

妙に息の合った“ヘンな踊り”を披露し























それがまるで社員運動会で張り切る部長と部下が



















yn-smt11-tky-33-1.jpg

安来節を踊りながらおどけているように見え


















そんなユノ部長はこの運動会を盛り上げようと必死で、彼を慕う新入社員のキーやテミンが近くに来て

絡んで欲しそうにしているのには全く気がつかず




















しかし















gq11-3-1-2.jpg

自分のプロジェクトのサブリーダーであるチャンミンと仲のいいミノのことは覚えがいいのか

昨日同様肩なんか組んで可愛がり、ちょっとエコひいき。















ようやく運動会が終わろうとする時、隣に滑り込んで来たテミンとキーを両脇に配し手を繋いでご挨拶。

と思いきやなぜかテミンしか手を繋いでもらえず、ユノ部長を大好きなキーは少し寂しそうでありました。












その後、センターステージで客席に挨拶したユノ部長は

















yn-smt11-tky-27-1.jpg

小走りどころか突然花道を走り出し
















yn-smt11-tky-26-1.jpg

何人もの会社の仲間を抜かして

メインステージにいた同じ部署のサブリーダー・チャンミンに駆け寄り

一緒になにか客席に向かって言いたかったようで

既に舞台袖に帰ろうとしているチャンミンを呼び止めようとするものの

サブリーダー・チャンミンは「ここは部長にお任せしますから」と言わんばかりに

両手をユノ部長に預けるように差し出しメインステージから去ろうとしているのを

ユノ部長は「あっ、行っちゃダメ」と言う感じでチャンミンの方を振り返るものの

意思のはっきりしたサブリーダーはユノ部長を気にしつつ舞台袖に去っていたのでした。







メインステージに残されたユノ部長は、その責任感から他の部の社員たちが運動会を楽しんでいる中

今度は花道を逆走し少しずつ前へ進みながら

「これからも、もっともっと頑張りますので応援よろしく!」と大きな声で叫んでいた時

実はサブリーダー・チャンミンがユノ部長を気にして再びステージに戻って来たことなど

案の定全く気がつかず。

「会いたかったです!」と客席に手を振りながら、目の前に来たテミンやキーに気を取られることもない

ユノ部長に後ろにいたチャンミンのことなど気がつくはずもなく…。







そんなユノ部長の背中をやや戸惑いながら見ていたチャンミンは

何度か部長の方を振り返りながらも諦めたのか舞台袖に消えて行きました。






そんなこととは露知らず、ユノ部長は運動会最後の挨拶にしだいにヒートアップして行き

自分の横でSJ部署の人々とかわいい後輩SHINeeがひと塊になり親指を前に出し同じポースを取りながら

運動会というお祭りをエンジョイしてはしゃいでいる中

たったひとり真面目に「来てくれてありがとうぉ」と会場を見渡しながら言い



















「これからも…」














と少し間を置き



















yn-smt11-tky-24-1.jpg

「大丈夫だよ、また会えるから」と続け














会場から割れんばかりの大歓声を浴び、満足気に「SMタウンでした!!」と左手の親指を突き上げた

ユノ部長の真横でSJ部/部長イトゥクが、かなり長い時間「そこの位置オレなんだけどなぁ」と困ったように

苦笑いしていたのにはサブリーダー・チャンミンの時と同様最後まで全く気がついていないようでした。

















どんな時でも

どんな状態でも

ユノは

ユノらしさを発揮して

いつもと違うユノと

いつも通りのユノとを

行ったり来たりしてそこに存在していました。


















yn-smt11-tky-38.jpg

こうして2日間のお祭りは終わりました。














思えばいつの頃からか東方神起にたいしては

パズルのパーツをひとつひとつ埋めて行くような思いでいました。

バラバラになったジグソーパズルを組み立てるような気持ちでいました。

失ったパーツを探しながら

どうしても見つからないパーツは新たにつくり









2011年1月25日、SMTOWN LIVE in TOKYOで

再び日本の舞台に立ったユノとチャンミンの東方神起を見て

私は探していた最後のパーツがとうとうはまったような気持ちになっていました。

しかし、翌26日

ユノたちが立っていたセンターステージの方向から見たベビーピンクに染まった会場を見た時

舞台袖でSMTOWNというものになにか気負いさえ感じているように見えたユノを感じた時

そして、SMTOWN LIVEの追加公演が東京ドームで行われることが決まったことを知った時

もう残っていないと思っていたパズルのパーツがまだあったことに気がつきました。








パーツの残りはほんのわずかで

でも、わずかだからこそ

それがとても重要に思えてきたのです。














そのパーツはきっと
























うすいピンク色ではなく


















tvxq-tsc32-3.jpg

こんな色をしていて、ユノたちの目の前で眩く輝くことでしょう。






なにはともあれ東方神起『Why?[Keep Your Head Down]』2/7付け週間シングルランキング1位おめでとう!!!な方、長い(怒)と思った方(申し訳ありません)、それでもユノ部長に免じて許してくださる方(感謝します)、〆チャンミンにドキドキした方、肉食獣並みに視野が狭そうなユノ部長にハラハラした方(さすが自称肉食系)、サブリーダーの気の使い方に涙した方、テミンちゃんは片手ミノ片手ユノ(どちらもホルモンの部位ではありません)と握ったからいいもののユノがマイクを持った手の側だったため手を繋いでもらえなかったユノ大好きキーくんが気の毒と思った方(涙)、部長さんの安来節に愛を感じてしまった方(貴重な存在です)、なんかよくわかんないけどまぁこんなんだったのねと大目にみてくださる方お情けでポチッと…すんません、ほんますんません(なぜか関西弁)レポは本当に本当に苦手なうえにメモも取らず容量がかなり減ってきた自分の脳のHDに刻んだ記憶を頼りに書いたので何か大きな間違いがあったら大変と思いつつ私の脳ミソに残っているのはこんな感じでしたが自分で読み返してもこれは面白くないと思いながら「え~いままよ!」と記事をアップした管理人・じぇいるんが、この日会場にいた約12,000人のうちできちんとしたレポを書いている方々がたくさんいらっしゃると思いますので大事なことはそこで把握していただき私のレポはユノ部長が得意気に安来節を踊ってたということがわかったということでどうかお許しくださいと長い記事読ませといて大変失礼いたしましたと謝罪しつつ、一難去ってまた一難運良く取れたSMTOWN(今年のくじ運を全て使った気がします)の追加が決まりまたもや抽選申し込みして当たるかどうかハラハラ胃がキリキリ、それでも今回残念ながら参加できなかったみなさんが4月のドームで東方神起に会えること願いつつ、加えて購入者イベントもあったりして最近はすっかりエントリー地獄に陥り楽しいんだか苦しんだかよくわからなくなっている今日この頃の状態を救ってくれるのは『Why?』で向かい合って歌う時チャンミンに唾飛ばして嫌がられるユノだったりする訳であ~これぞまさにユノ無間地獄!ユノ様!神様!くじ運様!と叫びながらベビーピンクに輝く会場もきれいでしたがそれはそれ、やはりユノとチャンミンには真っ赤なペンライトがよく似合うと思ったりしてたらあっという間に一週間も経ってしまい今頃部長さんのことはどうでもよかったですかね、やはりじぇいるんはレポってのが本当に苦手だと自覚したのでこれから少し控えめにした方がいいというかもうやめた方がいいかもしれませんね、ですよね、そうだよなぁと問わず語りしながら今回の記事みたいにここもまとまらない感じになってきましたので、そろそろいつもの…今回もこんな記事でしたがここまでお付き合いいただいたみなさま、コメント(読むのをとても楽しみにしています)、拍手、ポチッとしてくだるみなさまにユノでいっぱいの心で感謝いたします。

※画像の出処は、写真の中にあります
スポンサーサイト
  1. 2011/02/01(火) 19:26:26|
  2. 超個人的レポ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25
<<2月6日から二日経過、今日でも許してもらえますか? | ホーム | 取り急ぎ、ほんの少しだけ…1/25 SMTOWN LIVE in TOKYOでのユノのこと>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/01(火) 20:26:36 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、レポどうもありがとうございます!!!
ユノ&チャミが素敵なのは勿論、コメントタイトルの素敵ですはじぇいるんさんの記事です。自分もそこに居たかのように目に浮かんできます。すごくリアルに感じられたのに、詩を読んでるような・・・・なのに、部長さんって。天才ですか???

あ~、どうか東京ドームでは自分の目で確かめられますように。
今日も楽しかったです。
  1. URL |
  2. 2011/02/01(火) 21:06:53 |
  3. かりん #-
  4. [ 編集 ]

レポートありがとうございます☆

こんにちは。二度目の投稿です。
いつも更新を楽しみに訪問させていただいています。じぇいるんさんのユノに対する視点がとても好きなんです。
私も同じような視点で見ているので、すごく共感するんです。
今回のSMTには当選しなかったので行けませんでしたが、じぇいるんさんのレポートを読んで痛い位にその光景と空気が伝わってきました・・・。色んな方のレポートを読ませていただきましたが、私はじぇいるんさんのレポートが一番伝わってきました、ユノの事!
最近チャンミンの成長ぶりに目を奪われっぱなしですが、ユノがたま~に見せるまるで何かを背負いこんでいるのかのような曇ったような顔が心配で・・。
ユノにはほんとにひやひやハラハラさせられて、心臓に悪いです・・。でも大好きです^^
  1. URL |
  2. 2011/02/01(火) 22:11:06 |
  3. まみ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/01(火) 22:36:52 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/01(火) 23:12:24 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

はじめまして、こんばんは!実は前から何度もお邪魔していたのですが、初めてコメントします!!
お気に入りの記事は、何度も読み返したりしてとってもファンです(^^)パソコンの前でめっちゃ笑ったりします。
SMT私も参戦したのですが、気持が高ぶりすぎて、大好きすぎて、待ってたよ!!すぎて、(みなさんと同じなんですけど)
東方神起の時だけ記憶が結構トンでるという失態・・・・(そしてその日一番近くで見れたSJウニョクやシャイニーの様子はバッチリと言う・・^^;)

じぇいるんさんのいつもユノに対する愛と観察力には本当に感動しています。
25日には聞くことができなかったけど「だいじょうぶ、また会えるから・・」是非この耳で聞きたかった~!!と思いました。
東京ドームでは今回振ることのできなかった赤いペンライトを振ることができたら良いなと思います。
これからもじぇいるんさんの記事をとっても楽しみにしています~!
  1. URL |
  2. 2011/02/01(火) 23:31:57 |
  3. 華ちゃん #ZJmJft5I
  4. [ 編集 ]

レポありがとうございます~!!
モニター越しに見守る組の私にとっては、とてもありがたいです!!
じぇいるんさんのレポ、大好きです^^
輝いている二人が見れますように★
  1. URL |
  2. 2011/02/01(火) 23:55:15 |
  3. はんばーぐ #-
  4. [ 編集 ]

その時はもうすぐ

じぇいるんさん、こんばんは^^

そっかぁ~(しみじみ)。
パーツが完成するのはもう少し先ですね。
でも一年前と違って、不安はないですよ!!その時はもうすぐですから。
その時はペンの皆さんと(一番にじぇいるんさんを思い浮かべるかも~)喜びを分かち合いたいです。


だからぁーーーー、関西にも来いよ!!
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 00:03:16 |
  3. jung ja #oYPjeRsc
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさんへ。

はじめまして。じぇいるんさんのストーリテイラーに引き込まれて、いつも拝読させていただいています。
これまでの東方神起に起た悲しい出来事には、聖書の「汝らのうち、罪なき者こそ石持て、この女を打て」を心に留めて気持ちをなだめていました。でもじぇいるんさんの話しを見ていると、「笑う門には福来たる」のシンプルさが今、大好きです。私が東方神起を知った時、Backstreet Boysのファンだったので、ありゃアジアに「Petit BSB」が現れた!とうれしかっです。ジェジュンは美しく、ニックカーター様のようでした。でも、ジェジュンは、今、歌わなくなってしまっています。リリースアップされたキャスティングされたドラマは、日韓併合を軸とした反日ドラマと評され、ジェジュンは、少なからずな日本人から「反日韓国人」と評されてしまうのでしょう。ジェジュンは堪えられるのか?日本のジェジュンファンは、堪えられるのか?敢えてこの「韓半島」を選んだジェジュンの愛国心に平伏すしかないのですね。
明日は、BSBニックの,8年ぶりにソロアルバムが発売になります。9日に赤坂でイベント。来週は、ニックとユノとチャンミンの匂い香を求めて、赤坂と幕張を意味もなく、さ迷うのだろうな。
じぇいるんさん、お身体大切にしてくださいね。
また、コメントさせてくださいね。
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 00:34:09 |
  3. 眠り #b3AXyA8g
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、2日とも参加できたのですね・・・羨ましい~
詳しいレポありがとうございます
じぇいるんさんが語るユノはとても人間くささがあって好きです(うまく表現ができませんが)

最後のパーツがはまると何が起こるのでしょうか・・・わくわくします

「また、会えるから」ファン思いのユノの言葉、嬉しいですね
これから日本での活動も増えていくのでしょうが
2人が忙しさで体こわさないことを祈ってます

じぇいるんさんもお体お大事に・・・次の更新も楽しみにしています
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 00:41:05 |
  3. ユノのほくろ #-
  4. [ 編集 ]

せつない気持ち

じぇいるんさん、おはようございます♪

ユノ、なに考えてるんでしょうかね…。

ふとした表情の画像に感じる事があります。
そんな時は、少しせつない気持ちになります。

じぇいるんさんのレポにそんなユノをいつも感じます。
だから私は、じぇいるんさんのレポ大好きなんです。

でも、せつなさもぶっ飛ばす、突っ込みどころ満載のユノを楽しませてもらえる事も大好きなんです。

すっかり安心しました。安心したら気が抜けて、色んな事についていけなくなっていますが、そんな私に

あんなユノや、こんなユノを、これからも感じさせてくださいね('-^*)

1人の時はそれほど感じませんでしたが、チャンミンと一緒だとユノの日本語のつたなさが目立ち、違う意味でせつなくなります(〃▽〃)
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 08:25:31 |
  3. miroku #yd6NwR0I
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、レポありがとうございます♪

何度も読み返しました♪
ゆのは普段から、視野の広いチャミと一緒に行動することで、どんなに助けられていることでしょう!!チャミはしっかり者で、保護者的に関わっている部分も多いのかな…とw

ゆのが舞台袖でぼんやり見ていたのは…もういなくなってしまった影かもしれませんね。
父を亡くした時、暫くはそんなことはなかったのですが、一年くらいして、もう気持ちの整理が着いたような頃、見慣れた場所に父の姿を見たような気がして、ぼんやりするような事がありました。
好き嫌い、良し悪し関係なく、目が見慣れた人影を見せてしまうのです…

じぇいるんさんのレポを見て、ふと、そんなことを思い出しました…
暗くて、ごめんなさいw

次も期待して待ってま~す!!
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 11:34:44 |
  3. k #-
  4. [ 編集 ]

泣けた~。。。

レポ、ありがとうございます!!!

昼休み、会社のデスクで弁当食べながら泣き笑いです~。
舞台袖の状況が見れたなんて、神席ですか??!!

部長さんユノのくだりも最高っ。 いるいる、こーゆー部長!

でもユノ部長だったら、全てを許せちゃう!
パソコン操作に手間取っていても、
お茶くれだの、あれどーなった? これ、資料まとめてだの、
そして、みんな笑ってよ~的な寒いジョークも、
何言われようが、ハイハイって笑顔で働くんだけどなぁ~。

  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 12:48:27 |
  3. りんむう #-
  4. [ 編集 ]

うるうる・・・

いやいや、じぇいるんさんのレポは、細かい部分をよく観察されてるのがよくわかりますし、ユノ目線、チャンミン目線、時にはミノ目線^_^;で、とてもよく伝わります。
目頭と胸の奥がじ〰んとなります・・・。
ありがとうございます。
4月にはぜひともこの目で2人の姿を拝みたいと思っていますが・・・、どうなることやら。
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 13:23:16 |
  3. yoshiko #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/02(水) 14:29:10 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ありがとうございました!!!!!!!!!
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 15:57:05 |
  3. *cocoro* #4wPC4ePs
  4. [ 編集 ]

レポありがとうございました~

参加できなかったので,とっても楽しく読ませていただきました~。

単独コン,早く来い!!みんな待ってるぞ~~~!!

ありがとうございましたv-238
  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 16:14:28 |
  3. Akiko #-
  4. [ 編集 ]

レポありがとうございました♪

はじめまして。何度も遊びにきているのですが、どうしてもコメントしたくて残します。行けなくてもチャンミンの仕草、顔が思い浮かぶことができて笑って読んでいたんですが読み終わった後には涙ぐんでました。

2人が戻ってきた幸せ、パーツが揃うまでそう遠くないと思いこんでいる自分。
うまく言い表せませんがじぇいるんさんの文章の世界にどっぷり浸りつつ・・・楽しみに気長に待つことにします。
それではm(__)m

  1. URL |
  2. 2011/02/02(水) 19:53:06 |
  3. YOMIN #PR6.u/TU
  4. [ 編集 ]

こんな時に。こんな時まで。

トンペン歴が長い方々の気持ちを受け止めつつ、涙しつつ、読んでいたのに・・・。
「部長さん」って、モ~~~~ォ! 泣き笑いで気味ワル状態です。

部長に「さん」がつくって事は他社の部長?
もしくは夜の世界の美女目線?
大好きな人をちょっと突き放して見れる目線、大人女子ですね~。
  1. URL |
  2. 2011/02/03(木) 15:13:05 |
  3. ぶんきち #9wIXYclI
  4. [ 編集 ]

2人の表情がよくわかりました・・・

じぇにるさんの細かいレポにうなずきつつも最後には涙してしまいました。
2人の色んな姿がよくそれぞれの性格を表してると思います。
性格というか考え方。ユノは男の本当の優しさをもっている、大きな人ですね。
今さらなんですが素敵すぎです。
今第2章が始まりどんどん前進している中で、又次に進む苦難や葛藤もあるでしょうね。

2人はそれを違った形で見せてくれるんでしょう・・・。
ハードスケジュールで、体調管理も大変でしょうが、上手くのりきってほしいですね。

又お邪魔しま~す^^
  1. URL |
  2. 2011/02/03(木) 19:46:59 |
  3. yakko #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

素敵な記事ありがとうございます^^ 泣きそうになりました。
きっと周りに家族がいなかったら泣いていたと思います。あとでひとりで泣くかもしれません笑

やっぱりSMタウン行きたかったです。
ユノとチャンミンと、SM家族と、そして素敵なファンのみなさまと感動を共にしたかった…TT
今さら何を言っても仕方ありませんが笑 追加公演は行きたいです!!
テスト後だということがわかったので…ぜひ!!
そして受験に切り替えたいです。夏のライブは行けないので、4月でけじめをつけて頑張りたい。

じぇいるんさんいつも心温まる記事をありがとうございます^^

ユノ部長ならどこまででもついていきますわたし!
チャンミンサブリーダーにも、SJ部長にもついていきます。だからわたしを社員にしてください。
飲み会でお酒は飲めませんが、コーラなら〇ップをせずに飲みきることができます。
宴会芸なら任せてください。見るだけで笑いがとれる顔してますわたし。

ああ…ユノとチャンミンに会いたい…

ユノの言葉、嬉しいですね^^ 

「また会えるから」

なんだかずっと、この言葉を待っていたような気がします。
いつか会えると信じていても、いつになるかわからない、先の見えない不安、恐怖…
それを一番感じていたのはきっと、わたしたちファンではなく、彼ら本人。
ユノのこの言葉が、空に消えてなくならない。虚しく影を追わなくていい。
この場所に来ればまた会える。
それがいかに幸せなことか、改めて実感したような気がします。
アーティストがCDを出して、プロモーションをして、ライブを行うこと。
いつの間にか、当たり前のように感じていた自分がいました。
それは奇跡みたいなことなのに。
好きなアーティストがいて、彼らを日常のなかで感じられて、小さくとも応援できて、会える場所があること。
そんな環境のなかに自分がいること。
感謝しなくてはいけません。
自分は生かされているんだと。
親孝行しなくては^^
なんだか重たい話になってしまいましたが、じぇいるんさん素敵な記事をありがとうございました^^

ユノが思いを馳せている先…どうか誰もが幸せになってほしい。
それはとても難しいことだけど、誰にも悲しんで欲しくない…そう願うことは悪いことじゃありませんよね?

またお邪魔させていただきますね^^
ありがとうございました。

  1. URL |
  2. 2011/02/03(木) 21:27:02 |
  3. なると #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/03(木) 23:02:17 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさんのレポを何度も何度も読み返してました。

ユノの見つめる先には、いつも私達がいるんだなぁって嬉しくなりました。
25日のMCで、ユノの「知ってるよ、知ってるよ♪」にはチャミペンながらノックアウトされました・・・。
本当にユノの声は優しくて温かい・・・。
近い未来、ピンクじゃなく赤に染まった会場で2人に会いたいと切に願いました。

素敵なレポありがとうございました。
  1. URL |
  2. 2011/02/05(土) 01:29:41 |
  3. チャミルン #Fgo40L.U
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2011/02/05(土) 23:39:08 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

じぇいるんさん、こんばんは
ユノの誕生日だからもしかして更新されてるかなと思いましたら・・・あらら
ユノお父さんとじぇいるんお母さんとで水入らずでお祝いをしているのかな?

数えきれないくらいたくさんの人にお祝いしてもらっているだろうけど、私からも・・

ユノお誕生日おめでとう!
誰よりも幸せでいてください
  1. URL |
  2. 2011/02/06(日) 23:54:58 |
  3. ユノのほくろ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jyjcy2009.blog62.fc2.com/tb.php/193-0da1d787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

じぇいるん

Author:じぇいるん
居たたまれない気持ちにさせるなら天下一品の
ユノにヘンな汗をかかされつつも
カワイくてカッコいいユノにドキドキして
キュンとしているユノバカ。
愛すべき男ユノを肴にMAX(ビール)飲むのが
お気に入り。
いただきます!ごちそうさまでした!
大好物はしっかりいただきます。
座右の銘は『棚からぼたもち』。

メールアドレス

Designed by Shibata

最新記事

ページジャンプ

全ページ
Presented by 遊んだら仲間だ。 篇GAME

カテゴリ

大好物/東方神起 (47)
大好物/ユノ (154)
大好物/チャンミン (15)
超個人的レポ (80)
東方神起内閣シリーズ (17)
大好物/ユチョン (5)
大好物/ジェジュン (2)
大好物/ジュンス (3)
大好物/カップルたち (1)
乙女ブログ『Love U-know&U-chun』 (9)
特別待遇/2U (13)
サイドメニュー (4)
食べ物以前 (3)
未分類 (0)

FC2ブログランキング

拍手もいいけど、ポチっともね! いいことあるらしい…

FC2Blog Ranking

みなさまに感謝、ありがとうございます

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。